子育ては中学からがおもしろい!

医学部受験の日々を母親目線で綴ります

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

女の子の子育てに戸惑う私

2010.11.15 (Mon)

ブログには長男と次男の話題が多く、登場しない小4の娘ですが、

最近学校で「生理」のお話があったそうで、パンフレットとナプキンのセットを

もらって帰ってきました。 細い体ですが胸も少し膨らんできています。

我が家では末っ子でいつまでも赤ちゃんみたいな存在ですが、

着実に女として成長しているようです。 なんか不思議な感じです

それでもまだお父さんや兄たちと一緒にお風呂に入って、甘いお父さんに は

よくくっついています。(まあ、離れるのも時間の問題でしょうが・・・

「お父さんについてるちっちゃい貧乏神」と次男が娘に名付けたのですが、

娘と行動するとお小遣いが減っていく夫です。


さて、女の子・・・私は自分は女ですが、兄2人、さばさばした母に育てられたので

男の子を育てるときはあまり困ることもなかったのですが、

女の子の子育ては・・・少々勝手が違うようです。

先日の夕方、ピアノの時間が迫っているのになかなか帰ってこない娘。

そんな時に担任の先生から電話がありました。

「娘さんまだ帰ってきていないと思うのですが、実は・・・」

先生の話によると、クラスの強い女の子2人が2学期になった係の仕事を

あまりしなかったので、1学期その係だった娘がやっていたことに

お節介だと2人が腹を立てて、娘を無視したり睨んだりしていたと。

それで先生が間に入って話し合いを持って下さったらしく、思っていることを

お互いに言わせたけど、娘は2対1だったので最初から泣いていた・・そうです。

「最後には仲直りを2人から申し出てくれました。でも娘さんは泣いていたし
暗くなって泣いた顔で帰ってきたら心配されると思って、お母さんに一応お電話しました」



その前の日、娘がぽつんと漏らしていたのです。

「AちゃんとBちゃんが睨んだり無視したりする」って。

あ~女の子だな~そろそろそういう時期に来たか・・・って思い、

「娘ちゃんは他に仲の良い子いる?」

「うん、いるよ。その子もね、ほっといたらいいよって言ってくれる」

「じゃあいいじゃない、お母さんもそう思うよ。自分に合うお友達を見つけたらいいわ。」

そういう会話をしたところだったので、先生からの電話も理解できましたが、

私が考えているより娘はつらかったのかな~って思いました

小さいころからワンワン声をあげて泣くことはなく、目にいっぱい涙をためて

こらえながら涙を流す娘。先生の話を聞いてそんな娘の姿を想像すると

たまらなくなりました。


この先生は次男が6年の時の担任です。次男の時も同じように電話をもらったことが

ありました。天然パーマの次男をしつこくからかった男の子と殴り合いのけんかになったと。

2人とも体格が良かったので、教室のドアが外れるくらい激しかったそうですが、

そのあと2人で肩を組んで

「先生、僕たち仲直りしましたから大丈夫です!」と、言ったそうです。

その話になって、先生も

「女の子と男の子は違いますね・・。私もあの時の仲直りの早さにびっくりしました」と。

そんな次男が言うのです。

「女子は無視とか仲間外れとか悪口とかよくある。またやってる~って感じ。
どうでもいいことなのにめんどくせ~」と。

これから学年が上がるごとにもっと複雑な人間関係になるのかな~

女の子は学校で友達に気を遣う分、家ではぐったり疲れていたり親に八つ当たりする

お子さんもいると聞きます。

生理が始まると感情の波が激しくなり、それがぶつかり合うのでしょうね。

こちらにコメントをくださる方の娘さん達は皆さんしっかりしていて、

部活に勉強に頑張っていて、とても感心しています。

娘もたくましく、良いお友達に恵まれて育ってくれたらいいな~と思っています。
 


車で途中まで迎えに行ったら、薄暗い中を娘は一生懸命に走って帰ってきていました

「AちゃんとBちゃんと仲直りした。仲直りのしるしにプレゼントを交換しようって言われた」

淡々とただそれだけ、話し合いをしたとも言いませんでした。

そうか・・まあ良かったね。そうやって少しずつ強くなっていくのかな?

