子育ては中学からがおもしろい!

医学部受験の日々を母親目線で綴ります

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

都会に憧れる長男

2010.09.14 (Tue)

長男が「行きたい大学」を考えるようになった頃、選ぶ基本になったのは

「都会の大学」です。  単純ですね?!

この夏、旅行がてら大学を見学に行った時も、電車や地下鉄・バスに乗り継いで

移動する街の生活にうんざりどころかあこがれたようです。

まあ、その気持ちわかります。

かつて長男と同じ年頃に私も同じことを思い、親元を離れて進学しました。

都会に行けば何かすごく刺激的な生活が待っている・・そんな気がしました。

そして学校を含め5年が経ったとき、それは結婚も考える年齢でした。

「一生この街に住むのか?」そう考えたときに私の答えは「NO」でした。

もともと地方の生活が向いているのでしょうね?!

ゆったりした家と、玄関を出たら車があって目的地まで車・・の生活に慣れてしまったら、

人・人・人の都会の生活はムリですね!旅行だけでも疲れました。

(お金をいっぱい持ってたまにのお買いものならいいのでしょうが・・・お金がありません



でもでも若い子たちにとって都会は刺激的のようです。

オープンキャンパスに行った他のお友達も、絶対都会に行きたくなったらしいです。

まあ、それはいいのです。・・・・が、都会の大学ほど偏差値は高い

特に医学部はそんな偏差値???って思うくらい高いです。

気持ちは都会に行きたい・・・でも簡単には行けない・・・ってことです。

「最後は(地元の)○○大かな~やだな・・・

私も気ままな大学生のお世話はいやです(笑) どうぞ都会に行ってちょうだい!

さみしい気持ちはありますが、この辺りでは高校卒業後に親元を離れるのが

普通って感覚です。

「クソババアって言ってたあの子が大学に行ったら「ありがとう」なんてメールを
くれるようになったのよ。自分で生活させてみて帰ってくるたびに大人になったな~って思う。
もし経済的に大丈夫なら親元から出した方がいいよ」

って言う先輩母もいます。長男は反抗とかはしないものの

何一つ料理も作れないし、作るくらいなら我慢するか買う。

洗濯も掃除も・・・???です。まあ、私がいるから当然ですが生活力0です。

一度自分で生活してみるのも大人になるステップでしょう。


さあ、どこの街にお世話になることやら・・・

もう親元を離れるカウントダウンは始まっているのですね。

ブログには訪問して下さる方の住んでいる県がわかる機能があります。
(すべての方がわかるわけではありません)

そのいろんな県名を見ていると、3人の子供たちがどこかで皆さんにお世話になることも

あるのかもしれないな~なんて思ってしまいます。

皆さん、その時はどうかよろしくお願いいたしますね

今日も応援よろしくお願いいたします
にほんブログ村 受験ブログへにほんブログ村 受験ブログ 高校受験へにほんブログ村 受験ブログ 受験生の親へ

<< 前の記事へ | HOME | 次の記事へ >>

コメント

長男さん こちらの大学に来れたらいいな~v-410 そこは素敵な町ですよ。うちの娘も もしも合格できたら 大学内で長男さんにお会いするかもしれないですしね。
misaさんともお会いしたいですねv-392 どうなることか分からないけれど、ワクワクしてしまいますv-411 確実にその日まで 一歩一歩 近づいていってますね。

えっちゃんさんへ

それは長男も私も願うところです!確かに素敵な街ですね。
娘さんにもえっちゃんさんにもご縁があるといいな~って思っていますよv-398
近づかないのは肝心の成績ですv-356 娘さんはきっと大丈夫な気がしますよ。

長男が親元を出ることになるか否かは、今からにかかっていますね。
でも、どちらにしても生活力だけはつけてほしいです。我が家は休日はよく息子達に食事を作らせますが、一人暮らしするには、まだまだ知らないことが多すぎて・・。

でもまず、入れてもらう学力を身につけなきゃ(汗)
misaさんの長男君、きっと素敵な街に行きますよ♪

ミロママさんへ

なんか物理や数学とかの勉強よりも、当たり前の常識を知らないな~っていうことが多いです。まあ、自分もそうだったのですが・・だから親元を離れて生活することには大賛成です。でも仕送りとかお金の面はたいへんですよね~v-356

そうそう、大学に入れてもらわなきゃね?!
もう高校生活も折り返しですね。
この分じゃあっという間に卒業を迎えそうです。3年生の緊迫感が伝わっているかな?

ミロママさんのお子さんたちともどこかで縁があるといいですね?! 次男同士なんてどうでしょう?

ホントにもう、高校生活は半分を過ぎましたね。受験まではもっと短い・・^^;

「次男同士」いいですね~☆♪

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

misa

Author:misa
2男1女の母
長男 医学部医学科2年
次男 医学部医学科3年
娘  公立高校2年
5年にわたる医学部受験生の母終了

Calendar

<05 | 2017/06 | 07>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

全記事表示リンク

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。