子育ては中学からがおもしろい!

医学部受験の日々を母親目線で綴ります

長男の夏休みが終わった

2011.08.29 (Mon)

夏休みを前に長男の3者面談がありました。

うわさには聞いていましたが、3年の3者面談ってパソコンとにらめっこ。(4者面談?)

1人20分くらいですので先生の質問もストレートです。

まずパソコンで長男の最近の模試の成績がパーンと出されました。

そして志望大学の判定も・・・。志望大の昨年の合格者のセンター得点・

不合格者のセンター得点が分布表でだされています。

驚くことに、どこの大学名を入力しても長男の成績をもとに

瞬時に判定が出されるのです。私たちの時代にはなかったですね~~~。

でもその数字は老眼気味の私にはちょっとね・・・小さくて見にくいです。


で、先生「まあ、これを見れば第1志望はかなり厳しい高得点の闘いだってことが
わかるわけで・・。もしセンターの結果次第では医学部以外の学科を受けるかもしれない
っていう可能性はあるか?」

え?医学部以外? 医学部はムリってこと?そう私が思っていると

「いえ、医学部しか考えていません。」と長男。

「(第一志望大)しか考えていないか?」

「やっぱり厳しいかな~とは自分でも思っています。最後は医学部なら他の大学でも
良いかなって最近思っています。」

「そうか。お母さんは浪人をさせてもよいとお考えですか?」

「下に2人弟妹もいますので、浪人しても良いとは言えませんが、本人の悔いのない受験に
してほしいと思っています。その結果浪人でも仕方ないかなと。」

医学部以外の科・浪人・・・遠まわしに長男にはムリだって言われている気がしていました。

すると先生がこう言いました。

「君は入学の頃から変わらず医学部志望だし、最近は成績も伸びてきている。
せっかくこの科に入学したわけだからやはり最後まで医学部を目指して頑張ってほしい。」

そして長男が目指せそうな(?)大学をランクごとに次々とパソコンに入力して

判定をだしてくれました。



あとで長男と話をしてわかったのですが、この時期に志望学科を変更する人が多いとのこと。

特に医学部医学科を志望していた人が、成績が伸びずにムリだろう・・・とか

何となく医学部を志望していた人が他の学科にかえたりとか。

また、東大や京大を狙っていた人が医学部に変更や理系から文系へも。

それで先生の質問も納得がいきました。


長男は成績が思うように伸びなくても相変わらず医学部志望なのですが、

志望大学に関しては第1志望以外に自分の中でいくつか候補をあげていて

2校ほどパンフレットを取り寄せました。

到着地はどこかわからないけどすでに「医学部受験」の船には乗ったようです。

医学部をあきらめる人がいるとか聞くと、「受けないと受からない」っていう意味を痛感しています。

「1年を棒に振る・・とか落ちたら行く大学がないっていうのが高校受験とは大きく
違うところで、すごいプレッシャー・・。」

って長男が言っていました。どこか受け皿がある高校受験との大きな違いですね。


40日の夏休みがあっという間に終わって、いよいよ学校も始まりました。

この夏の成果は???そしてこれからもっともっと追い込みが出来るのか??

受験生もそろそろ後半戦です。(あ~~~大丈夫かぁ~?!)

にほんブログ村 受験ブログへ   皆さんに応援していただけると嬉しいです☆
にほんブログ村




















 | HOME |  »

プロフィール

misa

Author:misa
2男1女の母
長男 医学部医学科2年
次男 医学部医学科3年
娘  公立高校2年
5年にわたる医学部受験生の母終了

Calendar

<07 | 2011/08 | 09>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

全記事表示リンク

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR