子育ては中学からがおもしろい!

医学部受験の日々を母親目線で綴ります

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

模試とテストが続く

2011.02.03 (Thu)

高2長男、「受験生1学期」とか「3年1学期」とか言われるこの時期、

学校からのプリントに これから夏休み前までの模試と学校のテストの予定が書かれていました。

毎月1回は模試があり、その間に学校のテストが入っていて、

2週間に1回くらいは何かのテストがあるって感じです。

そのほかにも希望者だけのレベルの高い模試もあって、(希望もしていないのに )

長男たちは強制。まさにテスト、テスト、テストです。
(でも高3の夏休みからはこんなもんじゃないんですよね。毎週って聞いてます)

で、今までもテスト前はリビングで勉強してそこで寝ている長男。

最近はもうリビングに毎日布団を持ち込んで勉強、そしてそのまま寝ています。

何で自分の部屋ではないか・・って、眠くなったときにベットで寝るとそのまま

起きられないそうです。壁紙が落ち着くブルーなので、集中できる分眠たいときは

ダメなようです。

すごく布団が邪魔・・・ですがそこはガマン・・です。週末だけベットで寝ています。


今の生活は

5時ごろ帰宅→おやつ、ちょっとゆっくり→ご飯まで仮眠or勉強→ご飯・風呂→

8時半~9時から勉強 って感じの毎日。

時々は塾に9時ごろまで行って1時間ほど仮眠して勉強。

「何時まで起きてる?」と聞くと

「大体2時から3時、眠くて限界って時は1時くらいの時もある」 そうです。

総合すると・・3~4時間、多くて5時間?ってところでしょうか。 

やらなきゃいけないことは山積み、苦手教科に時間をかけたい、でもセンターがあるので

どの教科も落としたくない、残された時間は1年・・気持ちだけが焦ります。


で、先日も模試があったのですが、結果って出るのはずいぶん先ですから

学校でみんな自己採点したようです。そしてその日のうちにやり直しをしていました。

そこから見えてきたことは・・・(本人が話したことだけですが)

  頑張っている化学が8割、数学が7割5分とれていた。

  これはびっくり! 化学なんて学校のテストでは再テスト組ですから。
  このテストは50点満点?って聞きたくなるような点数なのに。 
  数学も常に足を引っ張っていた教科です。

  反面得意だった国語が点数がとれない。
  国語って一口に言っても(センターを解いた時もそうでしたが)、小説・評論・古文・漢文
  があって、評論がまったくとれないようです。逆に小説は完璧(?)
  理系男子は評論得意で小説苦手っていう人が多いそうですが・・・


  英語は文法部分で大きく失点。やっているのにも関わらず・・。


  全体的に・・帰ってやり直しをしたら解ける問題が多い。これは限られた時間・緊張の中で
  するテストだからでしょうか?慣れるしかない?

1年から2年の前半までは何回受けても「ダメだった」とかいう言葉しか聞けなった気がしますが、

具体的に今足りないところ、これを頑張らなくちゃという課題が聞けるようになりました。

ちょっと進歩かな~?模試ってそれでいいのでは?って思います。



先日長男を本屋に連れて行ったのですが、参考書のコーナーで他校の2年らしき2人の話す声。

「医学部の偏差値ってヤバくない?!」「ヤベ~よね~ありえん」 と。

確かにヤバいね・・って長男と顔を見合わせ笑いました。ヤバくてあり得ない壁です。



基礎を見直しながらテスト勉強もして・・と大変忙しい毎日が続きます。

週末に模試があると5教科・2日間なので、休みがなく学校に通うことになります。

何かの教科に力を入れれば、他の教科がおろそかになるっていうジレンマもあります。

結局自分は何も得意な教科がない・・って思ってしまうようです。

テストにあまり振り回されず、テストをうまく利用していってもらいたいです。

とりあえず今、私が心配なのは成績よりも「体調」です。


ブログランキング・にほんブログ村へ  
にほんブログ村    今日も応援お願いします☆









<< 前の記事へ | HOME | 次の記事へ >>

コメント

国公立2次試験出願状況の倍率すごいですね。うちは理学部ですぐ下に医学部が記載されているので、「あー長男さんの・・・」と思って見てしましました。
長男さん あと1年ですね。
長男さんなら 期待できますよ!
確実に成績も伸びているようですしね。
がんばるのみです。
勉強でストレスがたまらないように私達は子ども達を見守っていましょうね。
子どもってタフなので 意外と病気しないものだと思いませんか。
長男さんも睡眠時間が少ないようですが、少ない時間で上手にどんな場所だろうと、ぐっすり眠られているんだと思いますよ。

