子育ては中学からがおもしろい!

医学部受験の日々を母親目線で綴ります

ライバル君健在

2011.05.26 (Thu)

中3次男には、以前にも記事にしましたが、中1の頃から勉強の「ライバル」がいます。

中2ではクラスは違ったものの隣のクラス。

相変わらずテストがあるとお互いの点数を確認していたようです。

ところが夏休み明けから次男が学年でトップを取り続けて、ライバル君は

あまり自分の点数を言わなくなったそう。

でもそこに面白い登場人物が現れたのです。

それはライバル君の弟君!!

弟君はなんと次男の部活の後輩なのです。

日頃は仲が良い兄弟らしいのですが、勉強に関してはお兄ちゃんの方がかなり

上らしく、弟君は「そんな番数?」なんて言われて悔しい想いをしていたようです。

そんなお兄ちゃんを抜かしてくれる人、それが部活の先輩である次男だったのです。

テストがあると「先輩、何点ですか?」と聞き、家に帰ってライバル君に言うらしいのです。

「次男先輩○○点だって~~~~」

その時のライバル君の悔しそうな表情が弟君は楽しみらしいのです。

「やった~先輩の勝ちですね!」

「先輩、絶対にあいつに勝ってくださいね

次男には強力かつユニークな応援団です。


でも、ライバル君も頑張っています。

初めて志望校で順位が出る実力テストでは、次男に4点差で2位。

そして志望学科も次男と同じらしいです。

ライバル君のお母さんが

「最近は次男君と同じ学科を目指すようになって、一緒に合格してくれたら心強いです。
本当にありがたい存在です。」

そう言ってくれました。

2人は3年でもクラスは違うけどとても気が合う仲良しです。

私もこのまま一緒に合格してくれたら、高校でも楽しみだな~って思っています。

ライバル君からの年賀状には「今年は絶対にお前を抜かしてやる!!」って書かれていました。

その言葉通り、3年最初の学力テストではライバル君が1位、次男は3位でした。

う~~~~ん、良い戦い。 ライバル君は健在でした。

次男は・・と言うと「負けたままじゃ終わらせない!!!」 とこれまた戦う態勢。

そんな2人、ただ今定期テスト中。

さて、どんな結果になるか・・・一緒に合格できるのか・・・とても楽しみです。


にほんブログ村 受験ブログへ 今日も皆さんの応援をよろしくお願いします。





 | HOME |  »

プロフィール

misa

Author:misa
2男1女の母
長男 医学部医学科2年
次男 医学部医学科3年
娘  公立高校2年
5年にわたる医学部受験生の母終了

Calendar

<04 | 2011/05 | 06>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

全記事表示リンク

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR