子育ては中学からがおもしろい!

医学部受験の日々を母親目線で綴ります

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「あきらめの悪い親」になる!

2010.12.27 (Mon)

年末であわただしく毎日が過ぎています。

パソコンを久しぶりに開け、最後の更新になりました。

子供達は冬休みになりましたが明日までは長男は課外、次男は部活です。

長男は2学期の成績表をもらってきていましたが、定期テストは頑張っていましたので

すべての教科が学科内の平均点を超えていました。

なんだかがむしゃらに頑張ってきた長男ですが、

「少し各教科勉強法を整理してみることにした」

とのこと。特に医学部受験に必須の理数科目です。

まず物理。これは好きなこともあり、仲間に誘われて入った物理部で、

京大や東大の物理の過去問を仲間と解いたりしているそう。

「わかるの?」「うん、まあね~おもしろいなって思うからね」

模試やテストでも計算ミスさえしなければ、大きな失点はなさそうです。

次に化学。これは自分から先生にお願いした添削指導がなかなか良いそうです。

見せてもらいましたが、丁寧に添削してくださっています。

塾のDVD講座でその単元の基礎を学習して、先生の添削指導の問題に

取り組んでいるようです。数学に並んで苦手意識の強い教科でしたので、

克服できると良いな~と期待しています。


問題は・・・いまだに数学。これもDVD講座を受講しています。

参考書も解いているようです。でも苦手なだけに不安なようです。

数学がこのままでは絶対に現役合格なんてありえない・・どうにかしたい・・と。

「Z 会の医学部向けの数学を受講したら添削もしてもらえるから良いかなと思うんだけど」

「学校の先生にお願いしたら?」

「なんか・・数学ができないから頼みにくいんだよね・・。」

やはり頼みやすい先生、そうでない先生がいるようです。

ただ、これから学校がどんな入試対策をするのかもまだ見えない状況で

他のものに手を出すとすべてが中途半端にならないかも心配です。

進研ゼミの方もお値段が手ごろで気になるので、数学は検討中です。


でも頑張ってきたからこそ、勉強法など少し見えてきたこともあるのかな~と思っています。
 

で、進研ゼミと言えば前にも記事にしましたCMです。

今テレビで流れているものは4パターンほどありますが、去年まではあまり関心が

なかったような長男がそれを見てぽつりと言いました。

「ホントそうだよね・・・。」

そのCMの言葉です。

     そうだ、あきらめの悪い奴が最後は勝つ。
   
     ライバルはいつも自分の中にいる。

なんかそんな言葉が親子で心に染みてくる時期がやって来ました。

来年は医学部受験生。

そんな長男が、心から尊敬する中学の担任だった先生に書いた年賀状にはこう書いていました。

     早いものでもう受験生になりました。

     医学部合格を目指し、この1年は死ぬ気で勉強します。

     そして合格したら必ず先生に報告に行きます。


死ぬ気で???そう、長男なりの決意の言葉なのでしょう。

報告に行けると良いね・・・。

さて私の来年の目標は・・・そんな死ぬ気の覚悟で(笑)あきらめの悪い長男を

最後まで応援し続ける「あきらめの悪い親」になります


今年始めたブログにたくさんの方が訪問してくださって、

温かいコメントや応援クリックをいただき 心から感謝しています。

こんなブログですが、来年もよろしくお願いいたします。

皆さんよいお年をお迎えください。

今年最後の応援よろしくお願いいたします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

<< 前の記事へ | HOME | 次の記事へ >>

コメント

あきらめの悪い親

思わず「私もなります」って心の中で叫んでしまいました。
長男さんの「数学できないから頼みにくいんだよね」という言葉、うちの子も言ってたのを思い出しました。
我が家は家族会議の結果、国立の受験はせず私立2校のみの受験となりました。
 三者面談も終わってひとつの学校はおそらく大丈夫だろうと言われましたが「本命」
のほうは大丈夫とはまだまだ言えないと。
防衛大の一次合格通知をみて「ああこれが○○大ならいいのになぁ」と言ってました。
「センター試験利用」もあるので頑張ってほしいです。
本当にこのブログで励まされました。
有難うございます。
良いお年をお迎えください。

菜の花さんへ

息子さん、受験する大学も決まったのですね!緊張が伝わってきます。

菜の花さんにはいつもコメントをいただき、息子さんへの深い愛情がとても伝わってきました。ブログを通じ菜の花さんに出会えたこと、私も感謝しています。うちの次男に似ているとおっしゃって下さった息子さんが本命の大学に合格することを私も祈っています。

菜の花さんと私は「あきらめの悪い親」仲間ですね!うれしい。
お正月どころではないと思いますが、良いお年をお迎えください。息子さんにサクラが咲いたらぜひコメントください。待っています。

おはようございます。
そうですよ!絶対 親はあきらめられません。受験の最後の最後まであきらめの悪い親になっていると思います。

受験は本人の実力はもちろんですが、周りが応援してくれることや、そして、運でも左右されると思いますので、最後まであきらめずに応援しましょうね(*^_^*)
長男さん とても頑張ってられますね。
そんな姿を見ていたら当然 あきらめるなんてこと出来ませんよ(^_^)

