子育ては中学からがおもしろい!

医学部受験の日々を母親目線で綴ります

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

長男の夏休みが終わった

2011.08.29 (Mon)

夏休みを前に長男の3者面談がありました。

うわさには聞いていましたが、3年の3者面談ってパソコンとにらめっこ。(4者面談?)

1人20分くらいですので先生の質問もストレートです。

まずパソコンで長男の最近の模試の成績がパーンと出されました。

そして志望大学の判定も・・・。志望大の昨年の合格者のセンター得点・

不合格者のセンター得点が分布表でだされています。

驚くことに、どこの大学名を入力しても長男の成績をもとに

瞬時に判定が出されるのです。私たちの時代にはなかったですね~~~。

でもその数字は老眼気味の私にはちょっとね・・・小さくて見にくいです。


で、先生「まあ、これを見れば第1志望はかなり厳しい高得点の闘いだってことが
わかるわけで・・。もしセンターの結果次第では医学部以外の学科を受けるかもしれない
っていう可能性はあるか?」

え?医学部以外? 医学部はムリってこと?そう私が思っていると

「いえ、医学部しか考えていません。」と長男。

「(第一志望大)しか考えていないか?」

「やっぱり厳しいかな~とは自分でも思っています。最後は医学部なら他の大学でも
良いかなって最近思っています。」

「そうか。お母さんは浪人をさせてもよいとお考えですか?」

「下に2人弟妹もいますので、浪人しても良いとは言えませんが、本人の悔いのない受験に
してほしいと思っています。その結果浪人でも仕方ないかなと。」

医学部以外の科・浪人・・・遠まわしに長男にはムリだって言われている気がしていました。

すると先生がこう言いました。

「君は入学の頃から変わらず医学部志望だし、最近は成績も伸びてきている。
せっかくこの科に入学したわけだからやはり最後まで医学部を目指して頑張ってほしい。」

そして長男が目指せそうな(?)大学をランクごとに次々とパソコンに入力して

判定をだしてくれました。



あとで長男と話をしてわかったのですが、この時期に志望学科を変更する人が多いとのこと。

特に医学部医学科を志望していた人が、成績が伸びずにムリだろう・・・とか

何となく医学部を志望していた人が他の学科にかえたりとか。

また、東大や京大を狙っていた人が医学部に変更や理系から文系へも。

それで先生の質問も納得がいきました。


長男は成績が思うように伸びなくても相変わらず医学部志望なのですが、

志望大学に関しては第1志望以外に自分の中でいくつか候補をあげていて

2校ほどパンフレットを取り寄せました。

到着地はどこかわからないけどすでに「医学部受験」の船には乗ったようです。

医学部をあきらめる人がいるとか聞くと、「受けないと受からない」っていう意味を痛感しています。

「1年を棒に振る・・とか落ちたら行く大学がないっていうのが高校受験とは大きく
違うところで、すごいプレッシャー・・。」

って長男が言っていました。どこか受け皿がある高校受験との大きな違いですね。


40日の夏休みがあっという間に終わって、いよいよ学校も始まりました。

この夏の成果は???そしてこれからもっともっと追い込みが出来るのか??

受験生もそろそろ後半戦です。(あ~~~大丈夫かぁ~?!)

にほんブログ村 受験ブログへ   皆さんに応援していただけると嬉しいです☆
にほんブログ村




















<< 前の記事へ | HOME | 次の記事へ >>

コメント

三者面談でのPCの結果、小さくて見にくいですよね(笑)しかも先生を前にまじまじとガン見することもなかなかできず、って感じでした^^;

「受けな受からん」
ほんとうにそう思います。
現役の場合、模試の判定は目安でしょうがあってないようなもののような気もします。
仕上がってなかったり得手不得手のでこぼこがあるなかで、
A判定は絶対ではありません。
当日の試験の問題にも大きく左右されると思います。
仮にA判定でも残念な結果になるひとの割合が2割か3割あるとすれば、
C判定では五分五分の勝負です。
逆にD判定でも、
2割3割のひとは合格するんです。

センター試験のその日がくるまで
全てのひとが五分五分の勝負じゃないかって思います。
最終的な選択は、それからすればいいんです。
医学部は、どこへ行こうがその後医師試験に受かればお医者さまになれるのですから、受かるならどこだっていいように私なんかは思いますけど、(どこだってとんでもなく凄いことだと思います)

ブレない気持ちを持つ長男さんは受験に有利な強みがあります。
その気持ちのまま突っ走れ~~!

三者面談、パソコンが登場するんですか?!
うちの学校もそうなのかなぁ…?
実は、3年になってからの面談は行ってないんです…(^^;)
いやいや、行きたくないからってのじゃないんですよ?
(本音は行きたく無いですが・笑)

