子育ては中学からがおもしろい!

医学部受験の日々を母親目線で綴ります

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大人な女子と幼稚な男子

2011.10.27 (Thu)

次男の文化祭も終わりました。

文化祭といえば合唱コンクールっていうのが定番、でも私たちの頃ってそんなに毎年

合唱してたっけ??「翼をください」しか思い浮かばないんだけど・・・

今はミュージシャンが作った合唱曲もたくさんあって、どれも良い歌ばかり。

次男のクラスは私も大好きな森山直太朗さんの「虹」でした。


この時期の男の子は「合唱なんてめんどくせー」って感じ。

おまけに真面目に歌うのなんて恥ずかしい。

だから毎日放課後に練習したりするのなんか「超めんどくさい」のです。

1・2年生は部活があるので、男子は練習をすっぽかすし、3年生でも

男子が真面目に練習をしないことが実行委員(たいていはしっかり女子)の悩みです。

ここでクラスの差が出るのが「女子の力」です。

まず女子にやる気がない子が数人いて雰囲気をまずくするクラスは一番ダメです。

女子はやる気、でも男子をどうやってやる気にさせよう・・・こういうクラスが多数です。


で、話は飛びますが、長男のクラスの合唱。30クラスの頂点に立ったクラスは

やはり女子の力がすごいです。 高3でも「1位になりたいけど地道な練習はだるい」男子。

その男子をどう動かすかを常に女子は話し合っていたようです。

「音が外れていることを指摘したいけど、どうやって伝えれば気分を害しないか?」

とか。そして「男子ってかわいい。他のクラスが見に来ると途端に張り切るんだから~」

と、なんかおねえさん気分。男子をおだて、注意する時は「こうした方がもっと良くなるよ

とやんわり。こうして男子はプライドを傷つけられずうまくのせられていったのです。

クラスの打ち上げも、おしゃれなところが良かった女子ですが、

「男子がうるさくて周りの人に迷惑をかけるから仕方ないね」 で焼き肉やさん。

その予想通り、男子は「俺が育てた肉とるな~~」「俺の肉とった~~」と

くだらないことで盛り上がっていたそうで、その横で女子は和やかに食べていたそう。

もうここまで来ると「おねえさん」って言うより「お母さん」みたいです。

男の子っていつまでたっても幼稚・・・これって大学生になってもかな~?


中学生の女子はここまで大人な対応はできません。

超ストレートに男子に意見してくるので、男子は「はあ?うぜ~!」ってなります。

そんな態度にまたまた女子がキレる・・・時には泣いてしまう・・ってことがよくあります。

で、次男のクラスの女子は、最初から次男を頼ってきたのです。

「男子は任せるからどうにかして!」 男子に伝えたいことはまず次男に伝えるのです。

次男はピアノをしているので音がわかります。だから男子に注意するのは次男に

託されたのです。で、次男から言われれば男子はお利口にちゃんと聞くそうです。

そしてだんだんクラスは乗ってきて・・・今度は男子の声が大きすぎ!!

女子の声をかき消すくらい・・! おまけに地声・・

「でもここで声が大きいって言えば声を出さなくなるから、もっと気持ちを込めて
歌え!!って言った」そう。

音楽をしている人はクレッシェンドとか音の強弱は楽譜を見ればわかるのですが、

していない人にはなかなかわからないようです。だから「気持ちを込めて」って言うのが

一番わかるかな?と次男は思ったようです。やはり男の気持ちは男がわかるってことです。


そうやって女子に頼られた次男に従ってくれた男子。指揮は体育会系の元気な男子。
 
この指揮者をのせるのは次男は得意、ツボがわかっているのです(ほめ殺し)。

こうして毎日熱心に練習し、他クラスを圧倒する歌声で次男のクラスも全校1位。

講評でも「別格でした」とほめられていました。 次男もすごく嬉しかったよう。

3年生になると男子の低音と女子の高音が綺麗にわかれて、とても良いですね。

私も鳥肌が立つくらい感動しました。


なんか・・・女子が男子をどう扱うか・・・でクラスは決まってしまう気がします。

それって夫婦と同じ??? そして子育てにも通じる?

娘ちゃんにもしっかり女子に育ってほしいな~?

合唱を通してそう思った私です。


にほんブログ村 受験ブログへ  今日も皆さんの応援をよろしくお願いいたします☆









<< 前の記事へ | HOME | 次の記事へ >>

コメント

私も「虹」大好きです♪
次男くんのことですから、みんながやる気を出したくなるような言葉かけを上手にされたことだと思います。
歌うことが気持ちよく感じられると 歌っているときの表情が生き生きしてますよね。
聞いている側も気持ちが良いですよね~
きっとmisaさんもウルウルと感動されていたことだと思います。
うちは今日合唱コンクールです。行ってきますねe-343

えっちゃんさんへ

次女さんの合唱、どうだったでしょうか?!
どこの学校も秋は「合唱」の季節なのですね~!
練習を積み重ねてみんなの気持ちが同じ方向に向かっている合唱って
聞いている方もわかりますね。確かに気持ちいいです。
練習をしたからこそ、それが評価されると嬉しいのだと思います。
なんか勉強と似ていますね!
長女さん、文系に変わるのですね。決めるのなら早い方が良いでしょうね。
どちらにしろきっと自分の選んだ道に向かって努力されることでしょう☆