こんにちは。

子供さん、医学部目指されてるんですね。
目標が決まっているのは良いですね。
ウチの高1の長男はまだ何がやりたいのかわからないようです。
とりあえず得意の数学だけはなんとか上位をキープしていますが。。。
中1の次男はなんとか学年トップで成績もオール5をもらってきたのでまあいいとして、長男のほうは将来の職業を考えて大学も選ばないといけないので早く自分のやりたいことをみつけてほしいと思っています。

子育てについての内容、ほんとに参考になります。
これからも時々お邪魔いたしますね。

えっちゃんさんへ

あきらめの悪い親になると宣言したものの、やはり親も弱気になるものです。高校受験の時がそうでした。でも今度はここに想いを書くことで、少しは気が楽になるかな?なんて思います。

おっしゃるように最後の最後まで、あきらめずに応援します。ホントに受験はどうなるかわかりませんからね! えっちゃんさん、来年もよろしくお願いします。

かずちゃんさんへ

長男さん、将来をまだ決めかねているのですね。でも1年生はもうすぐ文理選択があるのでは?将来って決めろって言われて決められるものではないけど、高校では文理、選択教科、いろいろ絞っていかなくてはならないからつらいところですね。

数学が得意な長男さんがうらやましいです。
次男さんも安心ですね。これからが楽しみです。
来年はW受験の我が家。ブログには私の勝手な想いを綴っていますが、少しでも参考になれるならいつでも遊びに来て下さいね!

励みになります

長男さんのやる気が伝わってきました。
模試の結果にガーンって時もありますが、私も諦めの悪い親になろうって思います。

うちは最近個人塾に通うことになりました。先生が、次までにこれだけ覚えてこい!って感じでガツンとやってくれるみたいで本人は張り切ってます。
今は、進研ゼミを2教科と、個人塾で1教科これでどこまで伸びるか少し楽しみでもあります。
最近、夏休みに成田でCAさんと一緒に撮った写真を部屋に飾りました。くじけそうな時はその写真を見て頑張るンだそうです。
イメトレは充分出来てるかも(笑)

バンブーさんへ

私も模試の結果などはガーンとくることばかりですよ(笑)
でもそれでもめげずに頑張る息子を応援するしかないのです。バンブーさん、お互いに子供の応援団頑張りましょう。

娘さんはCAになりたいのですね。写真でやる気が出るなんてホントに素直な娘さんですね。
うちの息子は志望大学の赤本を買いましたよ。それを見て気持ちを高めるそうです。
進研ゼミはどうですか?効果ありますか?

進研ゼミ

うちも志望大学の赤本、夏の個人面談の時担任に言われてその足で買いに行きました(笑)

数年後はこうなる・・ってイメージがやる気をを引き出してくれるのか?写真の効果あるといいのですが。

進研ゼミは自分のペースでできるので自分に合ってるみたいです。ため込まない自信があればお勧めだそうです。今まではレベル別、この時期からは大学別になるのでテンションが上がるでしょうね。
うちは今は社会と国語をとってます。国語は定期テストも模試も効果あり、って感じです。

バンブーさんへ

進研ゼミ、バンブーさんのコメントで申し込んでみました。 うちは数学と英語ですが…。 難関トライと難関トライプラスだったかな~?とりあえずやってみることに また感想は記事にします
アドバイスありがとうごさいました!
それにしても赤本…高いですよね うちは3600円くらいしました。 一度春休み位に過去問を解いてみるそうです!いかに自分がそのレベルにないかを思い知ることでしょう

二度目のコメントです。毎回参考にさせていただいています高校受験母です。私自身も息子もあきらめの悪い親子です(笑)どっからきてるの?その自信??って感じの息子です。(模試の判定はいつも不安な結果なのに・・・)都立入試まであと二カ月、体調管理しか助けられないので見守ります。来年も拝見させていただきます。よいお年を!

ぶどうぱんさんへ

「あきらめの悪い親子」良いじゃないですかv-392?!息子の中3の頃の担任は「根拠のない自信、大いに結構!」って励ましてくれました。私もそう思います。最後は学力もだけど気持ちじゃないかって思います。めげない息子さん、うちの長男に似ています。是非、最後まで頑張って合格を勝ち取ってほしいです。
来年もよろしくお願いします。

こんばんは。順調に進んでいるようでなによりです☆
長男さんの覚悟、感動です。
そんな長男さんを見守るmisaさん。
これからの受験生活ではよかったり悪かったりの波が来るかもしれませんが、準備のできているmisaさんのご家庭は
きっと乗り越えることができると思います。
「受けな受からん」
あきらめないところからしか可能性は生まれません^^。
応援してますよ☆

来年もよろしくお願いします。

anonさんへ

ありがとうございます。
「受けな受からん」このanonさんの言葉、好きです。高校受験でも実感しました。
息子が迷う場面ではこの言葉を絶対に伝えようと思っています。死ぬ気で頑張る・・息子のそんな姿を見れるのは楽しみでもあり、ときにつらいものかもしれませんね。

ところで次男さんはこの寒い中、何の福袋を買いたかったのでしょう?!(笑)すごく気になりました。でも気持ちがとても落ち着いているのですね。安心しました。来年のお正月はきっと福袋に並んでいることでしょう!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

misa

Author:misa
2男1女の母
長男 医学部医学科2年
次男 医学部医学科3年
娘  公立高校2年
5年にわたる医学部受験生の母終了

Calendar

<09 | 2017/10 | 11>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

全記事表示リンク

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。