子育ては中学からがおもしろい!

医学部受験の日々を母親目線で綴ります

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20回目の結婚記念日

2012.11.07 (Wed)

10月31日は20回目の結婚記念日でした。

最初の10年は子供が次々に生まれ、子育てに精いっぱい、

気持ちに余裕なんかありませんでした。

今の若いお母さんみたいに子供連れでランチなんて

考えもしませんでしたので、

「あ~~自分だけの時間が欲しい!!」なんて思っていたものです。

これからの10年は、子育ても総仕上げ、娘ちゃんが10年後は22歳、

とても順調なら大学4年生で夫と「やっと終わるね・・・」って

言っている頃でしょうか。


結婚記念日なので、珍しく夫について書いてみます。

普段は子供のことは私にお任せの夫、家族で1人だけO型で

感情がはっきりしているので、めんどくさいことも多々ありますが、

今までに3度ほど(だけ?)夫を見直したことがあります。

最初は長男の幼稚園を決めるとき。

次男がお腹にいて、私はいろんな幼稚園の見学に行き、話を聞き

「少人数でちゃんと目が届く、給食も自園で手作り」という

環境のところに惹かれていました。

その時の私は「次の子が生まれても長男より愛せるか自信がないわ」って

今思えば笑えるくらい長男がかわいかったのです。

長男は激しく泣き叫んで自己主張をしたりする子ではなかったものの、

すぐにすねてしまう→大人が折れてしまう(特に祖父母)

という最初の子にありがちなわがままな状態でした。

散々幼稚園を見て回りどこに決めようか・・と夫に聞いたとき、

「人数が多い幼稚園でもまれてたくましくなった方が良いと思う。
このままだとわがままでろくなことない」

と一言。こんなに見て回ったのにいまさら??と反論・・・

のはずがなんか不思議と素直にその一言に納得したんです。

「たくさんの中でもまれてたくましく」 この時の夫の言葉は

その後の我が家の子育てのベースになっています。

幼稚園もですが、小・中・高ともにこの地域では規模が大きい学校です。


2度目は長男の高校受験の時、受かりそうにない状態の長男に

「大丈夫、お前は絶対に受かる」と言い続けた時。

そして3度目は今、浪人中の長男のことで時々凹む私に

「医者になって3浪しましたって言っても誰も「苦労しましたね」なんて
言わないよ。何浪していてもビックリされない、そんな世界だから。
俺はあいつが挑戦し続ける以上応援する。」


そうきっぱりと言います。そんなことわかってるわ!!って思いながらも

子供を守ろうとする母親と厳しい社会で闘う父親の違いを感じます。


母親はお腹を痛めて産んだので、産んだ瞬間から実感がわくものですが、

夫は長男が生まれた時にも「実感がわかない」と言い、抱き方も

ぎこちなかったものです。

でもこの20年でしっかりと父親に「成長」したようです。


私と夫は実家がともに商売をしていました。

そして結婚してみれば、ともに実家の宗教も同じ。

なんでもないようなことかもしれないけれど、

育った環境、価値観や金銭感覚が似ていることは

一緒に暮らし子供を育てていく上では大事なことなんだな・・と

今はつくづく思います。

3人の子供は家を離れて好きに生活してほしいと思っていますので、

夫と仲良くしていくしかありませんね。


夫からプレゼントにi pad mini をもらいました。
(アップルストアで刻印してくれるそうで、まだ届いていませんが)

クックパッドをキッチンでみながら料理できるように・・だそうです。

使いこなせるかな~?他にはどんな使い方をするの??

使っていらっしゃる方がいましたら、おすすめを教えてください!