うちの娘の中学の合唱際も終わりました。

最近は、次男君みたいな男の子のピアノ伴奏者が多くなったなあというのが実感です。そうすると、他の男の子の意識も変わってくるんでしょうね。

娘はパートリーダーでしたが、「みんな、音がいろんな風にずれている!」とこぼしていました。なので、演奏中に間違っていると感じたら、その子にブロックサインを送っていたそうです。(笑)
でも、全体的にはハーモニーがまあまあキレイだったせいか、うちも学年優勝がもらえました。

Yさんへ

娘さん、パートリーダーなんてしっかり女子じゃないですか?!
学年優勝、おめでとうございます。きっと喜んだことでしょう。
しかも歌いながら間違いにブロックサインを送れるなんて、超余裕☆
「いろんな風にずれる」ってわかる~~~^^
どうずれているかって、音楽をしていない人はわからないようですね。

次男は伴奏を希望しようかな~と思っていましたが、女子に低い声は貴重だから
是非歌ってほしいと言われ歌になりました。しかもソロパートまでさせられて・・・。
でも男子でピアノを弾く子は増えましたね。
長男の高校ではコンクールの半分くらいが男子の伴奏でした。
伴奏も難しいものが多いのですが、力強くみんな器用にこなしていて感心しました。
中学ではピアノを弾けるってだけで「すごい」って男子に言われるそうです。
だから言うことを聞いてくれるのでしょう^^

中学では男子の声質でどうしても3年生が有利です。
娘さん、来年が楽しみですね☆

中学の合唱コンクール、長男は2年のときリーダーで、3年では指揮をやったのですが、
misaさんの書かれているとおり、たいへんなんですよね。
毎年、男子と女子で「もめ」たり、
それで女子のリーダーが泣いたり、
間に入る男子のリーダー次第ってところもあり、
うまくクラスがまとまると、男子女子のリーダーの心(ハート)もまとまる(?)ようです(笑)

anonさんへ



長男さんがリーダー・指揮・・・わかる気がします~~~
ピアノを習っていましたよね?!
公立中には少ない「ピアノ男子」ですね。
やっぱりどこの公立中でも合唱は大変なんだ~~~(笑)同じ光景です。
実際に各クラスを聴き比べると、「あらら?不協和音??」っていうのが
はっきりわかります。そしてメンバーを見てなんか納得だったり・・。
時には先生の「軍事介入」もありますが、やはり自分たちの力でまとまったクラスの
歌声の方が上です。

男子と女子のリーダーのハートもまとまる????(@_@;)
それはいい話❤男子をまとめてくれた姿に女子が胸キュン?
う~~~ん次男にはそれはなさそう・・・上手く女子に利用されただけのような
気がします^^;

おめでとう!!

虹・・・素敵な曲ですよね~♪
男子・・・そうそうvピィのクラスも一人だけややこしい子がいてて、大変だったそう。
でも、そういうのを乗り越えてクラスってまとまって行くんだよね。
3年生の発表はどのクラスを見ても泣けてきます。ただ、我が子の伴奏が終わった時だけは泣くどころか、ただただホッとしました。
ブログ新たに作るので、また連絡しますねv

合唱コン

次女の学校も、先週土曜日が合唱コンでした。
3年生は3クラスなんですが、なんとそのうち2クラスがピアノ男子でした。
男の子の伴奏は音に響きがあって感動します。普段は体育系の男子がピアノをさらっと弾くなんて、カッコイイ!!

そうそう、ピアノって右脳を発達させると聞きましたが、なるほど~~って思います。
2クラスのピアノ男子、勉強も良くできるんです!!

ぽうちゃんさんへ

ありがとうございます♪
「虹」の ぼ~くらの出会いを~って部分の男子の声が最高❤でした。

ピィ君の私立中でもややこしい子がいるの???
でも1人ってところがやっぱり優秀だわ(笑)
公立中だとたくさんいますよ~~
だからこそ乗り越えた時の感動が大きいのかもしれません。

3年生は最後ってこともあって感動しますね。
ぽうちゃんさんの気持ち、わかる~~~
私も長男が毎年伴奏だったので、歌の方に耳が向かなくて、
ビデオで見て「こんなにいい曲だったのね~」って思ったものです。
ただただ間違わず、止まらずに弾いてくれ~~っていう思いで
聞いていました。

バンブーさんへ

次女さんの学校は学年が3クラスならいきなり全校でのコンクールですね?!
うちは各学年6~7クラスなので、予選があって2クラスだけ決勝進出です。
ピアノ男子、目を引きますよね~~
私たちの時代では考えられないくらい、ピアノ男子は増えたと思います。
「右脳の発達?!」 うちの子達は気が向いたときだけの練習なので
未発達なのかもしれませんが^^;、ピアノを弾けない人たちから
「右と左で違うメロディーを弾けるのがすごい!」って長男は言われたそうです。
当たり前のことですが、確かに右と左の指は全く違う動きですね!
指を使うとボケ防止にもなるって言われていますよね。
やはり脳を刺激しているのかな~~?

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

misa

Author:misa
2男1女の母
長男 医学部医学科2年
次男 医学部医学科3年
娘  公立高校2年
5年にわたる医学部受験生の母終了

Calendar

<05 | 2017/06 | 07>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

全記事表示リンク

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。