えっちゃんさんへ

コメントを見てあわてて新聞を開きました。
載っていましたね~来年はこれをどんな気持ちで見ているのでしょう・・。 どんな倍率でも本人にしては合格か不合格かのどちらかですからね。あ、並んでいましたね、理学部と。なんか嬉しかったです!

えっちゃんさんに言われて気づきました!
うちの子供達みんないつでもどこでも熟睡できるタイプだって(要するに神経質ではありません)自慢できるかな?!
これ私似です。これだけは私に似て良かったな~。それにホントにタフですね。私だったらとっくに過労で入院していそうです。

今日は恵方巻を静かに食べるんですね!たのしみ~

 長男君すごいですね。やっぱり明確な目標があるとそれに伴った行動ができるんですね。心配ですが、大学受験になると、ホントに見守るしかないですよね。

 模試は基礎ができているかどうか分るから、仕上がってきている証拠じゃないでしょうか。

 それにしても、長男君の学校のスケジュール、すごいですね。うちの次男の学校は高3夏休みまでは、ほぼ、模試か定期テストどちらかが1ヶ月に1回というペースで、夏休み以降にやっと2週間に1回ペースみたいです。それでも驚いていた私でしたが。(汗)
でも、回数が足りないと思う人は、個人的に受けにも行くそうです。それを長男君の学校は、全部学校でやってくれるのでしょうから、やっぱり羨ましいです。

Yさんへ

長男が言うには「まだまだもっと勉強する人はたくさんいる」らしいです^^;多分長男の勉強時間は「普通」なのでしょう。でも授業中寝ていたら本末転倒だし・・やはり睡眠も必要、時間のやりくりが難しいですね!
すきま時間の使い方とか集中力で差がつくのでしょうかね。

私は長男が初めてなので、新受験生ってこんな感じのスケジュールかと思っていました。
やはり学校によるのですね・・。今日もオプション模試のお金を持って行きましたが、数学なんて手も足も出ない様な問題らしいです。お金がもったいない・・^^;

模試やテストが少ないのも不安なのですね。
私はもっとテストを減らして基礎を勉強する時間が欲しいと思っていましたが、やはり模試で自分の今の力を確かめるには、あった方が良いのですね!夏休み以降のハードスケジュールに私も今からドキドキです。
次男君はまだまだ後1年は部活に専念できますね?!楽しそう☆

長男君の生活、眩しいです!
長男の学校はそこまで模試の回数は多くないですが、今まだ基礎に時間を費やしている段階なので、つい
「受けなくてもいい。時間とお金のムダ。」
と本音を言ってしまいながら見送っています^^;
長男君は成果がでてきているところが羨ましい。「テストに振り回されず、テストを利用していってほしい」は全く同感です。

ミロママさんへ

うちもまだまだ基礎です。基礎なくして応用なし・・でもこの基礎、なかなか範囲が広くて多い。簡単ではありませんね!

私立だったら教科をある程度絞れるのかもしれませんが、センターを受けるにはやることが多すぎます。私立の医学部でも安いところがあるよ~って聞いて調べたら6年間で2千万円。
安い??どう考えてもうちには安くありませんでした。

ミロママさんも「受けなくていい。時間とお金のムダ。」なんて言うのですね~(笑)意外でした! 私の中では天使のようなお母さんですから^^

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

misa

Author:misa
2男1女の母
長男 医学部医学科2年
次男 医学部医学科3年
娘  公立高校2年
5年にわたる医学部受験生の母終了

Calendar

<09 | 2017/10 | 11>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

全記事表示リンク

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。