子育ては中学からがおもしろい!

医学部受験の日々を母親目線で綴ります

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

次男、サクラ咲く

2012.02.15 (Wed)

次男の推薦入試から1週間、落ち着かない日々が続きました。

推薦入試では小論文・数学のテスト・個人面接(15分)がありました。

数学のテストは思考力を問われる形式で、考え方までも文章で書かされるので

いつもの数学+文章力も必要な問題だったようです。

小論文は論点がずれてなければ良く書けたと思うし、数学はとりあえず全部書けた、

面接はとにかく大きな声を意識した・・・とのこと。

「あなたが生徒会長で周りに与えた影響は?」とか一瞬「影響???」と戸惑う場面も

あったようですがなんとか答えたそうです。

あとはどう判断されるかを待つだけ・・でした。



ちょうど推薦入試を受けた頃に併願校の私立の発表がありました。

私立の面接も個人だったようで、

「公立はどこを受けますか?」

「○高○○科です」

「推薦ですか?」

「はい」

「ほ~すごいね~~」

なんていかにも私立校?っていう質問だったそうです。

合否は私立高校から各中学に通知が来て、担任から本人に伝えられます。

次男の番になり先生はニコニコしていたそう、そこで合格を悟ったようです。

「もちろん合格、それから特待生・・・これが目標だったからね」

そう言って合格の通知と特待生の案内を渡されたそうです。

特待生は学費全額免除と半額免除の2通りあるようですが、全額免除でした。

これが取れるか力試しの意味も込めての受験でしたが、

頂けるとホッとしました。これでもし公立高に落ちても、学費免除ならなんとか行かせることが

できる・・・行ける学校を確保できたことに安心しました。

でも次男は絶対に行きたくないって言っていましたが・・・(苦笑)


そしてとうとう推薦入試の発表の日。いつもお腹いっぱい朝から食べる次男が

ご飯も半分以上残しています。緊張しているんでしょう。

私もさすがに時間が迫ってくるにつれてドキドキしてきました。

推薦入試の発表も中学の担任を通して伝えられます。

しかも放課後。その日は中学最後の定期テスト期間でしたが、さすがにもう手につかないようでした。

夕方4時半ぐらい、きっと学校から次男が電話をしてくると思ってずっと電話を気にしながら

過ごしていたら玄関が開く音が・・・。

あれ?帰ってきた?もしかして不合格???

そう思ってますますドキドキ・・・。ドアを開けて入ってきた次男の第一声は「合格した」ではなく

「兄ちゃんの後輩になった!!!!

でした。その言葉になんか親として感動!どこまで長男を意識しているんだろうって。

次男、中学に入学したころから・・・いや、長男が合格した時から「自分だって」と

目標にしていた高校に合格、サクラ咲きました


担任の先生から結果を聞いた後こう言われたそうです。

「もう気持ちに余裕ができたでしょう?!これからはクラスの皆のために勉強を
教えてあげたりして欲しい。」と。

そう、まだ3月の公立の一般入試を控えている人がたくさんいます。

その人たちの気持ちも考えて行動してほしい・・・それは私も次男に伝えました。

長男がかつてそして今もその立場だから良くわかるんです。


私は嬉しさと同時に「次男もいよいよ大変な戦いが始まった・・・」という気持ちです。

手放しで喜んだ長男の合格の時とは少し違います。

長男の経験をもとにきっとうるさく目を光らせてしまうかな?と思っています。

でも次男には次男の高校生活が待っているのでしょう。

どんな出会い・成長があるのか、3年後の今頃はどこの大学を目指しているのか

楽しみにしたいと思います。

次男を応援して下さった皆さん、本当にありがとうございました。

そしてまだ入試を控えている高校受験生をお持ちの皆さん、最後まで頑張ってください。

サクラ咲きますことを祈っています。













<< 前の記事へ | HOME | 次の記事へ >>

コメント

次男君おめでとう!!
さすが!
次男君だから、きっと公立TOP校だよね。
推薦入試があるなんて、いいなぁ♪
私達の地域は、ある程度以上の偏差値の学校は、推薦じゃなくて大学でいうところのAO入試なんだ。私立は特待とれたんだけど、公立は残念だったわ・・・。一般入試にかけますv

ぽうちゃんさんへ

お久しぶりです。
一応トップ高ですが田舎です^^;
高校入試の制度は各県で違いますね?!わかりづらいです。
一般入試まであと少し、親子でつらい時期でしょうが、いつも元気な
ぽうちゃんさんなら大丈夫!その明るさで見守ってあげてください!!
応援しています☆

非公開コメントさんへ

ありがとうございます。そして長男への応援も感謝です☆
息子君の受験から早いもので1年経ったんですね。
非公開さんのように私は勉強を教えたりできないので
すごいな~っていつも思っていますよ。

次男君、合格おめでとうございます!しかも、推薦で、というのはすごいですね。たぶん、春休みには宿題が出るでしょうから、それまでは、ゆっくりできる、かな。misaさんも。

Yさんへ

ありがとうございます☆
推薦は倍率2倍でした。大学に比べたら低いものですが、結果が出るまではやはり
心配でした。
それでも早速高校の方から推薦合格者には課題が出たんですよ。
やはり学力低下が懸念されますもんね。
塾にも最後まで行くつもりですので生活は変わらないんですが、
明らかに気は抜けています(笑)
私も長男の結果が出るまではゆっくりです。
次はYさんのところがW受験ですね?!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

misa

Author:misa
2男1女の母
長男 医学部医学科2年
次男 医学部医学科3年
娘  公立高校2年
5年にわたる医学部受験生の母終了

Calendar

<05 | 2017/06 | 07>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

全記事表示リンク

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。