子育ては中学からがおもしろい!

医学部受験の日々を母親目線で綴ります

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別れの3月、出会いの4月

2012.04.04 (Wed)

4月になりました。

日本人には3月は別れ、4月は新生活の始まりっていう感覚が

身に染みているのか、同じ桜を見ても3月は少しさみしい感じがし、

4月に見ると 新しい出会いや生活への期待感でワクワクします。


我が家の長男も浪人生活がスタートしました。

新生活の地に送って行った日が、3月31日と4月1日。

まさにさみしさと期待感の両方の感覚を味わった2日間でした。


31日はご当地鍋を食べながら、いろんな話をしました。

「次男にも食べさせてあげたい、きっと好きだろうから」 とか、

「俺が働き始めたら娘ちゃんに少しでもお金を送ってあげるわ」

なんて、やはり弟や妹を想う「長男として」育ったんだな~~

って思いました。


1日は荷物がなかなか届かず、春期講習に向かう長男と

かわした言葉が最後になりました。

「じゃあ、またメールするわ」

「うん、元気で頑張って」

こんなあっさりした別れ。 

そして私はあらゆるところを綺麗に掃除し、前日の洗濯物も洗い、

すぐに生活ができるように完璧に部屋を整え

どこに何を置いたかなどなどをルーズリーフにたくさんメモをして、

最後にメッセージを書きました。(言葉ではなかなか言えないので)

    予備校の先生、寮のスタッフ、友達との出会いは、
    すべて縁があってのことです。
    皆さんにかわいがってもらってください。
    感謝の心を忘れず、素直な長男であれば、
    来年はきっとサクラ咲くと信じています。
    ずっと応援しています。


そして私は長男の部屋を後にしました。

外から寮を見上げたら涙がこみ上げてきそうだったので、

あわてて地下鉄の駅に向かいました。


家族へのお土産を買ったりして、帰りのバスを待つ時に、

隣に高校生とそのお母さんらしき2人がいて、

それを見た時から少しさみしくなりました。

そしてバスが出発し、長男が過ごす街を眺めながら

涙がこぼれてきました。

そんな時に長男からのメール。

  片付けありがとう
  じゃあ気をつけて帰って

講義はどうだった?との私の問いに

  さすがって感じの授業だった
  時間があっという間に過ぎた

そうです。なんか安心しました。

すっかり涙も止まりました

バスの中で、長男が「お母さんも好きだろうから」と入れてくれた

ファンモンの曲をi-podで聞いていたのですが、

どれも良い中、歌詞が今の長男にとても響く曲がありました。 

「悲しみなんて笑い飛ばせ」

とても元気が出て前向きになれる曲です。
(CMで流れていましたね?!)
   
   
越えられない高い壁は ぶつかってぶっ壊して 前に進んでけばいいさ 
強靭な向かい風は 背中で受け止めて 追い風にすればいいさ
 

打ちのめされて  立ち上がれない日もある
明日さえ見えない日だってある
だけど僕らは何処かを目指すだろう  刻む夢の足跡
でも不安だって何だって置いといてほら
判断は簡単さ単純に  空のように果てなく澄んだ思いを
いつまでも忘れないように

胸の奥の迷いが  晴れることなんてないけど
雨上がりの空に  心が揺さぶられたら
さあ旅立ちの時だ



こうして長男は来年また医学部を目指すために違う街で

予備校生活を始めました。
 
長男にはさみしさは感じられず、大きな「希望」を持っています。

だから私も不安ではなく「希望」を持って見守ることにします。

その街で出会うすべての方々に

「長男をよろしくお願いします」という気持ちでいっぱいです。

離れた場所からの応援ですが、

これで良かった・・ って思えます。

私は涙はあのバスの中で流したのを最後に、

次男と娘ちゃんへ気持ちを切り替えました。

さあ、私も子供達も新しい生活の始まりです。
 
どんな出会いがあるかワクワクしています。

  ブログの背景などを少し変えてみました。
  その関係で以前の記事の文がこま切れになって
  読みにくい面もあるかもしれません。
  背景はベタですが「サクラ」にしました。


<< 前の記事へ | HOME | 次の記事へ >>

コメント

misaさんの書かれたメッセージに涙・・・。
こんな素敵な思いやりにあふれたお母さんに育てられたお子さんたち。
やっぱり「この親にしてこの子あり」(もちろん良い意味でです)
は、あるんだなあと思いました。

ちー、私も手紙を書けばよかったわあ^^;
抱きしめることだけに気持ちが行ってしまっていて、
手紙を書くことまで思い浮かびませんでした(笑)

ブログ、素敵ですよ!
シンプルで、明るくて、希望を感じます。
新たな門出にぴったりです^^。

私もテンプレート変えたくなりました。
(でもいろいろいじってるので変えると設定が面倒なのでやりません笑)

anonさんへ

え~~私はanonさんの記事を読んで、抱きしめれば良かったかな~って思いましたよ!
抱きしめ返してくれた・・なんてやっぱり「大人」!!
私も次の目標ができました☆
「抱きしめたら抱きしめ返してくれるようないい男に育てる」です^^
あ~~その途中には違うおねえちゃんも抱きしめちゃうのかな~~^^;
ま、いろんな意味で大きな男にならなきゃ。
でもanonさんでも勇気が要ったのですね・・。
ますます次男さんの時が楽しみだ~~(笑)

