子育ては中学からがおもしろい!

医学部受験の日々を母親目線で綴ります

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏休みの学習(中2次男編)

2010.08.02 (Mon)

夏休みも10日以上が過ぎました。

我が家の中学生次男は、なんと各教科の宿題をほとんど終わらせました

残るは理科の自由研究・技術の作品作りだけらしいです。



夏休みが始まってからの生活は、部活が午前中の時には早起きしますが、

午後からの時は何度起こしても昼までは寝ています
(家族のだれもが起こすのを嫌がります)

そして夕方6時から10時までは塾。それから夜中1~2時までひたすら

学校の課題をこなしていました。

完全に夜型・・・(お前はカブトムシか!


でも塾の宿題・間違いのやり直しもしながら、学校の宿題も済ませたのだから

まあまあ大したものだと思います。

宿題が終わったこれからをどう過ごすのだろう・・・そこが気になるところではありますが。

少し余裕が出たようで、昨日から読書もしています。



先日、担任の先生と3者面談がありました。

進学校に通う高校生をお持ちの先生、私と考えがとても近く、「今」だけではなく

高校生になってからも見据えたお話でした。

「今から勉強勉強と根を詰める必要はありません。今は部活や学校生活で心と

体を鍛える時期です。それは高校に入って大学を目指すときや社会人に

なった時に絶対に必要な力です。」


「とにかく○○高を目指すのであれば、2年の間は何とか学年10番以内を維持して、

3年になってからもっと上位に食い込めるようにしなさい。あなたには今のところ

余裕を感じます。それでこのくらいの成績を維持できているから、出来るでしょう」


「公立中から高校に入って苦労する学科の一つが英語です。覚える量が

極端に多くなりますから、中学ではできていたのにできなくなるっていうことが

あります。だから今のうちに学校で習う英語より少し高度な内容を

勉強しておくといいです。英検などはよい機会です。ぜひ2級を目指してみなさい。」



「○○高は募集が以前の半分になったので、合格ラインは実力テストで最低

450点
です。英数は満点、理社も90以上、あと国語で何点とれるか・・という

ところです」



やはり3年生になってからが勝負のようです。

英語に関しては長男でも経験していますのでよくわかります。

長男は英語が得意でしたが、高校に入り「得意」という過信が

その分の時間をほかの苦手な理・数に回したせいで、苦手になりました。

英検も準2級まで中3でとりましたが、なんせ一夜漬けの男、身に付いているものも

少なかったのでしょう。

だから英検のテキストも次男には早めに購入して、2週間くらいじっくり取り組ませています。


そしてこの夏、次男にある提案をしました。

中学には「学習ノート」があり、そこに毎日の出来事や反省を書いて(日記)、

先生に提出するのですが、担任の先生が以前受けもったある生徒は、

そこに毎日自分で作った小説を書いてきていたそうです。

最初はつたない文章だったものがどんどん良くなっていったと。

その生徒はのちに東大現役合格したそうです。
(毎日小説を書いてみようという発想自体がさすが!)

それをヒントに次男には「学習ノートを毎日英文で書いてみるように」と言いました。

今でも書いている内容は「今日は部活で疲れました」とか小学生みたいな文章

だったらそれを英語で書いてみる、すると自分が日常生活で使う単語がわからなければ

調べる、覚える、文も現在形か過去形か?と考える・・最初はできなくても

毎日書けばそれなりの効果は出るだろう・・と考えました。

英語のテストで穴埋め問題や並べ替え問題が出来ても、英作文となると苦手な場合が

多いですからね。


次男もそうだね~とやりそうな気配。まあ、とりあえず夏休みから始めてみましょう



更新がなかなかできないにも関わらず、お越しいただきありがとうございます。
暑くてばてそうですけど、何とか毎日過ごしています。
応援していただけると励みになります。よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 受験ブログへにほんブログ村 受験ブログ 高校受験へにほんブログ村 受験ブログ 受験生の親へ








<< 前の記事へ | HOME | 次の記事へ >>

コメント

次男さんも努力家ですね。
misaさんの子育てが素晴らしいのではないでしょうか?
うちの子たちはギリギリに終わらせるタイプ。私も学生時代はそうでした(笑)

たしかに高校の英語は難しいですね。
息子の高校の英語の副教材は大学の一般教養の教科書ですし、単語の量が違います。


このまま、特に問題はなく、長男さんを目標に次男さんは努力しそうです。
応援しています。


わ!それ素敵☆
毎日英文で学習記録
うちの次男に提案してみようかな^^。

英語は、受験英語にとどまらず、社会に出て役にたつものになってほしいですね!

ウーティーさんへ

次男は努力家・・というよりも、ONとOFFがはっきりしているタイプですv-398だから終わらせてしまった後のOFFがちょっと心配です。私ももちろん後回しにするタイプですよ。今でも家事の面倒なことは「明日でいいや」とか思ってしまいますv-411

高校と中学の英語のレベルの差はあまりにも大きいですよね~。きっと息子さんも単語に文法にと頑張っておられることでしょう。
長男も「もうちょっと1年で頑張っておけばよかった」と後悔していますので、ぜひ悪い見本として参考にしてくださいね!

anonさんへ

お恥ずかしながら日本語でもたいへん幼稚な文章なんです。「今日はふつうの一日でした」とか・・v-411それならふつうの日って英語ではなんていう?とか調べさせた方が良いかと思って提案しました。

anonさんの次男さんとはレベルが違いすぎますv-393大学受験生はどんな英文が作れるのか、すごく興味がありますv-291ぜひ書いてみてもらってください!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

misa

Author:misa
2男1女の母
長男 医学部医学科2年
次男 医学部医学科3年
娘  公立高校2年
5年にわたる医学部受験生の母終了

Calendar

<09 | 2017/10 | 11>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

全記事表示リンク

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。