子育ては中学からがおもしろい!

医学部受験の日々を母親目線で綴ります

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年もサンタはやってくる

2010.12.21 (Tue)

今年もあと残り10日となりました。早いものですね~

子供たちが冬休みになるとブログの更新もできなくなるので、あともう1回くらい

更新できるかな~って思うところです。


さて、もうすぐクリスマスです

皆さんのお宅にはサンタクロースは来ますか

我が家の3人の子供達には・・来ますよ~

娘がまだ4年生。もう2年くらい前から

「サンタクロースはお父さんだって友達が言ってる」

と、言っていますし今も「サンタさんっているのかな?」とわざとらしく聞いてきたりします。

でも長男にも次男にも小学生のうちは言いませんでした。

「サンタはいないんだよ」 なんて。

もちろん中学生になって聞いたら、2人とも4年生の頃には知っていたようです。

でも弟や妹のために、そして演出している親のために知らないふりをしてくれていたようです。

まあ、知らないふりをしてプレゼントをもらった方がお得ですもんね!

知り合いの娘さんは中学になっても信じていたらしく、先生との雑談で知って

お互いに驚いたそうです。そんな純粋なお子さんもいるのですね~


で、我が家のサンタですが、長男が3歳くらいの頃だったと思います。

長男が朝起きてからプレゼントを開けては、仕事に行っている主人が喜ぶ姿が見れない

ってことで、24日の夜玄関の「ピンポーン」が鳴ったら玄関先にプレゼントが置いてある

っていう演出をし始めました。これは子供達もびっくりでした。

小さい頃はこわくてなかなか玄関を開けられなかったのですが

プレゼントを見つけるとすごく喜んで、窓の外を眺めて

「サンタさんありがとう」なんてかわいいことを言っていました。

その姿を見ただけで夫は大満足。

学校でも「うちのサンタさんは玄関のピンポンを鳴らして来るんだ」

とか言っていたそうです。でも大変なのはチャイムを鳴らしてダッシュ

逃げなければいけない 夫です。息子たちも4年生くらいになると

「今年はサンタを捕まえてやる!」とか言い始めたのです。毎年頑張りましたよ~お父さん。

そして長男が中学生になったら、演出側の見方にして去年からは次男も妹のために演出。

娘は、お父さんは家にいるのにチャイムが鳴ってプレゼントが

置いてある・・・やっぱりサンタはいるの??って感じです。

まあ、そんなこともあと何回でしょうね。

そういえば、海外に短期ホームステイした長男がクリスマスの話題になったらしく、

日本では枕元にプレゼントが置いてあるのが一般的と話したところ

大変びっくりされていたようです。朝ツリーの下に置いてあるのが一般的のようです。

もう、クリスマスも日本独特の行事に変化しているのですね。


今年のプレゼントですが、娘は家で作れるわたあめメーカー、次男はお財布、

長男はこっそり2人で出かけて選んでおいたニットです。

小さい子供を連れたお母さんが

「そんなことしていたらサンタさん来ないよ」って言っているのを見かけました。

この時期の決まり文句ですね。

今朝長男に言ってみました。

「おりこうにしていないとサンタさん来ないよ~」って。

「・・・?

もうこの言葉も有効期限はとっくに切れていたようです



そろそろ大掃除にも取り掛かりたいものですが、いつもぎりぎりの我が家です。
年賀状もまだです。 毎年反省するのに懲りないです。
皆さんは年末のあれこれはかどっていますか?
はかどらない私に今日も応援よろしくお願いいたします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

<< 前の記事へ | HOME | 次の記事へ >>

コメント

うちも上の子たちは長い間、一番下の子のために、サンタのいるように装ってくれてましたね~。そんな末っ子も今ではサンタなんて、という中学生になり、今年なんか、早々ともう先日、欲しがっていたゲーム機とソフトがセットで4000円も割引きになったので買って渡しちゃいました。それでも、クリスマスにケーキとチキンは外せないようです。
この時期、お店ではプレゼントを買う小さい子供さん連れの家族をよく見かけますね。そういえば、プレゼントがどこでも売り切れで、主人と二人で一生懸命あちこちと探しまわったこともありました。懐かしい話ですね~。

演出

ご主人、毎年頑張ってますね(笑)
ダッシュする姿想像しちゃいました。

うちは娘達がまだ小学生の頃、「サンタさん、煙突がない家はどこから来るの?」って言うから「窓を開けてこっそりくるんだよ」って言ったら24日は自分の部屋のサッシの鍵をかけずに寝てました。
枕元にプレゼントって日本だけなんですねe-237知らなかった~~i-229

マミイさんへ

上の子に「サンタはいない」と言われてそれを学校で低学年のうちから友達に言う子がいますが、うちもマミイさんのお子さんも末っ子のために空気を読んでくれていたのですね。
サンタを信じていたころの子供達は本当にかわいかったですよね! もう次男さんにはサンタが来たのですか?!早かったですね~!きっとおりこうさんだったからでしょう(笑)

プレゼントを探しまわった事、うちもあります。なんせ何事もぎりぎりに行動する親ですので、人気商品はなくなっていますよね(苦笑)ウルトラマンの変身パジャマが欲しくてどこを探しても売り切れ、ついには実家の母が地元のスーパーの開店前に並んでダッシュで買ったこともありました。孫の喜ぶ姿が見たくて・・です。それを着てウルトラマンになりきっていた長男、懐かしいです。

バンブーさんへ

家の玄関は不規則な階段があって、インターフォンもカメラで写るのでコケずに写らずに逃げるのはそれはそれは大変でしたよ~。
子供も嬉しいクリスマスですが、親も充分楽しませてもらったって感じです。

バンブーさんの娘さんたちも純粋ですね!
ずっと忘れない思い出でしょう。
私も絵本でサンタが枕元にプレゼントを置いているものを見たことがあったので、それが普通と思っていました。でも映画「ホームアローン」でも朝起きたらツリーの下にプレゼントがあったような気がします。
子供達は朝起きたら真っ先にツリーのところに駆けていくそうですよ!それもかわいいですね。

お父さん、がんばりましたね。
我が家はもっぱら、クリスマスに頑張るのは私で・・^^;
うちも今では、長男はプレゼント運び屋に次男は情報屋になって協力してくれてます。
3男は知っているようですが、半信半疑の4男のためにいつまでイベントは続くのでしょうか?
今年はまだプレゼントを買っていません。冬休みが始まるので焦ってます~。

ミロママさんへ

え~まだプレゼントを買っていないのですか?!ぎりぎりサンタさんですね(笑)
やはり上のお二人が協力してくれるのですね!有難いですよね~。
ミロママさんは4人分のプレゼント・・出費も大きいけど喜ぶ顔も4人分見れるから嬉しいですね。何をプレゼントするのでしょう。
私も楽しみです。
4年生の末っ子のために・・お互いあと1回か2回ですね。それはそれで寂しい気もしますが。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

misa

Author:misa
2男1女の母
長男 医学部医学科2年
次男 医学部医学科3年
娘  公立高校2年
5年にわたる医学部受験生の母終了

Calendar

<09 | 2017/10 | 11>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

全記事表示リンク

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。