確かにテンプレートをかえるって大変ですね・・。
anonさんのブログはたくさん設定変更しなくてはいけないかもですね。
でも、見慣れたテンプレートだと訪問する方はホッとしますよ。
あ、だるまさんにはドキッとしますが・・^^;もう290日をきってる・・。
私もしばらくはこれで・・。っていつまで書けるかわかりませんが。
老眼がすすみ、読みにくいブログは自分がムリですね。

今、塩麹入りのパンをHBで仕込みました。
どうなるか楽しみです。

始まりましたね

3月は別れ、4月は始まり・・数日の違いなのに、そんな感じですよね。

misaさんチのお子さんはとっても幸せですね。
こんなに愛情をかけてもらって、言葉にはあまりしないかもしれませんが、感謝の気持ちでいっぱいだと思います。

長男さんは、希望に向かって眩しいぐらいですね。
陰ながら応援してます!
いよいよ4月、新しい生活にお互い頑張りましょう!!

バンブーさんへ

ホント、お別れムードだった3月とは一転して新しい出会いにワクワクします。
先日の悪天候でサクラは散ったかな~って思いましたが、意外にも大丈夫で
今週が満開のようです。サクラって癒されますね・・。
娘ちゃんが今日から新学期、新しい先生やクラスにドキドキしながら
登校しました。

長女さんも大学生活ですね!
私の姪っ子が同じく大学入学でしたが、その姿を写メで見てびっくり!!
女の子って着る服や髪型で全然印象がかわるんですね~?
すっかり大人っぽくなっていてびっくりしました。
きっと長女さんもそうでしょうね・・!

長男は早速、「便りがないのは元気な証拠」になりつつあります^^;
まあね、男の子だからそんなものでしょう。
次女さんもうちの次男も、高校で良い友達に恵まれるといいですね?!
新体操、続けるのかな??

2回目

確かに女の子は髪型、洋服でイメージがかわりますね。

長女も今時のふわふわパーマに憧れて、かけてみました。ちょっとは女子大生っぽくなったような・・。

今日から授業が始まり、今はいろんな刺激がある毎日を送っているようです。

次女が行く高校は新体操部がないので、高校の間は違うことに挑戦するようです。部活の種類は多い学校なのでいくつか仮入部してみて決めていくと思います。
そうですね、お互い良い先生、友達に恵まれますように!!!

バンブーさんへ

初パーマですか?
今はきちっとした髪型よりふわふわとした髪型とかが流行りのようですね?!
女の子は変身する要素満載です☆
これから10年くらい、まさに花のように綺麗なお年頃ですね!
男の子は・・・大学合格組は茶髪にしている子が多かったようですよ。
せいぜいそれくらいでしょうか?変身できるのは・・。
で、浪人組の長男は変わらず・・です。
それでも私服で過ごす日々・・大人に感じますね。

長女さんには夢があって、大学もそのために行きたかったところなので
勉強はハードでもきっと頑張れることでしょう!!

新体操を部活でやっている高校って少ないですね。
うちの高校もありませんよ。
でもいろんなことに挑戦っていうのも良いですよね?!
次女さん、何を選ぶのかな~~??
うちも次男は部活はまだ決めていないようです。
その前に勉強と両立できるかが心配のようですが・・・。

私も、長男が予備校に行くために家を出た時は、街で見かける「男子高校生」の姿にちょっとさみしさを覚えました。まだ末っ子が小学生だったので、学生服の男の子が家にいないというのはなんだかポッカリと空間が空いてしまったような感じだったのです。それから一年して末っ子が中学生になり、あっという間に幼い顔の少年から、次第に大人びた青年に近い顔つきや体格になり、、長男の代わりを十分にはたしてくれるようになりました。
その末っ子も高校生になりました。長男が合格・入学した時はただただ「嬉しい」と言う感情、娘が合格・入学した時は(合格できるか不安だったので)「やっとこの日を迎えられた」という安堵の気持ちでしたが、今回の合格・入学は「いよいよ」と言う気持ちしかわいてきませんでした。そう、いよいよ息子も3年後に向けてスタートしたのです。親としても最後の受験、一番よい形で終わらせられるように、さあスタートです。

マミイさんへ

次男さん、入学おめでとうございます。
うちも昨日入学式でした☆
今日は雨なので昨日で良かったな~~って思いました。

私もマミイさんと同じく、長男の時はただただ嬉しかったです。
念願のところに合格した長男の姿が希望に満ちてまぶしかったです。
でも昨日は・・・一通り進学校の3年間を経験したから
「いよいよ次男も始まった・・」っていう想いでした。
まだ長男の面談があった管理棟をみると胸がキューっとします。
でも次男はやっぱり嬉しそうだし、担任の先生もとてもよく
クラスもなかなか個性ある楽しそうなメンバーです。
何もわからないまま終わった長男の高校生活とはちょっと違って、
少し目と気を配りつつ、楽しみたいと思います。

マミイさんはおうちに次男さんだけ、充分「受験生の母総仕上げ」
に専念できますね?!
マミイさんが今までの経験をどう次男さんに生かすのか・・・
私も楽しみです。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

プロフィール

misa

Author:misa
2男1女の母
長男 医学部医学科2年
次男 医学部医学科3年
娘  公立高校2年
5年にわたる医学部受験生の母終了

Calendar

<07 | 2017/08 | 09>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

全記事表示リンク

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。