子育ては中学からがおもしろい!

医学部受験の日々を母親目線で綴ります

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

先生に恵まれた?

2011.04.08 (Fri)

始業式の昨日、子供たちの帰りを待ちわびていた私です。

担任の先生は誰なのか・・とても気になっていたからです。

夕方帰ってきた長男の第一声は「見事にチェンジしてた!!」でした。


高3になる長男の学科は2クラス。春休み中にクラス替えがあり、

クラスと仲間の顔触れはわかっていました。

1年から2年に上がるときにはそれぞれのクラスがほぼ教科担任がそのまま持ちあがり。

だから3年でもまた持ちあがりだろう・・という予想をみんなでしていたようです。

そうなるとクラスがわかった時点で、「英語」と「化学」が長男の苦手な先生

2人は1年の時の教科担で、要点がまったくわからない英語の先生と、

威圧的な教え方で質問もしにくい化学の先生です(相性が合わないのでしょう)

「あ~3年であの先生だったらヤバい、絶対にわからない。」

クラスがわかってからは不安になっていたのです。

もうひとつのクラスの方に別れた友達からは「英語と化学ハズレだな、頑張れよ~~」

なんて言われていたそうです。

高校の教科担任はとても大切。進学校でも教え方がうまい先生ばかりではありません。

なんか暗~い長男に

「わからないよ~意外に入れ替わっていたりして・・」

なんてのんきに言っていた私です。3月にあった面談では

「化学は○○先生に添削してもらって、それでだいぶ分かるようになりました。
あの先生のおかげです。3年でもあの先生がいいです。あの先生じゃなきゃヤバいです。」

と担任に長男はアピールしていました。


そして昨日、その私のてきとーな予想が的中しました。

英語と化学が長男が大好きな先生。(2年の時と同じ先生)

日本史だけが2年の頃と同じで教え方がうまくない先生ですが、

そのほかの教科はどの教科もとても良い先生らしいです。

もうひとクラスの方と教科担が入れ替わり、そのクラスの友達が逆に落ち込んでいたようです。

面談でのアピールが効いたかな??

「俺、ラッキー!ホントにこっちのクラスで良かった~あっちだったらヤバかった」そうです。

本当によかった・・・。長男はやっぱり運が強い・・そう思います。



それから心配だった中3次男。こちらは部活があって7時前に帰ってきました。

「担任発表の時、あ~俺○○先生だ、きっと。って思っていたら本当にそうだった」

らしいです。どうやらピーンと?ビビッと?きたらしいのです。不思議ですね。

その先生は若くて元気でサバサバとした女の先生です。

それがクラス通信にも表れています。クラスのメンバーも楽しそう。

こちらも良かった!気が緩んだら喝を入れ、弱気になる時も

しっかり背中を押してくれそうな先生です。

先生の出身高校が長男と同じ高校、そして次男も目指す高校です。



たくさんの中から出会う担任・教科担任の先生、そしてクラスメート。

出会った「縁」を大切に、高校・中学のラスト1年を楽しんでもらいたいものです。

長男は早速今、課題・実力テストです。次男も週末は塾の模試、来週は学校の学力テスト。

2人ともファイト~~!!

ブログランキング・にほんブログ村へ  
にほんブログ村    今日もよろしければ応援よろしくお願いします☆






<< 前の記事へ | HOME | 次の記事へ >>

コメント

 学校生活が始まりましたね~。お子さんたち、良い先生になったようで、何よりです。

>進学校でも教え方がうまい先生ばかりではありません。
こちらは、進学校でも公立なら先生は普通に異動しているので、先生の出来不出来(おっと失礼!)はどこでもあんまり変わらないです。
 っていうか、逆に「教科書より上を行く授業」とか「大学で教えるような内容の授業」とかを目指す先生も少なくなくて。去年は、ついていけない科目(要するに苦手科目なんですが)はひどい点数でした~。(泣)

Yさんへ

始まりましたね~次男さんもいよいよ2年生ですね。部活も後輩が入ってきてますます楽しいことでしょう。

公立なのでいろんな先生がいるのですが、うちの高校は指導力のある先生は10年以上いたりしますが、逆の場合は数年で異動になります。学校も指導力はわかるのでしょうね!ベテランの先生が良いとも限りませんし・・。

レベルの高い授業・・いますね~そんな先生。長男なんてちんぷんかんぷんです(笑)
でもごく数人わかる子もいるし、先生よりすごい解き方で答えを出したりする人もいる(明らかに先生より頭が良い)ので、そこにレベルを合わされたらお手上げです。
次男さんも苦手教科があるのですね?!
良い先生にあたり克服できるといいですね!

先生に恵まれてよかったですね!!
だいじなだいじなこの1年。充実した生活が送れることと思います☆

小学校、中学校の先生は、確か7年間とか赴任期間が決まっていたような気がするのですが、高校の先生ってどうなんでしょうね?
長くいらっしゃる先生とかもいますよね?
うちも公立だったのですが、その高校出身の先生がけっこうたくさん、長く居るような気がするんです。

お世話になった先生には、卒業してもずっと居てほしいですよねー。

anonさんへ

長男が好きな英語の先生は14年目、化学の先生は定年退職後、指導力を買われて何度も再任されています。教え方のうまい先生ほど10年以上おられますし、進学校しか転勤されないようです。先生方の方が学校を大好きで、転任が決まった時には職員室で泣くそうです(笑)もちろんこの高校出身の先生は熱いです!

予備校とは違いますので、先生は選べず、苦手な教科の先生の教え方が上手でないと大変です。だから3年で良い先生にあたってホントに良かったです。あとは本人次第です。

次男さんは高校の先生に合格を報告に行かれましたか?きっと喜んで下さるでしょうね?!

はい。次男、先生に報告に行きました(ˇ◡ˇ)
でもそれより前に家に電話がかかってきて、本人が居なかったので私が話しをしました。

受かった大学の報告をしたら、
「センター試験も良かったですもんね」と。
学校はセンターの点数から受験の結果まで、全部ご存知のようでした!

行った時期が後期の発表前だったので、まだ結果が出ていない次男の友達のことを心配していたそうです。
卒業しても担任は生徒のことが心配なんですねー。

anonさんへ

やっぱり次男さん、先生に報告に行かれたんですね!
卒業してもセンターの結果とかもご存じなんて・・どうやって知るのでしょう?!
でも電話までしてくれるなんて、有難いですね!そんな先生だったから次男さんも報告に行きたかったのでしょう。ホントに良かったです。

先生からの電話といえば・・去年の長男の担任の先生は子供から名字ではなく名前で呼ばれていまして、それが名字でも通用するような名前なので、てっきり私はそれが名字だと思っていたのです。そして病欠の時に電話があって、「○高の○○です」って言われても「???」それが担任の先生と認識するまでに時間がかかりました(笑) 先生もそれはよくあることのようで、子供達に「ちゃんと俺の名字を親御さんに伝えておくように。いつも誰?って感じの反応だぞ!」
と言っているようです^^
卒業して電話をいただいてもわからないかも・・です^^;

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

misa

Author:misa
2男1女の母
長男 医学部医学科2年
次男 医学部医学科3年
娘  公立高校2年
5年にわたる医学部受験生の母終了

Calendar

<09 | 2017/10 | 11>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

全記事表示リンク

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。