子育ては中学からがおもしろい!

医学部受験の日々を母親目線で綴ります

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

次男のこだわり

2011.01.24 (Mon)

中2次男たち、高校受験に向けて初めて志望校での順位が出る実力テストがありました。

塾でも模試は何度か受けてきましたが、他の学校や塾に行っていない人を含めた実力は

このテストが参考になります。この後3年生になっても数回行われ、それで志望校を

決める目安にするのです。

とはいえ、まだまだお気楽な中2。

志望校なんてピンとこない人多数。 当日とんでもない志望校を書かないように

家庭で志望校を親子で確認し、印鑑を押して提出しました。

やはりみんな「ど・こ・に・しようかな??」って感じらしいです。

「聖○○学園は?」 「そこ女子高」  なんて会話には笑えました。

そして自分のことはさておき、人がどこを書いているのかが気になるようです。

次男は・・1年の時から志望校を書く機会があると迷わず長男と同じ高校・学科を書きます。

今回も当然のように書いて印鑑を(自分で)押して行きました。

長男もそうでした。どんなに成績が悪かろうが志望校はただ一つでした。

で、そんな次男の志望校がクラスの子たちは気になるようです。


「お前○○高○○科だろう?」

そして記入している用紙をのぞきこみ「やっぱね~すげ~」と。

そんな感じでまだみんな実感がわかずに受けたテストですが、

テスト後は学校の定期テストとは違う問題にみんな撃沈・・・だったそうです。
(塾に通い始める最初のきっかけにもなります。もちろん落ち込むのは親の方)

「何?あの問題、全然わからん」 って。学校の定期テストが平均70点台なのに対して、

この実力テストは長男の時でも50~60点台だから明らかに難しいのでしょう。



次男は国語ができなかったようで、社会が微妙・・、数・英・理は自信あり?とのこと。

それを聞くだけで私のやや老化気味の頭をフル回転させ、計算してみます。

「国語はできなかったって80点くらいはいける?」

「うーんいける・・かな?わからん」

「社会の微妙って?何点くらいが微妙?」

「80点台かな?」

「あとできてるのって90点くらい?」

「97・98くらいとれているかも。ミスがなければ・・」

結果が出るまで皮算用してみても仕方がないのですが・・

できているらしい3教科で2教科分を補ってなんとか450点越えていればいいかな?ってとこです。

そうすれば定員に入っているかも?(一応合格ラインは450点です)

でも安心ラインは定員の半分以内って塾の面談で言われました。

厳しいな~


と、そのテストが終わった日に課題テストの成績をもらってきました。

「何とか3連覇」そう告げただけで成績表は見せません。

「3連覇って1番?」

「まあね。」 夏休み明けから学校のテストは1番ですが、なんか様子が違います。

どうやら同点の子が数人いたようです。要するに1番だけど1番が何人かいたそうです。

やっと見せた成績表は、各教科97・98点。各教科自分よりも点数が高い人が何人かいます。

100点とれるテストを、ミスもあり1教科も100点を取れず、実力テストを見越して

少し難しい問題だった数学で差をつけてかろうじて総合点で1番だった・・

そこがなんか次男なりにしっくりこない感じです。 

反省の欄にも「3連覇達成!!でも100点が一つもとれなかった。」と書いてあります。


以前ある先生に言われました。

「次男は一回1番を取ってみると意識が変わる!」と。

確かに変わりました。1年の時は10番内だったら何とかセーフって感じでしたが、

一回1番になると2番でも3番でも悔しいようです。

そして今回は1番でも点数が納得いかなかった・・。(同点が数人いたことも)

まあ、今の自分に満足してしまわないのは良いことかもしれません。

きっと志望校でも自分よりも上がたくさんいることを思い知ることでしょうから。

以前は「何番?」って聞いてきたクラスメートも今は「また1番?」って聞くそう。

そんな些細なことも良いプレッシャーに感じ、

「定期テストもだけど、実力テストが1番だったらいいなあ」と、やはり1番にこだわる次男です。
 
反面、「1番とれるのも中学まで」、と高校の厳しさを思い知った私は冷静に見守っているのです。
ブログランキング・にほんブログ村へ  
にほんブログ村





<< 前の記事へ | HOME | 次の記事へ >>

コメント

あっぱれ

次男さん、実力テストで9割越えなんですね。あっぱれです!!
定期テストでは9割とれても、実力テストでもとれる子って学年に2,3人?じゃないでしょうか。
次女は8割にも届かないi-182
ここからどれだけ上げられるか?!そして夏休みぐらいまでには8~9割とれるようにしたいです。
次男さんも進研ゼミは入ってましたっけ?

