子育ては中学からがおもしろい!

医学部受験の日々を母親目線で綴ります

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

次男ももうすぐ卒業

2012.03.13 (Tue)

先週、県立高校の一般入試が終わり、次男たちの学年も受験がすべて終わりました。

卒業までの約1週間は「パラダイス」です。

遠足・クラスマッチ・レクレーションなどなど、授業が何もなく楽しいばかり。

今日も朝、「今日は何があるの?」と聞くと

「教室の掃除とレクレーションと卒業アルバムにメッセージを書いてもらう時間」だそうです。



3月に入ってからすぐに次男にとっての最後の大役である「答辞」の作成に取り掛かりました。

過去数年分の答辞をお借りして、大体の流れをつかんで取り掛かること2週間。 

 
聞いているみんなが、「そうだな、そんなこともあったな・・」って思えるような

内容にしたいと強く思っていたようで、今までの出来事の中に先生が言った言葉などを

交えました。

ようやく今日から自分の字で(これがショボイ字で・・不安)清書します。

先日、親と先生の謝恩会が開かれたのですが、1年の担任でもあり

国語の先生なので答辞を添削して下さった先生は、

「次男君らしい飾り立てた言葉ではなく、自分の言葉でとても良い答辞だと思いますよ。」

「なんか友達に「短くて泣ける答辞にしてくれ」って言われてプレッシャーを感じていました。
女の子が読んだ方が泣けるんでしょうけどね・・・男の子だから淡々と読む気がします。」

と私が言うと、

「卒業式では卒業生が主役だから、多少答辞が長くても良いんですよ。
男の子には男の子の力強い良さがあります。
でも次男君が読みながらちょっとでも涙したら、学年みんな泣きだすと思いますよ~。」
と言ってくださいました。

また3年間持ちあがりの学年主任の先生も目を通されたようで、

「いや~~~お母さん、僕は読みながら4回涙が出ました。」と。

私も次男に相談を受けながら一緒に考えたので、内容はすべて知っています。

先生が泣けたヶ所、わかります!

内容は知ってても、卒業式当日は次男の読んでいる姿に涙・涙・・・だろうな~。


先日、部活動のお別れ会もありました。

その時にまたあるお母さんが次男情報をくれました。

「次男君ね、うちの子に何で百点を取りたいか・・ってそれはお母さんにほめられたいから
って言ってたってよ。お母さんのことがホントに好きなのね?!」

ほめられたいから・・・?なんかすごく意外でした。

やっぱり自分に関心を向けたいのかな?私の愛情不足?  

色々思いました。

でも私自身の兄弟もわが子と同じ構成なのですが、

次兄は長兄が運動神経抜群で学校でも目立つ存在だったので、

自分の存在をアピールするかのように中学から必死に勉強しました。

そして高校(田舎ですが・・)では常にトップの成績。

それに似ているのかもしれません。

次兄も母にほめてもらいたかったのかな?なんか胸がキュンとします。

そういえばうちの次男は長男よりも私に甘えている面があります。

「学校や友達の前ではあまり話しかけるなオーラ」を出していた長男と違って

次男は自分から話しかけてくるしな~。

もしかして次男は「マザコン??」

まあ、長男がもうすぐいなくなるから次は次男に目が向くのは確か。

でもね・・・高校で100点は取れるかな~~~?!

その時は盛大にほめてあげましょう。

子供って幾つになっても親にほめられたい、認められたいものなんでしょうかね?!







<< 前の記事へ | HOME | 次の記事へ >>

コメント

くゎいいっ(可愛いっ)、次男くん。。。\(//∇//)\
母親冥利につきますね~。

たぬきさんへ

体の大きさとこういう言葉がすごくアンバランスなんですよ~^^
でも「お父さんに」じゃなくて「お母さんに」ってところが
やっぱね、母親冥利に尽きます(笑)勝った!!!って感じ~

たぬきさんのこだぬき君(勝手に命名しました^^)は末っ子だし甘えん坊ですか?!

