子育ては中学からがおもしろい!

医学部受験の日々を母親目線で綴ります

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

前期試験まであとわずか

2014.02.19 (Wed)

前期試験まであと6日となりました。

受験票も届きました。

後期出願校の足切にもかからなかったのでチャンスは2回。

長男のセンターの点数付近が一番激戦区のようです。
(国語を落としたらこのくらいの点数ってところ)

2つの候補から迷いに迷ってギリギリで出願した大学。

例年の合格平均点を取れればいける・・と思っています。


ちょうどオリンピックがあって、まさに受験と似ているなと

重ねながら見ています。

力があるにもかかわらず本番で失敗する選手、

プレッシャーで押しつぶされる選手、けがをする選手。

この瞬間に4年間かけてきたにも関わらずです。

「オリンピックの魔物」らしいです。



荒川静香さんがこう言っていました。

「緊張しているのはみな同じ、その緊張とどう付き合うか。」って。

まさに受験もそうかもしれません。

「魔物は自分で作っている」という言葉も聞きました。

私も今何とも言えない緊張感で過ごしています。

長男は淡々と(見えるだけ?)勉強しています。

メダリスト(上位合格)なんか望んでいません。

何とか入賞(合格)してくれればそれで・・って願うばかりです。



滑り止めの私立(医学部ではない)にはセンターで合格をいただきました。

初めて合格をいただき、書類も届き

「あ~合格ってこんななんだ」って思いました。

やはりうれしかったです。
 
この2年、劣等感しか感じなかったから願書をいくつ出しても

また落ちるんじゃないかって不安でたまりませんでした。

長男でも合格をいただけた・・って嬉しかったです。


大雪で私大受験では大変な思いをされた方も多いと思います。

来週の受験の日が無事に迎えられるよう週間天気を

気にかけています。

どうか万全の状態でこの2年のすべてをぶつけることができる

試験でありますように。







スポンサーサイト

 | HOME | 

プロフィール

misa

Author:misa
2男1女の母
長男 医学部医学科2年
次男 医学部医学科3年
娘  公立高校2年
5年にわたる医学部受験生の母終了

Calendar

<01 | 2014/02 | 03>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 -

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

全記事表示リンク

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。