バンブーさんへ

いや・・私の希望も含めたあま~い点数でして妄想の9割越えです^^;
まだまだ詰めの甘い勉強をしています。

次女さんは目標に向かって努力できるタイプだからぐんと伸びることでしょう!
次男は進研ゼミはしていません。塾だけです。部活をしていれば週3回の塾だけでも精一杯のようです。本当は自宅学習だけで成績を維持できるのが私の理想だったんですけど・・うちにはムリって長男の時に痛感しましたv-356

こんにちは。
ウチの長男坊に親近感を持ってくださってどうもありがとうございます(^_^)
呑気な性格で、ゲーム、パソコン大好きなヤツですがこれからも宜しくです。

それにしても次男さん、すごいですね!!
3連覇ですか、ほんとにあっぱれですね~。

ウチの次男は今回の実力テスト、国語でしくじって学年5番でした・・・
本人も「前回良かったので今回は油断をしてしまった」と反省欄に書いていました。
まだ1年生ですが、お兄ちゃんと違ってコツコツ型なので親としては安心ですけどね(~_~;)

高校で1番・・・
私の住んでる地域で考えたら、30校以上の中学校が受験してくるわけで、
単純に考えたら各学校の1番が30人揃うことになるんですもんね。
よその中学の2番3番も、もしかしたら力があるのかもしれない。
確かにその中で1番を取るってなみたいていなことではありませんよね。

でも、次男さんは、
このまま努力されていけば、高校でトップクラスが可能に思います。
その領域に達したときには、
きっともう順番なんかは気にしないお子さんになってることでしょうね☆

ちなみに我が家は、
次男はまったく無頓着ですが、
私は未だに(合格判定の)順番が気になるお年頃、です(恥)

かずちゃんさんへ

親が見てのんきなタイプって時にイライラしますが(うちの次男も^^;)、お友達にとっては癒し系なのかもしれませんね!パソコンやゲームが好きなお子さんって、結構理数系の科目が得意だったりしませんか?うちの長男のクラスにも多数いるそうですよ。きっと集中力があるんでしょう?!

次男君惜しかったですね。それでも5番!うちの次男は1年の時は10番以内をうろうろ、時に10番外でしたので、次男君今後きっと1番維持ができるくらいになるのでは?!
国語って案外落としやすい教科です、うちも。コツコツ頑張るところ(長男よりはですが)は次男同士似ていますね!
こちらも親近感わきました^^

anonさんへ

確かに高校は各中学の1番の集まりですね。
だから中学で1番でもなく10番内でもなかった長男が苦労するのは当然です^^;
ただ、トップレベルのお子さんの話を聞くとホントにレベルが違いすぎて、そこにうちの子を重ねるなんてまったく想像でも不可能です(苦笑)次男も凡人、公立中だから1番も経験できている・・特に素晴らしくできる教科も才能もありません。総合点の男です。だから努力あるのみ。
どう贔屓目に見てもそう思います。ハイ。

次男さんの順番が気になるanonさんv-411、大学でも順番って出るのでしょうか?出たとしても親は知らないものでしょうか?それであれば順番を気にするのももう最後なのですね!
嬉しいような、さみしいような・・でしょうか?うちはまだしばらく順番・偏差値・判定に振り回されますv-356

 うちの次男@高1も1位にこだわっていましたよ、中学のときだけですが。今は順位が落ちてもランクが同じとか、ランクが落ちてもランクの上の方にいるんだ、とかほざいていますが。
 今、こだわっているのは部活だけですかねー。応援部員は長ラン姿でICカードを使って電車に乗ってはいけないそうで、わざわざ切符を買うんだそうです。そのたびに現金を渡すのが面倒な私です。

Yさんへ

おぉ~!次男君も1位にこだわってたんですか?!で、今はほざいているんですね(笑)
やっぱり高校の勉強や1位は簡単なものではなかったのですね・・。わかります。
長男は自分の志望校に最後に受かればそれでいいって考えるほうなので、何番であるかってことにそこまで執着していません。まあ、落ち込むような成績ばかりなので・・^^;
長い目で見れば順位にこだわるよりもその方が強いのかな~なんて思ってしまいます。

長ラン姿、「応援団」って感じですね~!
どうしてICカード使えないんでしょう?
部活に燃えるってとても良いですね。
次男さんにうちの長男・次男・そして私を応援してもらいたいわ~(笑)