次男くんも卒業ですね。
遅ればせながら、合格本当におめでとうございます。
私は、3男に次男くんの話をさせてもらっています。
「ぼくもそんな風になりたい。」と殊勝に申しております。

生意気で自立している風に見える3男ですが、夫が言うには兄弟1の「マザコン」だとか・・。

次男君、高校に入ってもがんばって!!
今度は、お母さんは君のものだよ☆

次男さんも、長男さんに負けずおとらず情緒があって素直で素敵なお子さんですねー(ˇ◡ˇ)
卒業式、次男さんの晴れ姿を見てたっぷり泣いてきてくださいね!

お母さんにほめられたいからなんて、
羨ましー☆
でもオトコノコはきっとみんなマザコンですよ^^
それを素直に表現するかツッパルかの違いだと思います。

で、意外にお父さんには冷たいもんなんですよね(笑)
長男の高校で部活引退のときに「お母さん」だけが感謝されました。
ふたりのときだけならず、父も参加する引退式でも堂々と「お母さんありがとう」

ずっとコーチ役やら役員やら引き受けてきた父の立場はいったい?^^;

ミロママさんへ

ありがとうございます☆
ガッツのある三男君の目標にしては次男じゃレベル低すぎです(笑)
三男君が一番マザコンですか?!とてもしっかりして見えますが・・。
あ~でも我が家よりももっと「俺を見てくれ~~~」って主張しないと
個性ある兄弟の中で埋もれちゃいますよね^^
かわいいな~~~三男君!

次男君も高校生ですね。
うちの次男と違って先取りをしているので、あまり大変ではないのでしょうね。
努力家だし・・!
うちの次男は最初とても苦労することでしょう^^;
また次男君の勉強の様子も教えてくださいね?!


anonさんへ

そうか~~長男はマザコンでもつっぱっているのね~?!(笑)って勝手に解釈^^
確かに受験に旦那についてきてもらって私だったらあり得ないような
御馳走も食べさせて至れり尽くせりだったにも関わらず
「オヤジと4日間はつらいわ」と。1人満足している旦那が聞いたらきっと涙・・(笑)
そして予備校の見学は私に「オヤジがついてくるって言ったどうしよう」って。
ほんと冷たいですね~。

anonさんの息子さんたちも正真正銘のマザコンですね(良い意味でですよ☆)
長男さんもお母さんにだけ感謝?う~ん、どこもお父さんってそんなものかぁ。
まあ、うちの旦那自身も「マザコン」ですので、マザコン遺伝子は男の子に受け継がれていくのでしょう。

卒業式、アイメークを控えめにしてたっぷり泣いてきます^^

非公開コメントさんへ

息子さん、受験お疲れ様でした。そして「中学生の母」卒業おめでとうございます。
3人子供がいて歳が離れていると、PTAも長いですよね~~。
うちも来年やっと13年間の小学校が終わります。
ホントに長かった・・・。
旗当番が中学でもあるんですね?!

校長先生から直々にお電話??目を通しているんですね~
非公開さん、びっくりされたことでしょう(笑)
でも自分が大人になっても「先生と生徒」なんですよね。
なつかしかったことでしょう。

カワイイ!!

misaさんは幸せ者ですね~。
お母さんに褒めてもらいたいから・・男の子の方が素直なのかなぁ。

「答辞」楽しみですね!
次男さんらしい言葉で書かれているんだろうな。
卒業式はハンカチではなく、タオルを持って行った方が良さそうですね!

バンブーさんへ

女の子もほめてもらいたいとは思っているのでしょうけどね、
特別に「お母さん」じゃなくても良いのかな?!かといってお父さんのことを
すごーく好きってこともないような・・・
昔、自分がどんな気持ちだったかすっかり忘れちゃいました(苦笑)
やはり男の子の方が「おこちゃま」なんでしょうね^^;

次女さんももうすぐですね。
バンブーさんは中学生の母を卒業、いいな~~~!!
最後・・って思うとまた感動もひとしおですね~。
バンブーさんも泣いてくださいね☆

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

プロフィール

misa

Author:misa
2男1女の母
長男 医学部医学科2年
次男 医学部医学科3年
娘  公立高校2年
5年にわたる医学部受験生の母終了

Calendar

<07 | 2017/08 | 09>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

全記事表示リンク

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。