子育ては中学からがおもしろい!

医学部受験の日々を母親目線で綴ります

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

合格したから恒例のあれを

2012.02.21 (Tue)

次男の合格報告を受けてから、そうそう・・・思い出しました

長男が合格した時にしたこと。(この記事

合格したら抱きしめるんだった~~~!!!

もう自分よりはるかに大きくなった子供を、しかも男の子を抱きしめるなんて・・・って

思いますが、合格っていう喜びの中ではできる、ある意味チャンスです。

長男と違って次男はきっと口に出していうはずです。「きもい」って。

でも部活で一緒のお母さんが以前、こっそり教えてくれたんです。

このお母さんと次男は仲良し?で、彼女のことも話したりするんです。

あるとき練習試合に行く車の中で、彼女のことや将来の夢の話になった時に

次男がこう言ったらしいです。

「僕は将来、うちのような明るい家庭を作ることが夢なんです」って。

「はあ?それうちの次男じゃないんじゃない?そんなこと言うような子じゃないけど?」

「いや、次男君だってば。その後ね、「あれ?俺何言ってんだろ?」って照れてたけどね」

そんな風に思ってくれてるんだ~って思ったら、

きもいって言われても頑張って実行しよう! 

だって「合格した日の恒例の行事」にしたんだもん。


そしていよいよ決行の時。次男に「ねえ、来て!こっちに来て!」

って手招きをすると「え?何?」 なんかお祝いでももらえるのかとニコニコしながら

寄ってきました。

「合格したからお祝いに抱きしめてあげる」って言うと

「うえ~~~きも~~~~」 (予想通りの反応)   そして逃げ回る。

でもその方が冗談のようにしやすいわ!!

「これは我が家の恒例なのよ。兄ちゃんにもしたんだから」

と言い、抱きしめるっていうより逃げる次男の腰を捕まえたっていう格好で無事終了。

夫がその姿をカメラでパチリ。


「はあ~きもかった~」と次男。

「きもくない!!大学に合格したらオプションでブチュってしてあげるね」と私。

「え~~合格したくね~~~兄ちゃん合格したらかわいそうに・・」ですって。

あんなに小さい時は「おかあしゃん」が好きだったくせに。

でも高校生を抱きしめるのはちょっとこっちにも勇気が必要です。

やっぱり中学生までかな~~?!

でもやってみて良かったです。長男は照れながらもさせてくれたし、次男は逃げ回る。

2人の性格の違いがこんなところにも表れておかしかったです。

またひとつ合格の日の思い出ができました。

皆さんもいかがですか?

絶好のチャンスですよ!!

女の子だったら自然にできるのかな?次は娘ちゃんの時です。















<< 前の記事へ | HOME | 次の記事へ >>

コメント

うちの次男は、抱きしめるのは無理だなあ。なんせ、忘れもしない小2のお買い物のとき、いきなり「もう手はつながない」って宣言されましたから~。(泣笑)今は「筋肉ついたね~」って言いながら、ボディタッチがせいぜい。。。なので、合格した時は「ばんざーい、ばんざーい」って両手を挙げて叫んであげました。

その点、うちもまだ長男のほうがさせてくれそうですが、高校受験では友達がみんな残念だった中、1人だけ推薦合格で、「おめでとう」って言ったのに、「いや、みんなはまだだから」って微妙な顔をしていました。期待の?大学受験では、第二志望合格だったので、やっぱり「おめでとう」のみ。。。
就職で第一志望に受かったら、今度こそ抱きしめてやろうかな。うひひ。

きゃーー!羨ましいぃいい~~☆
>逃げる次男の腰を捕まえたっていう格好で

それでも羨ましい(笑)
しかもお嬢さんまで入れたらあと4回もチャンスがあるではないですか!

ほんとにね。
うちの次男なんか
「めをつぶるとおかあさんがおらんくなるけんいやっちゃんね」
なんてことを言ってくれてたのに・・涙涙涙

どうしましょうかね?私も負けていられませんね(勝負なのか?)
就職する長男、家を出る朝にでも、抱きしめちゃいましょうかね?
残されたチャンスはもうここしかありませんね!(鼻息)

>「僕は将来、うちのような明るい家庭を作ることが夢なんです」

misaさん素晴らしい子育てをしましたね。
お子さんたちがつくる家庭も楽しみです。

Yさんへ

次男さんの「手をつながない宣言」、何か気持ちのきっかけがあったんでしょうかね?!
でも可愛い~~ですね。うちの次男も幼稚園までバカの一つ覚えのようにお子様ランチをたのんでいたのに
小学校に入学した途端「もうお子様じゃないから」って一切食べませんでした。
そうか~ボディータッチっていう手があったか~
私もそうします。

Yさんのところも長男さんの方がさせてくれそうなんですね?!
やはり長男ってそんなものなんですかね?
自宅から大学に通われていたら、就職の時にも抱きしめるチャンスがあるんですね。
いいな~~。でもすごーく勇気が要りそう・・・。(自分の子なのに)
Yさん、頑張って!!!
合格した時の喜びも各家庭それぞれ、「ばんざーい、ばんざーい」って叫んであげている
Yさんにもすごく次男さんへの愛情を感じられました。

anonさんへ

anonさん、3年前に長男にした時にもanonさんのブログに報告しましたが、
また性懲りもなくやっちゃいました(笑)
その時anonさん、高校生の息子にはね・・って言っていた気がします^^
確かに今の長男には勇気が要ります~~~。
ましてやanonさんの長男さんはもっと年上、でも家を巣立つ朝は最後の大チャンスですね。
お嫁さんがきて息子を抱きしめたらドン引きされそうですから^^;
長男が家を巣立つ日、抱きしめられなくても握手くらいはしようかな・・って
思っています。手も最後につないだのはいつだろうって思うほどですね。

次男さんの言葉、宝物ですね。本当に思い出すたびに涙が出そう!!
目をつぶったら見えない、それがおかあさんっていう発想がね、なんともかわいいです☆
もちろん言った本人は何の記憶もないんでしょうが・・^^;。
男の子の小さい頃って何であんなにかわいいのでしょうね~~
女の子の可愛さとはまた別物、うまく表現できませんが。
異性だから特にそう感じるのかな・・そして子供は成長しているのに母の感覚は
あまり成長しないから抱きしめたいなんてとんでもないことを思うんでしょうね(笑)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

プロフィール

misa

Author:misa
2男1女の母
長男 医学部医学科2年
次男 医学部医学科3年
娘  公立高校2年
5年にわたる医学部受験生の母終了

Calendar

<07 | 2017/08 | 09>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

全記事表示リンク

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。