子育ては中学からがおもしろい!

医学部受験の日々を母親目線で綴ります

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

センター試験が始まった

2012.01.14 (Sat)

センター試験1日目です。

昨日は長男達の学校では毎年恒例のセンター前の壮行会?が全生徒で行われました。

1年生の頃、初めて見た時に鳥肌が立つくらい感動したらしいですが、

今年は送られる方、応援団の応援含めそれはそれは感動したようです。

会場の下見は中に入れるわけではなく、あっけなく終わったようです。

下見に行く寸前に、学校にいる長男から電話がありました。

「ねえ、俺の受験番号何番だった??」 

え~っ!!受験番号覚えてないの???大丈夫か???

96=くろう=苦労? という数字が入っていたので私の方が覚えていました。


下見から帰って、3時前には帰宅。

そのあと夜11時までずっと今日の最初の科目の日本史を詰め込んでいました。

日本史と国語は今日が終わればもう勉強することもない教科です。

どれくらい詰め込まれたでしょうかね?


前日だからベットで寝ればいいところを、いつものようにリビングで寝ました。

私はお弁当をつくるので目覚ましを5時半にセットしていましたが、

4時くらいから何度も目が覚めました。

特別な御馳走も考えましたが、あえていつもどおりの定番のお弁当おかず。

車で送っていこうか?と聞きましたが、「あえていつもどおり自転車で行くわ」と。

長男も「いつも通り」にこだわって出掛けて行きました。

頑張って・・・と言うよりも「気をつけて行ってらっしゃい」と送り出しました。


その後は何をしても気持ちが落ち着かないです。

お腹が痛くなったりしていないか?

ちゃんと落ち着いているか? 動揺していないか?

記入ミスはないか?? 大切なものを忘れていたりしないか?

心配は尽きません。

そして帰ってきたときの長男の顔を見るのがすごくこわいです。


受験の神様、どうかお守りください

家の中から何度も手を合わせています。

今頃は国語の試験中です。

今日の帰宅はかなり遅く、7時以降になるようです。

まだまだ私も落ち着かない時間が続きます。


それにしても全国の受験生が一斉に同じ問題を同じ時間に解く・・・

考えただけでもセンター試験とはすごい試験です。

体調がよく今日を迎えられただけでもありがたく思わなければいけませんね。





 

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

misa

Author:misa
2男1女の母
長男 医学部医学科2年
次男 医学部医学科3年
娘  公立高校2年
5年にわたる医学部受験生の母終了

Calendar

<09 | 2017/10 | 11>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

全記事表示リンク

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。