子育ては中学からがおもしろい!

医学部受験の日々を母親目線で綴ります

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あなたも私もみな浪人?

2012.05.18 (Fri)

長男の予備校=浪人生活が始まって一カ月半ほどですが、

もう「夏期講習」での講座を決めなきゃいけないとかで・・

夏期講座って授業料とは別料金、また大金が飛んでいきます

最近メールがあると「またお金?」と思ってしまう私。

でも「結構お金かかるけど・・いいかな?」なんて連絡が来れば

ダメともいえず・・・。(おまけに帰省もするらしい)

じゃあ夏休み中がお高い夏期講座でびっちり埋まるのかといえば

そんなこともなく何もない日もたくさんです。
(夏休みは前期の基礎の復習をする期間のようです)

要するに1講座のお値段がお高いってことです。

年間授業料・寮費のほかにこのような特別講座が別料金、

浪人ってなんてお金がかかるんでしょう?!
(現役で合格してくれ~次男!!)

だから予備校って儲かるのね~~~

都会の便利の良い場所にあって、寮もキャンセル待ちが出るほど

足りないのでどこも新設しているし、有名講師は全国を行き来している。

そりゃお金がかかるのもうなずけます。



大学受験が終わって、なぜか私が会った人(受験生母)は

他高校も含めて子供が浪人することになった人ばかりでした。

引き寄せの法則でしょうか??

長男の学科は現役で合格してそこの大学に進学した人は

4分の1くらいじゃないでしょうか。

後期で合格しても進学せず、浪人している人も多いです。

正直びっくりしました。

長男の学年ができが悪い??それとも毎年こんなに浪人するの??

まあ、目標が実力より高い現役生、当然の結果とも言えます。

こんなに浪人する人が多いとは思わず、ランクをかなり落として

合格し進学することになった人は、

「俺も浪人すれば良かった」と言ったそう。

また、地元大医学部に推薦で合格した人も、なぜか長男たちが

(ある意味)うらやましいのか

「俺ももっと違う大学に挑戦してみればよかった。
なんかお前たちいいな~うらやましい」

と言ったとか。(合格しているあなたの方がうらやましいです・・

浪人もみんなですればこわくない ってことでしょうか?
(1浪目だからですが・・)

結局、合格して進学した人も、自分の目標大学に合格できた人は

ごくわずかという厳しい現実です。



今の時代は女の子も浪人をして再チャレンジも多いです。

私の時代では考えられないです。

女の子は地元の予備校に通っている人が多くて、
(こちらもこんなに地元に浪人生がいるの?ってくらい大盛況)

「卒業しても知っている人が多くて、卒業した感じがしない」とか。

長男のように寮生活はお金がかかるけど、

地元の予備校に通っているお子さんは、朝から夜までずっと予備校で

勉強するために、お弁当を2つ作って持たせたり

帰ってからもまたご飯の準備をしたりと手がかかるみたいです。

家に居て姿を見るので、今から心労が絶えないらしいです。

でも地元組も寮生活組もみんな

来年の再チャレンジに向けて頑張っているようです。



先日次男の家庭訪問がありました。

そこで志望大学の確認があり、「医学部だったね?!」

「はい」

「○○大志望って書いてあったけど、何で?」

「いや・・大学が良くわからないのでとりあえず・・」

「じゃあ、東大か京大を目標にしようか?」

あ~~~これこれ、こうやって先生たち(学校)が、高すぎる

志望校を目指すよう子供たちを3年間洗脳(?)していくのよね~

そして結果多くの浪人生が生まれる・・・。

そう思いながら聞いていた私です。








<< 前の記事へ | HOME | 次の記事へ >>

コメント

いやいやmisaさん
東大 京大医学部を目標にしてください。
そうすると、東大京大以外の医学部に、現役合格しますよ。
それは、いい担任です~。

おはようございます♪

うちの長男の周りは医学部を含め浪人少な目です(泣)
でも第一志望より少しランクを下げた方は多いようで、やはり受験って厳しいな~と思います。。。

私も浪人経験者です。
理系クラスで女子が16人。
その内11人が浪人だったので、いかにみんな自信過剰だったかがわかりますよね。
そして学校も超放任主義(笑)
今は学校もお子さんたちもちゃんと状況分析をされていて偉いですよね。

jukenmomさんへ

いやいやjukenmomさん(笑)
さすがにね~~~高すぎます!!
でも下手な鉄砲も数撃てば当たるで、この先生たちの洗脳に
うまく気持ちも成績もはまるお子さんが毎年いるんですよね!
次男もそんなことを言われるってわかっているので、
ニヤニヤしながら「じゃあ・・京大で」って先生に返事を
していました^^;
まあ、1年のうちだけでも模試で「京大医学部」なんて書いても
御愛嬌かもですね?!さすがに3年では・・・(苦笑)

非公開コメントさんへ

お~~早くも次男君も先生からのマジックに?!
男の子の方がこのマジックにかかりやすい気がします。
女の子はもっと現実的ですから・・。
2人私立大学・・やりくりが大変なことでしょうね?!
でもきっと将来は親孝行してくれることでしょう^^
長男さんからの母の日のプレゼント、楽しみですね!

