子育ては中学からがおもしろい!

医学部受験の日々を母親目線で綴ります

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

前を向いて次に進もう

2012.01.16 (Mon)

センター試験の2日間が終わってしまいました。

この2日間、何度神様とご先祖様に手を合わせたことか・・?

何度パソコンのセンター速報を開いたことか・・・?「難化」「易化」の言葉に一喜一憂。

でもとうとう長男にとっても親の私にとっても初のセンター試験は終わりました。


帰ってきたときの顔を見るのがとてもこわい2日間でしたが、

1日目はよーくしゃべりました。学校が離れた友達に会ったとか、

たまたま友達と直前に確認した問題が、日本史と英語でそのまま出てびっくりしたとか・・。

聞いているだけでなんかホッとしたものです。

そして長男がリラックスして受験できた大きな理由の一つが、

試験会場では各学校の生徒と混じって受験したのですが、前の席が3年間クラスがおなじで

出席番号がいつも前の仲の良い友達だったから、いつもの試験風景と同じ雰囲気で

心強かったようです。


そして2日目、「今日は緊張する・・」 そう言いながら昨日とは違う顔つきで、

亡くなった夫の母の写真に手を合わせて行きました。

2日目は理科と数学・・・絶対に落とせない、でも不安な教科だからです。

そしてその不安が的中しました。

数Ⅰまでは特に難しいと感じないまま終わったところで、友達と

「なんかこわいね~~~数Ⅱ難しいんじゃね?」

そう休み時間に話したようです。そしてその嫌な予感は当たりました。

数Ⅱ・Bすごく難しかったようです。焦って解けなかったそう。

帰ってきたときの顔の険しさ・・・・そして第一声が、

「数Ⅱ・Bできなかった・・・もう終わったって感じ・・」

そしてしばらく気を紛らすためか1人でゲームをしていました。

そうか・・・・なにもかける言葉が見つかりませんでした。


そしてパソコンを開き、大学受験生のブログを色々見てみると、「数Ⅱ・B死んだ」とか

たくさん書いてあり、難しかったんだというのがよくわかりました。


ご飯を食べて、テレビを見る頃には表情は普通に戻っていました。

そして「ねえ、箱か何かない?センターの過去問とかまた来年使うかもしれないから
捨てることはできないけど、片付けたい。すっきりさせたいから!!」


そう言うとさっさとリビングに積み重ねていたセンター関連の物を片付け始めました。


そして私がお風呂に入っている頃に自己採点をしていました。

結果・・・9割越えの教科もいくつかあったものの、やはり数学がかなりできていないことと、

化学が予想外のミスをしていた、国語がビミョー・・・などで

目標点数を大きく下回ったようです。

「あ~もうどこの医学部もムリ。」

そう言っている姿に胸が締め付けられました。


そして今朝、「ねえ、送って行って」

珍しく学校に送って行くようお願いされました。

車の中でもしばらく沈黙・・・。そして長男が、

「ヒマがあったら○○大の合格者のセンター最低点とか調べておいて」

「いいよ、もう終わったから前を向いて次に進まなきゃね。」

「わかってる、悔しがってもセンターの点数が増えるわけではないし。
浪人も覚悟した。」


そう言いました。


3年間の努力が、2日間のセンター試験で水の泡になったような気がしていました。

でもその3年間の努力は長男の心を強く鍛えてくれていました。

本当は泣きたい・・・いや1人で泣いたかもしれないな・・・でもまた前を向いて次に

向かおうとしています。

私も泣いている場合ではありません。

これから受験校を決定して、最後の最後まで闘い続ける長男を

応援し続けなくちゃいけません。

たとえ1パーセントでも望みがあるのなら、合格を信じて・・・



それにしても、あと何回センター試験を親として体験するのでしょうか?

その度に胸が苦しいのでしょうね。

きっと子供達が巣立ってもセンター試験って聞くと胸がジーンときちゃいそうです。

応援をして下さった皆さん、良い結果が報告できず、申し訳ありません。

可能性はかなり低くなりましたが、引き続きこんな親子ですが

応援していただければ幸いです。

そして同じ受験生を持つ皆さん、合格を信じまだまだしっかり応援していきましょう。

しっかり前を向いて・・・!

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

misa

Author:misa
2男1女の母
長男 医学部医学科2年
次男 医学部医学科3年
娘  公立高校2年
5年にわたる医学部受験生の母終了

Calendar

<05 | 2017/06 | 07>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

全記事表示リンク

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。