子育ては中学からがおもしろい!

医学部受験の日々を母親目線で綴ります

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大学見学の旅終わる

2010.08.14 (Sat)

大学見学を兼ねた3泊4日の旅から帰ってきました。

旅立つ前日に地元の大学を見学し、旅立った後は3校見学しました。

中でも長男が楽しみにしていた第1志望校

東京から合流した私の兄の案内で、医学部を含めほかの学部のキャンパスまで

暑い中 ずっと歩いて回りました。

兄が講義を受けていた棟の中に入ったりしました。レトロな建物が何とも良い雰囲気・・!

大学ってこんなに広いの~?!運動靴ではない私はついて行くのがやっと。

後ろからやっとついて行っていると、大学の運動部の学生さん達数名とすれ違いました。


「こんにちは」(誰にでも話しかけるおばちゃんな私

「こんにちは、オープンキャンパスにこられたんですか?」


「はい」

「ちなみにどの学部を受けられるんですか?!」

「い・・・いちおう医学部を目指しています」

(一斉に)「おーーーーすげーーーー!!神だーーーー!!!」

「やっぱりそんなに難しいんですね?」

「いや~僕たちには到底無理ですが・・是非頑張ってください!!!」

そしてずいぶん前を歩く長男に「がんばれよ~~~~~

と大きな声で手を振って応援してくれました。(たぶんラグビー部かな?)

そんな学生さんたちのさわやかな応援で、私も元気になりました



そのあと売店で、大学の校章入りの携帯ストラップをお守り代わりに購入してあげました。

あとマウスパッド、大学の名前の金太郎飴、長男は自分でシャープペンを

買いました。(いろいろあるんですね!)

金太郎飴の袋には「なめんなよ!○○大」って書いてあります。
(決してなめていません・・)



長男は・・・予想通り4校の中で一番この大学が気に入ったようです。

今までパソコンの中で見ていた大学を実際に見て、身近に感じたのでしょう。

大学だけではなく、その街並みなどいろんなことを含めて気に入ったのだと思います。

私も夫も、「こんな環境の中で長男に大学生活を送ってもらいたい」・・そう思いました。



あとは・・・そう、ここにまた来られるように必死に努力するだけです。

最終的には志望校を変更することになっても(その可能性大)、

この時期に自分の行きたい大学 を実際に見て、

気持ちを新たにする機会を得たことはとてもよかったと思います。



「俺にはかなり厳しい、いや・・今はほとんどムリだけど、やっぱりここに来たいな」

「せめてここを受けられるくらいにはなりたいね! 1度しかない人生だもん、
挑戦してみたいね」

「そうだね、あとで「やっぱり受けたかった」って後悔したくないもんね」

長男とそんな会話をしてあこがれの第1志望校を後にしました。



今、長男の携帯の待ち受け画面は、この大学の写真です。
携帯を見るたびに気持ちが引き締まる??かどうかはわかりません。
でも気持ちがくじけそうな時には、いいかもしれないですね!

ずいぶん更新していませんでしたが、もし読んでいただけたら、
応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 受験ブログへにほんブログ村 受験ブログ 高校受験へにほんブログ村 受験ブログ 受験生の親へ



<< 前の記事へ | HOME | 次の記事へ >>

コメント

こんばんは。充実した旅をされたようでなによりです^-^。
いいなあ、さらにモチベーションアップ!
ファイトです☆
応援してますよ~~。

待ち受けにするぐらいの気持ち、
羨ましいです。
脳は口にしたこと思うことを事実とみとめるらしいので、そうなる方向になるそうですよ!!

anonさんへ

いつも応援ありがとうございますv-290本当に楽しい旅でした。
気持ちから入る長男・・やっぱり連れて行ってよかったです!あ、もちろんそんなに簡単なことではないことくらい親子で十分わかっていますよv-356
脳が長男の気持ちを事実と認める・・やっぱり行きたいという強い気持ちが一番ってことですねv-398最後の最後まであきらめずに頑張ってもらいたいです。

anonさんのお住まいの街も通りましたよ!
「この街にanonさんがいるんだ~」って思いながら街並みを見ていましたv-363

長男さん、胸にきすものがあったでしょう。
これから楽しみです。
我が家も先週3校行ってきました。私の弟の出身大学と私立2校です。
「東京はニッポンのエナジーが渦巻いています」というメールがきました。(笑)
宿泊は私と主人のきょうだいの家でしたが。
「いとこ」達にも会えていい夏だったようです。

菜の花さんへ

うちも2泊は私の長兄のうちに泊まり、年の近いいとこ達と久しぶりに遊び、楽しかったようです。

高3の息子さんには息抜きになったことでしょうね! 大学は気に入ったのでしょうか?
都会は若い子にとって刺激的なんでしょうね~(笑) 私は遊びに行くのはいいけれど、都会では生活できないってつくづく思いましたよ! 

非公開コメントさんへ

学校を見るのはタダです。少しでもお子さんが気になるなら、是非見に行かれたら良いですよ!子供なりに何か感じるものがきっとあると思います。
その直感って案外正しいのかもしれませんからv-392
高校受験は秋ぐらいから一気に周りも本気モードになると思います。
目標は高く持って頑張ってください。
応援していますよv-81

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

misa

Author:misa
2男1女の母
長男 医学部医学科2年
次男 医学部医学科3年
娘  公立高校2年
5年にわたる医学部受験生の母終了

Calendar

<09 | 2017/10 | 11>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

全記事表示リンク

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。