でも仲直りにプレゼント? やっぱり男の子にはない発想だわ (めんどくさい・・)

女の子の子育てに女ながらも戸惑う私・・です。


女の子の子育て初心者の私に、励ましと良きアドバイスをお願いいたします
にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村






<< 前の記事へ | HOME | 次の記事へ >>

コメント

はじめまして^^

;D
「いじめ」の初期段階を回避したような良い例ですね。
男坊主とは違い繊細な感情を持っているのが女の子のいいところでもあり、難しいところでもありますけど・・・。

こんばんは。そうですか、娘さん、うまく乗り切れてよかったです。女の子は確かにめんどくさい、親が思っている以上にめんどくさい集団です。娘を育てながらそう思います。我が家の娘、いまだに年頃になっても主人がじゃれてきてもそうじゃけんにもせずに仲良くしています。そんな娘、小学校でも中学校でも、クラスの「強い子たち」とぶつかりました。のほほ~んとしているようで実はかなり頑固者な娘。家で何もそんなことは言いませんでしたし、仲良しのお友達にも恵まれて学校を休んだりということもなかったのですが、お友達はかなり心配して自分の家でその話をするらしく、そこのお母さんからなんでも筒抜けでしたが~、なんとかそのお友達に支えられて乗り切ってきたようです。高校はその子とは別れたのですが、また新たによいお友達に恵まれて、今も毎日元気に通っています。彼女は本当に、気の合うよい友達に恵まれてしあわせだなあ、と思います。

編集長さんへ

はじめまして。コメントありがとうございます。
そうなんです、繊細な感情を持っているから気遣いしすぎて疲れたりするのでしょうね。
相手の気持ちを常に探って会話をしているので女の子は国語が得意だ・・って
笑って国語の先生が言っていました。
男の子は言葉の裏にある意味なんてあまり考えませんもんね(笑)

男の子でもいじめやケンカはあるのでしょうが、やはり女の子のものとは
性質が大きく違います。 いじめられる心配だけでなく、娘がお友達を
傷つけるような子供に成長しないように注意していきたいと思います!

マミイさんへ

そうですか・・やっぱりめんどくさいですかv-393・・女の子!?
女のお子さんだけをお持ちの方ならまだしも、マミイさんも私も男の子がいるので
その違いがはっきりわかるのでしょうね。男の子は単純で楽ですね~!

やはり「良いお友達を持つ」ことが鍵ですね!
娘さん、芯がしっかりしているお子さんなんですね~。まさに理想です。
いつもはのほほ~んと・・それが良いのでしょう!
うちの娘もなんかふわふわした存在(?)です。
でも娘さんのようにここぞっていうときはしっかり者になってもらいたいです。
そうしたらきっと自然に良いお友達に恵まれそうですから・・。
今はトラブルもありながらも、人を見る目を養う時期でもあるのでしょう。
マミイさんの娘さん、大学でもきっとまた素晴らしい出会いがあるでしょうね。

高校生でもお父さんと娘は仲良くできるものなんですね!
考えたら・・兄たちより怒られていないし、好きなもの買ってもらえて・・
嫌う理由がありませんね。
さすがにお風呂はあと1~2年かな~と思っていますがv-356

難しいですね

女の子って、ほんと難しいです。我が家も小、中いろいろありました。親から見ると仲良しにみえる子でも実はそうではなかったり、女の子は気持ちの裏側まで考えていて怖いなってこともありました。
末っ子ちゃん、真面目な性格なんでしょうね。高学年になると女の子は、良い子ぶってる・・とか真面目な子を標的にする子も出てきます。
長女が中3の時、友達に「何でも自分が1番だと思ってる」って言われたことがあったそうです。長女は、どの教科も1番とるつもりで頑張らないと・・という気持ちで受験にのぞんでいたから、そう思われても仕方ないけどって言ってました。その頃、同じ高校を志望してた男の子には、勉強の仕方を教えてって聞かれたって言ってました。男の子と女の子は行動一つとっても感じ方が違うみたいです。
仲直りのプレゼント交換?プレゼントの意味が分からないですよね。
末っ子ちゃんには必ず手をさしのべてくれるお友達がたくさんいると思います。
misaさん、あまり悩まない方がいいですよ。

私は男の子を育てたことがないのでわからないですが、女の子は本当に難しいです。
長女は今になって本人が「私ってグレるの早かったよね」と言うように
6年~中2くらいまでは、腫れものに触るような感じの時も多かったです。

娘さん、高学年になるにつれてだんだん話さなくなってくるかもしれないですが、
どんな風に学校で過ごしているかつかめるようなネットワークがあった方が
良いかもしれないですね。

