子育ては中学からがおもしろい!

医学部受験の日々を母親目線で綴ります

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この言葉禁句らしい

2011.12.28 (Wed)

クリスマスも終わり今年も残り4日となりました。

そしてセンター試験まで17日です。冬休みですがもちろん毎日学校に行っています。

センタープレテストやセンターに向けての演習が毎日行われているようです。


先日、長男と幼稚園と中学が同じ、ピアノも同じ先生、そして今同じクラスのナミちゃん(仮名)

のお母さんとランチに行きました。次男とナミちゃんの妹さんも同じ学年ですので

話すことは盛りだくさん。当然今回は受験の話が大半を占めました。

ナミちゃんは華奢な体ですが、部活も運動部で最後までやりきって、バレエ・ピアノと

何でも一生懸命に取り組みこなせるタイプ。勉強も塾に一度も行かずにここまで

やってこれた私にとってはあこがれのお子さんです。

同じく医学部志望で、医学部の推薦入試で1次合格、あとはセンターの得点次第

で合格のところまできています。

そのナミちゃん、家では試験直前なのに緊迫感もなく、リビングで勉強していても

家族の会話に入ってきたり、テレビを見て笑ったり、音楽を聴いたりしていて

「大丈夫????」 そう言いたくなるそうなんです。

思わず「あ~~~うちの長男も一緒!!!」 そう言ってしまいました。

お互いに長男・長女で似ているのでしょうか?!

それとも性格? 2人とも勉強はしているんですけど・・・雰囲気がね・・・。

ナミちゃんのお母さんが

「夏の懇親会の時に、うちの中がピリピリしている・・っていう人がいたけど
いつまでたってもうちはそんな風にならないし、いいのかな~~?って思うわ」

って言うのです。ナミちゃんは長男と私から見ても癒し系なので想像がつきます。

うちの長男もご飯を食べながら見るテレビで大笑いしたり、私たちともよく話したり・・と

ピリピリしている感じはあまりありません。

「大丈夫???」 思わず言ってしまいそうです。

ナミちゃんの話をわざと長男にしてみました。

「自分が一番わかっているから何も言われたくないはず。ナミちゃんすごく頑張ってるし。」

だそうです。



子供がつらそうにしていると「大丈夫???」

息抜きをしていても「(そんなに余裕で)大丈夫???」

「センターに勉強が間に合わない気がする」と言われれば「大丈夫かぁ?????」

「大丈夫?」って受験生が言われたくない言葉の一つ=禁句って少し前に見た

親あてのなにかの通信に書いてありました。

大丈夫かどうか本人も不安なのに不安をあおる言葉だそうです。

きっとその言葉を言って、「大丈夫じゃない」なんて返事が返ってきたらますます不安に

なることでしょう。でもだからといって大丈夫な状態にしてあげることもできません。

なのについ言ってしまいたくなる言葉です。



どんな生活や態度が「模範的な受験生」なのかはわかりませんが、

笑っている時も会話をしている時も、常に頭からは受験のことが離れないのかも

しれませんね。でもそこで少しでもリラックスができて、また机に向かえるのなら

それはそれでいいのかな?これが長男やナミちゃんらしいのかな??

気持ちのONとOFFも大事なのでは?と思うのですが、

なんせ私も初めてなのでよくわかりません。

でももうここまできたら、「大丈夫??」の??を!!にかえて、

「大丈夫!!!」と心の中で言い聞かせ、余計な言葉は飲み込んで

言わずにおきたいと思います。

「自分が一番わかっている」そうですから・・・。



寒い日が続きますが、受験生をお持ちの皆さんもそうでない方も

お体大事にしてくださいね。










トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

misa

Author:misa
2男1女の母
長男 医学部医学科2年
次男 医学部医学科3年
娘  公立高校2年
5年にわたる医学部受験生の母終了

Calendar

<07 | 2017/08 | 09>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

全記事表示リンク

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。