次男君、だんだん高みに上っていきますね!
自分なりの手ごたえを求めて、最終学年も受験に向かっていきますね。
頼もしいです。
我が家の次男は今のところ、実力テストの方が得点も順位も良く・・
定期テストも点をとれるよう、がんばらせる所存です。

ミロママさんへ

地道に頑張る次男君だから実力がしっかり付いているのでしょう。定期テストは範囲も少なく勉強すればみんなが点数を取りやすいので、少しのミスが響きますね・・。
次男君のようなタイプが高校では伸びると私は思っています。塾にも頼らず自分でしっかり勉強できる、すごい力です。

うちの次男も高校で頑張れる基礎の力をしっかり身につけてほしいと思っています。
1番をとることが自信につながり、より高めていけば良いけど、スランプの時期が来た時に這いあがれる力も必要だと感じています。

はじめまして。うちは大学二年と高校一年の
息子です。
うちの長男旧帝大理系ですが、大学から親に来る成績表には番号は出ません。しかし1年から2年になる時学部の学系を決める際順番がでて成績順に好きな学系を選べたそうです。
次男は、中学時代県の模試でずっと1番でトップ高に合格したけど、反抗期や、やらなくてもできるとの思い込みで成績下降。
最近、やっとやらないとまずいと思ったらしく実力で100人抜き。
まだまだ上がいるので、3年までには兄と同じ大学を受験できるようにして欲しいです。次男と親の気持ちがやっと同じになったので少しイライラがなくなりました。
目標に向かって親もがんばりましょう。

優駿さんへ

はじめまして。コメントありがとうございます。
大学でも親に成績票って来るのですね~(親元を離れていたら郵送?)!
そして大学でも成績が良い方が何かと有利なのですね。まだ大学生がいないので参考になりました。

次男さん、県模試でトップなら高校もトップの方で合格したのでしょう。うちの次男とはレベルが違いすぎますが・・やはり高校の勉強はやらなくてできるレベルではないのですね。 でも、次男さんはもともと能力があるので100人抜きも可能なのでしょう。
もちろんトップも目指せる実力もあるでしょうし、県模試でトップだったっていうことが
今は過信ではなく自信として次男さんに勢いをつけてくれていることでしょう。私も次男さんの今後が楽しみです。

高校で反抗期も来るのですね。次男はもうこのまま目立って反抗することもないのかな~と思っていましたが、高校で来るかも・・?
ちょっと覚悟しておきます(笑)

また大学受験のことなどアドバイスいただけると幸いです。

御返事ありがとうございます。長男は自宅から通ってますが郵送でした。
大学は留年もあるので大変みたいです。

次男は中2の3学期から高1の1学期まで長い長い反抗期が続いていました。
うちの次男模試の結果抜群でしたが学校の範囲が決まった試験はいまいちでした。
やっぱり努力に勝るものはないと思います。
次男は落ちるところまで落ちたので頑張ろうと思えたのだと思います。
 
次男君兄と同じトップ高校に決めてるのはいいことですよ。目標を持った人は強いですよね。
学歴関係ないとか言われているけどうちの長男トップ高じゃなかったので予備校で「あの学校にもできる人いるんだ」とかいろいろ言われたみたいです。
だから長男が次男がトップ高に行くことを強く勧めました。

優駿さんへ

大学は郵送ですか?!留年の案内なんか来ると倒れるかも~。とその前に大学に合格しなきゃですが^^;

次男さんちょうど高校受験生の時に反抗期だったんですね!それでもすごい成績。良かったですね、成績には影響なくて。反抗期があるのが正常って言いますもんね。きっと少し大人になった分、これからちゃんと頑張れるでしょう。

長男さんの勧めは次男さんに響いたのですね。うちも長男の言うことは素直に聞きます。長男が勉強はたいへんながらも志の高い仲間と楽しそうな姿に次男は憧れているようです。
学校名だけで「すごい」とか判断されることは大学ではなく高校もそうですね。
だから長男にもそういうことを早くから伝えて、「それが悔しければ頑張って県内トップのところに入んなさい」と言っていました。
今その意味を痛感しているようです。
優駿さんの長男さん、立派です。高い志ですごく努力されたんですね。高校は違っても次男さんの目標でしょう!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

misa

Author:misa
2男1女の母
長男 医学部医学科2年
次男 医学部医学科3年
娘  公立高校2年
5年にわたる医学部受験生の母終了

Calendar

<07 | 2017/08 | 09>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

全記事表示リンク

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。