長女が小学生の時はまだネット時代ではなかったのですが、今はまっさかり、
他の学年から伝わってくる話では本当にびっくりするいじめの内容ものも
あったりします。それだけはお互い気をつけたいですね。

ちょっと面倒な時期ですが、これを超えるとたくましくなりますよ!
私も次女はこれからです、長女とはまた性格の違う子なので
クラスメイト達とどうなっていくのか、どんな反抗期を迎えるのか
楽しみ半分、不安半分です。




バンブーさんへ

ありがとうございます。バンブーさんの娘さんでもありましたか・・?
真面目にしてても良く思われないなんてね!?
なんて女の子は難しいのでしょう!
皆さんのお話で、やはり小学校の高学年から中学にかけてが一番大変な時期
かな~って思いました。高校になれば多少大人になるのかな?
うちの娘も兄がいるからか、「男子と話す方が楽」なんて最近言います。
4年生ながらもう気を使いながら生活しているのが伝わってきます。
バンブーさんの娘さんには及ばないかもしれませんが、娘なりに
高い目標を持って「私は私」と周りに流されないしっかりした子に
成長してもらいたいです。そして素敵なお友達を作ってほしい・・。
母は大きく構えることにします!

ねもふぃさんへ

娘さん、自分でグレてたっていう認識があるんですね?(笑)
かわいいじゃないですか?中学生でも3年になるとぐっと落ち着くのは
男の子と同じですね。
でも女のお子さんだけをお持ちのねもふぃさんも女の子は難しいって思われるんですね!
それは私が難しいって思っても当然ですね(苦笑)。

確かに娘はあまりそういうことは話しません。
親に言って面倒なことになるのは・・ってこれからは余計に思うのでしょうね!?
だから娘の同級生のお母さん方は私よりもかなり若いのですが・・時々食事に行ったりして
仲良くしてもらっています。私が知らないような情報をたくさん知っていますからね。

ねもふぃさんのように娘の思春期も半分「たのしみ」って思えるよう、
大きな気持ちで構えておきたいと思いました。
アドバイスありがとうございました!

おはようございます。
子どもが学校で辛いことが合った時って、「ただいま!」って帰って来たときの声のトーンや表情ですぐに分かりますよね。
娘さん 辛い思いをされましたね。学校生活って楽しい反面、友人関係を築いていくのは子どもにとって勉強より難しいもの、正しい答えなんてないですから。
これからもいろんな困難があります。misaさんがそのサインを逃さず気がついてあげれれば、家は子どもにとって安心できて居心地の良い居場所。いっぱい娘さんと話しをしてあげてくださいね。
そうそう、小学生って仲直りのしるしにプレゼントってうちでもありますよ。息子の友達はほとんど女の子なのですが、以前 仲直りをしたからと、女の子からプレゼントをもらってきてましたよv-411

えっちゃんさんへ

女のお子さんのお母さんの先輩のえっちゃんさん。
「友人関係は勉強よりも難しい」その通りですね。方程式も公式も何も当てはまらないの
ですからね。最近は人間関係を築くのが苦手な子が多いですね。傷つきやすいし・・。
何でも話してくれるかはわからないけど、話をすれば女の人はスッとすることも多いですから
どんな話でも耳を傾けてあげようと思いました。娘の様子も注意しておきます!

え!仲直りのプレゼントってありですか??
男の子は一緒に遊ぶことが仲直りって感じでしたのでv-356・・・。
長女さんのように部活も勉強も頑張る子に育ってほしいな~v-398

今晩は!

解りますよ!家は子供たち四人ですが!

一番上は、女の子、後三人は男なんですよ!
女の子大変ですよ、思春期になるとお父さんの話しすら聞きませんよ!

目眩いします!どうした者だか?

アッキーらでせ?さんへ

4人のお子さんですか?!
その3人の男の子のお子さんより娘さんが大変なんですね~?!
お父さん、娘のことかわいいのにそんな目にあう日が来るなんて・・。

女の子は学校で感情を抑えたりしながら過ごしているので、その分家庭で発散するのでしょうかね?!
うーん、娘のその時に備えて覚悟しておかなきゃ!!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

misa

Author:misa
2男1女の母
長男 医学部医学科2年
次男 医学部医学科3年
娘  公立高校2年
5年にわたる医学部受験生の母終了

Calendar

<07 | 2017/08 | 09>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

全記事表示リンク

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。