子育ては中学からがおもしろい!

医学部受験の日々を母親目線で綴ります

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

懐かしい始業式の風景

2011.04.07 (Thu)

やっと子供たちの新学期が始まりました~!

皆さんのブログにもなかなか思うように訪問できない春休みでした。



さて、我が家の5年生になる娘ちゃん。

赤ちゃんの時からなかなか人に慣れず、話しかけられても下を向いてしまう、

ようやく発した声は蚊の鳴くような小さな声・・・。恥ずかしがりなのか何なのか、

私の子とは思えないくらい不思議でした。

学校でもみんなが発表したがる低学年でも決して手を挙げず、

わかっていてもみんなの様子を見ています。
(だからたま~に手を挙げたりしたら絶対に当てられてしまいます)

かといってお友達がいないわけではなく、むしろ誰とでも仲良くなれて、

学校は楽しそう。要するに前に出るのが苦手なタイプだったようです。

その娘ちゃんが始業式に「5年生の抱負」なるものを全校生徒の前で発表する

ってことに決まり、びっくりしました。

4年の担任の先生から「お母さんも是非見に来られてください」

ってお誘いがありました。娘ちゃんがいやがったらやめようと思いましたが、

意外にもOK。 まあ、こんな機会はこれからないかもしれない・・ってことで

行ってきました~小学校の始業式。


最初に新しくこられた先生の新任式がありました。

その後に始業式が始まり娘ちゃんの発表。

800人の生徒の前で舞台に立ってしっかり発表出来て、2年生の頃の担任の先生が

「あの子は決して前に出る子ではなかったのよ、ってとなりにいる先生に
話をしてたんです。成長しましたね、びっくりしました」

と言ってくれました。私もドキドキしながらビデオを持つ手が少し震えていました。


その後は、自分が学生のころ以来の「始業式」を見学してきました。

校長先生の挨拶、校歌斉唱の後がいよいよクラス担任の発表です。

その間にも気分が悪くなる子がちらほら・・そしてドーンって音がして

倒れた子も・・。先生方は慣れています。いつものことなのでしょう。
(そういえば私も高学年の頃、集会ではよく気分が悪くなっていました。)

クラスはすでに登校した時にわかっているようで、あとは担任の先生が

誰なのか・・・校長先生が発表し始めたらざわめきが起こりました。

懐かしいな~私たちの頃はまだ男の先生が多く、いやだな~って思う

先生の名前が呼ばれると「え~~~っ」って声が上がっていたっけ?!


娘ちゃんの学年は問題の学年、学級崩壊が数クラス・・・だったので

今回男の先生が3人、女の先生でも元気そうな先生が2人。

恐らくこの学年に一番集中して先生を決めたって感じです。

娘ちゃんも若い男の先生が担任でした。娘ちゃんは男の先生希望でした。

理由は「遊んでもらえそう」です。帰ってきたときの感想が楽しみです。

先生の名前を読み上げた時の子供たちの反応を見ていると

自然にその先生がどう思われているかわかります。

時代がかわってもこの風景は同じですね。

なんか懐かしい気持ちになって帰ってきました。



次男も長男も同じく今日が始業式です。

長男は教科担任だけが気になるようですが、私が一番心配しているのは

次男の担任です。力で抑えつける様な先生じゃなきゃいいな~
(いるんです、このタイプ)

中学は担任の発表が先で、クラスはその後しかわからないそうです。
(中学生の反応を見てみたいわ!)

きっとドキドキでしょう。と、その前に新任式で生徒代表挨拶をしなきゃいけないので

終わるまではそれどころではないのでしょうが・・。

3人それぞれ先生にもクラスメートにも恵まれますように~

私も今日から高3、中3、小5の母になりました。

皆さんのお子さんの新学期はいかがですか? よい始まりでありますように!

ブログランキング・にほんブログ村へ  
にほんブログ村    今日もよろしければ応援よろしくお願いします☆






<< 前の記事へ | HOME | 次の記事へ >>

コメント

新学期がはじまりましたね。
娘ちゃん、すごい!800人もの生徒さんの前で堂々と抱負を発表したんですね。こういう事ってすごくいい経験ですよね。緊張することをたくさんした方が度胸もつくし。

クラスメートも気になりますが担任の先生が誰なのか?本当にドキドキしますね。

うちの娘達、気合いだけは誰にも負けない勢いで新学期スタートしました(笑)

今日入学式でした^^
同じ中学校からは3年生より転入の、更に女子のため 全くの1人で行ってきました。
なんだか これからの三年間、頑張っていくんだろうな(また・・・(;一_一))と思わせる様な学校でした。
息子が選んだ理由がなんとなく判りました。

入学式の後、役員決めのため私は教室に行き息子は下校だったのですが、終わるまで校門前で待っていました。
「なぜ?いつもは直帰だろ?」と思いましたが友達になった子と話しながら待っていてくれました^^
チキンなので、いろいろ話したかったのかな??と思うほどたくさんの会話をしながら帰ってきました。
今日のお天気と桜となんだかとてもいい気分でした。

バンブーさんへ

性格なんて年齢とともに変わることもあるかもしれないですね?!芸能人でも昔は引っ込み思案だったって方も多いですし・・娘ちゃんもこんな経験の一つ一つが自信につながってくれるといいかな?と思います。

昨日子供たちが帰ってきて・・・全員担任の先生は「あたり」でした!長男は教科担も・・です。ホッとしました。
気合だけはだれにも負けない勢いの娘さんたち・・頼もしい!!お母さん似ですね☆

ぶどうぱんさんへ

入学おめでとうございます☆
念願の高校・・サクラが満開でぶどうぱんさんと息子さんの嬉しそうな姿が目に浮かびます。

同じ中学からは少なくてもすぐに仲間がたくさんできて楽しくなるでしょう。
息子さんが行きたくて行きたくて頑張って合格を手にした高校です。勉強はたいへんでしょうが、必死で頑張ってくれることでしょう。そこには志の高い仲間がたくさんいるので決して孤独な戦いにはならないと思いますよ。「この学校だから頑張れる」ってきっと思うことでしょう。

息子さんの将来の夢はありますか?
また聞かせてくださいね!
ぶどうぱんさん、お互いに愛情弁当つくり頑張りましょう!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

misa

Author:misa
2男1女の母
長男 医学部医学科2年
次男 医学部医学科3年
娘  公立高校2年
5年にわたる医学部受験生の母終了

Calendar

<07 | 2017/08 | 09>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

全記事表示リンク

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。