末子の場合、学校の先生方は、
志望するのは医学部だとばかり思っていらしたらしいのですが、
将来就きたい仕事があるようで、文系を選びました。
当初、私立の文系を考えていたのですが、
ここにきて「国立一本」などと、アホな事を言い出しまして、
まずは、センターでの「足切り700以上」をクリアしてからの話ですが、
親の希望(受かったところへ行っとくれ)を無視して、
浪人覚悟で挑むようです。
チャレンジ精神だけは旺盛なんですよ…とほほ

anonさんへ

息子さん達の学校もパソコン入りの4者面談だったんですね?!
ホント数字が小さすぎて・・担任は私よりもまだまだ年上で、
「見にくいんですよね~~」って先生も見にくそうでした。
センター後にまたパソコンとにらめっこの面談だそうです。
「どこを受けますか?」「どこなら大丈夫そうですか?」って感じらしいです。

anonさんが言われる現役生の模試の「仕上がっていなかったり得手不得手のでこぼこ」
よーくわかります。
うちの長男、先生から「最近の模試の結果を見てどう思う?」と聞かれ、
「今、基礎を見直しているところですから模試の結果は気にしていません」って
言っちゃいました。ある意味強気な男です。
もうそのままブレずに突っ走ってもらいたいです^^

anonさんの「受けな受からん」は名言です。とても深いです。
「受ける」って選択をあきらめた時点で不合格ですからね。
綺麗な女の子がたくさんいる大学が希望のようですよ(笑)

たぬきさんへ

息子さんの学校の面談は強制ではないんですね?!
でも一度見てみる価値はありますよ~あの小さい数字!
きっと末娘の時には老眼が進んで、全く見えないと思います。

私立から国立に変更って教科が増えて大変じゃないですか?!
でも浪人覚悟で・・ってところに強い意志を感じます。
きっと優秀な息子さんなんですね。
チャレンジ精神旺盛、良いことです。
将来もちゃんと考えているんですね。
がんばれ~~!応援しています。

さすが

長男さん、ぶれてませんね。さすがです。
この時期、長女の学校も学部変更、文系に変更等多々あるようです。
20分という枠の中で、面談がとても充実してたのではないでしょうか。それと現時点での長男さんの気持ちが伝わってきました。
いつもながらmisaさんのブログを読んでいると元気がでます!

長男君、いよいよですね。他の学部なら、偏差値別に各種?あるけど、医学部だけは別格ですものね。さらに国公立のみってことになると、ホント大変ですけど、がんばってくださいね、長男君もmisaさんも。

 うちのほうは、先日の二者面談では、結構ほんわかムードでしたが、「3年生では、志望学部によって、偏差値に合う大学、併願大とパンパンと出しますからね」と予言されちゃいました。うちも4者面談かも。で、同じく老眼でパンパン出されても見えないでしょうから、(意味もなく→)ニコニコしながら、うなずいているだけかも。。。(汗)

バンブーさんへ

長男しか知らないので、まさか今の時期にそんなに学部や理系→文系に変更があるとは
思ってもみませんでした。国立から私立に変更もいるようです。
でもこの時期が最後のチャンスなのかな~~?!
自分の将来ですもんね!自分で結論を出してもらわなきゃ・・です。
20分の面談・・高校の面談は本人の意思もはっきりしているし
親の私必要?って感じでした(笑)

バンブーさんのブログも娘さん達の頑張りに私も元気が出ます!
次女さん、疲れたのかな?
ゆっくり休んでくださいね!
きっとその頑張りは結果が出ますよ~~~

Yさんへ



ありがとうございます。いよいよ近づいてきた感じがします。とはいえ実感が薄いのは初めてだからでしょうね!
医学部はどこを入力しても判定は厳しいことだけ、この老眼にもわかりました(苦笑)

パンパンと出されちゃうんですか?それは間違いなくパソコン先生も含めた4者面談ですね^^
まあ、見えない方が気が楽かもです☆
私もセンター後はにこにこしながらうなずいておきます・・・先生が頭がおかしい親だって
思うかも~~^^;

先日ピィの第1志望・第2志望校の学校説明会に行ったんだけど、そこでいきなり校長が同じ事をおっしゃったわ。「最後まで自分の志をつらぬいてください」って。実はピィの第1・2志望校は「4年生高校」と言われるくらい浪人率も高いのよね~i-237
「何の為に勉強するのかを、親ではなく自分で考えてから入学してください。」とか言ってたわ。長男君は目標があるから迷う事なんて無いよね。「医学部」って志は立派よ。最後まで応援させてね!
ところでこの段階で、志望校変更は理解できても、目指す道を変更する事もあるんだ・・・って少し驚きました。
大学受験ってやっぱり大変だね。

ぽうちゃんさんへ

「4年生高校」ですか?!私は「4年計画」って言葉を聞いたことがあります。
自分の受けたいところにこだわっての「4年」ならまだしも、最初から浪人するつもりで
高校生活を楽しんで・・の4年は意味が違いますね?!
校長先生がおっしゃったのは前者の意味なんでしょうけど・・。
それだけ長男君の目指す高校は高い目標を目指している人が多いってことですね。

高3の今の時期でもまだどこの学部を目指していいかわからない・・てお子さんの
お母さんが不安そうでした。 入学当初はとても優秀だったんですが、目標がないからか
かなり成績は下がったそうです。
やはり目標があるってことは頑張れる力になりますね。
その結果浪人しても仕方がないかな~って思うようになりました。
ぽうちゃんさんの長男君も夢があるから頑張れるのでしょう!
お互いに息子の夢を応援しましょう!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

misa

Author:misa
2男1女の母
長男 医学部医学科2年
次男 医学部医学科3年
娘  公立高校2年
5年にわたる医学部受験生の母終了

Calendar

<09 | 2017/10 | 11>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

全記事表示リンク

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。