娘さんの予備校は確かに授業料免除が一番他の予備校より
大きいですね?!でもその分他で掛かると聞いていました。
でないと経営が成り立たないですよね?!
うちは長男さんと同じで模試代は要らないようです。
夏期講座が終わってやれやれと思ったら、きっと冬期・直前講座で
またまた大金が飛んでいくのですね~~!
覚悟してお財布を引き締めなくては・・^^;

さくらさんへ

長男さんの周りは現役合格が多いのですか?!
それは素晴らしいです☆
でも逆に落ち込まれたでしょうか・・?
プレッシャーも大きいかもしれませんね。
でももう一度与えられた志望大へのチャンス!!
お互いにしっかり勝ちとってもらいたいですね。


さくらさんは「理系女子」だったんですね?!
それはそれは尊敬いたします☆かっこいい~~
今はインターネットで受験情報でも参考書でも手に入れることが
できるので、私たちが受験生の頃より恵まれていますね。
今だったらもっと私も違った学校の選択があったかな~~?
って思います^^

京都の母さんへ

今の娘さんの気持ちもわかります。
そこが目標の大学だったならありかもしれませんが、
もしもっとランク上の大学が本命なら、後悔するかもしれませんね。私も娘だったら京都の母さんと同じことを言うと思います。好きな物を犠牲にして取り組んできたならなおさらです。
長男も推薦っていう手もあるんです。でもセンターでもし高得点だったらやっぱり本命を狙えば良かったと後悔するかも・・って躊躇しています。まあ、これからの成績の伸び次第ですが・・・。
10代ですが、大事な選択をたくさんしなきゃいけませんね。それも成長の過程でしょう。

息子さんもやはりお金を気にしてくれていたんですね?!
そういう感謝の気持ちも大切ですね。
うちの長男と同じって聞いて嬉しかったです。
それにしてもまだまだ出費が続くんですね・・・。
ため息・・です^^;

こんばんは~♪

>でも逆に落ち込まれたでしょうか・・?
はい~。
みなさんの合格を喜びつつも、多少のさみしさは感じました(泣)

自分が浪人した時は一年なんてあっという間で、
不謹慎ながらモラトリアム期間を結構楽しませてもらったのですが
親の立場となると、成績上がるのかな~とか、本番で実力を発揮できるのかしらとか
いろんな心配が出てきてしんどくて。。。
怖いもの知らずでガンガンいろんなことに挑戦できるのは
若い人の特権かもしれませんね^^

学費、大変ですよね((+_+))
来年の受験料のことも考えなくちゃだし、頭が痛いです。

さくらさんへ

皆さんの合格を喜びつつも・・・っていうの良くわかります^^
きっと来年はみんなから喜んでもらえるでしょう!!
うちは現役合格組が少なくて、来年一緒にお祝いをしようって
延期してくれているそうです。

長男も予備校に行ったらすごく優秀な人がたくさんいて、
講師も素晴らしくて刺激的のようです。
確かにさくらさんのように長男を見ていても悲壮感はないんですよね・・。
合格できる保証がないから精神的につらいだけで、結構貴重な経験を
していて充実している感じです。
親の私は経済的なことを含め不安だらけですが・・^^;

長いと思った浪人生活も、1年があっという間に過ぎそうです。
夏休みに赤本に取り組むように担任に言われたそうで、
注文してほしいとメールが来ました。

すごい!次男さん。
東大京大医学部を目指せと言われるレベルにいるんですね!
確かに進学校の高校の先生は高い所に目標を持っていかせますが、
そんなてっぺん目指せと言える生徒さんはそうそう居ないと思います。
我が街にきてくれるかなーと思っていましたが、レベルが違いましたね☆
残念ですが応援します!!

確かにランク落として現役合格した仲間は
特に長男の仲間は
「(長男が)浪人で受かるなら自分も受かったはず」とチャレンジしなかったこと残念に思った人が多かったようです(笑)

でも就職した仲間は、ランク落としてもみんないいところに就職しています。
結果論ではありますが、後悔はないのではないかと思ってます^^。

anonさんへ

anonさん、激しい誤解です(笑)
うちの学科の先生、み~んなに「東大か京大」を目指せって言います。
地元を離れたくない人には地元大の医学部・・・。
だって家庭訪問の時点では課題テストの結果しか先生の
手元にある資料はありません。
その結果もたいして良いわけではないし・・・。
地元に旧帝大があれば別ですが、
ないのでとりあえず「東大か京大」って言うのでしょう。
anonさんのお住まいのところの大学でもうちにはレベル高すぎて・・^^;

そうそう、長男さんの仲間さんの後悔と同じ感じなのだと
思います。自分より高校で成績が下だった人が自分の行った大学より
上のランクの大学を目指す・・。
でも最終的にはみんなそれなりのところへ落ち着いていくんでしょうね?!
なんかわが子だけでなく、子供の同級生たちが将来どうなっていくのか私も楽しみです☆


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

プロフィール

misa

Author:misa
2男1女の母
長男 医学部医学科2年
次男 医学部医学科3年
娘  公立高校2年
5年にわたる医学部受験生の母終了

Calendar

<09 | 2017/10 | 11>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

全記事表示リンク

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。