<< 前の記事へ | HOME | 次の記事へ >>

コメント

素敵です☆

こんにちは!ブログ見ました(*´ω`*)
コメ失礼します☆

素敵なご家族だと思います!
浪人はやっぱりご本人のプレッシャーも大変だと思います。
応援してくれる父親というのはかけがえのないものですね。

iPad は、無線でインターネットが楽しめるので、
気になったことをすぐに調べられるので便利ですよ☆
スマホより大きいので使いやすいです。

あ、私はseesaaではネットで副業!を主題に
お小遣い稼ぎのブログ書いてます♪

http://tron48.seesaa.net/

暇な時にでも見に来て下さいな(^-^)

まりあ

20周年、おめでとうございます。
暖かい、いいご主人ですね。ほのぼのしました。

それで思い出しました。
うちは、1日前の10/30が記念日で22周年のようです。
もうただの普通の日になっています(;^_^A アセアセ・・・

そして、私が今も覚えていることは、
夫の悪いことばかり(;^_^A アセアセ・・・
misaさんと正反対で、ほんとに恐縮です(笑)

おめでとうございます

結婚20周年おめでとうございます。

普段は子育てについてあまり口を出さなくても、要所で自分の考えをバッと言ってくれる旦那様なんですね。とっても理想の夫婦だと思います!

うちもいつかは二人きりになると思うので、仲良くやって行かなければ・・。

いいなぁ、i pad mini。私も欲しいな~と思ってたところです!

私は次女がひどいアトピーで、近所の有名な病院に「母親の食が悪いからアトピーになるんだ。心を入れ替えるなら相談にのる」と言われて、とても傷ついたのですが、夫に「身体がかゆくて入試に受からない奴はいないが、栄養失調で頭が悪くなると、大学に受からない」と言われて、勇気を持って病院を変えました。それはありがたかったです。
夫婦で同じ環境、価値観なのはいいですね。うちは環境が違って、ちょっと難しいところもあります。夫と実母が性格があって仲良し(私じゃなく、母目当てで結婚したんじゃ?)なので、普段は気になりませんが。
次女の彼氏のお父様が、県外の方ですが、夫と同じ職業で、お母様の手料理がうちと似ているそうです。だから結婚につながるといいなぁと応援しているんですよ。

まりあさんへ

コメントありがとうございます。
i padお持ちなんですね?!
便利ですか!!それは楽しみです。
スマホとパソコンの中間的な存在ってところでしょうか・・?
私のスマホは速度が遅くイライラ、パソコンはちょっと大きいので
見ながらお料理も不便だな~って思っていました。
役に立ちそうです。

jukenmomさんへ

わ~一日違いですか?!
もうただの普通の日なんて・・^^;
きっと次男さんの受験で頭がいっぱいなのでしょう!!

今回はあえて夫の良い面を書きましたが、
本当に面倒なこともたくさんありまして・・・
まあ、お互い様ってことで我慢(?)しています^^

バンブーさんへ

ありがとうございます。

バンブーさんのご主人は全然手がかからなそうだし、
趣味もあって、2人きりになってもバンブーさんの
負担にはならなそうですね。

i pad mini、まだ手元にないので良さがわかりません。
ほとんどの家電が充分に使いこなせないままの私ですので
宝の持ち腐れにならないように研究しなきゃと思います^^
バンブーさんなら何に使いたいですか?

はーこさんへ

そんなひどいことを言う病院があるんですか??
ビックリです。
ご主人とはーこさんのお母さんが仲良しって有難いじゃないですか?!
変に気を遣わなくていいし・・。
ご主人が惹かれるお母さん、料理以外でも素敵な方なんですね、きっと。

次女さんも付き合ってみたら共通点がいくつもあったって
パターンでしょうか?
結婚ってやはり「縁」ですよね。
私も息子たちに、「なるべく自分と同じような環境で育ったひとと
結婚した方がうまくいくよ」と今からじわじわと言い聞かせています。

結婚20周年、おめでとうございます♪
なんだか、穏やかなご家庭の様子が見えるよう^^
子どもも大きくなってくると、その先の夫婦二人の生活というものを、想像してしまいますね。
私たちは、20年を数年過ぎて・・。
夫のことは、ブログに書くと止まらなくなりそうで、自制してます(笑)
misaさんのご主人と夫は同じ年なので、なんとなく伝わるところがあります。
と言っても、我が家は生まれも性格も正反対で、子どもたちに「なんで結婚したの?」と本気で言われてますが^^;
息子達が、とても個性的なのは私たちのせいだなって思うことがあります・・
夫婦互いに少しでも元気で、子育てを全うしていきたいですね。

結婚記念日、おめでとうございます☆
いざというときに頼りになる旦那さま。素敵です。
そしてもちろんそれは、misaさんが頼りにされているからで、旦那さまの価値観に納得されているからだと思います^^

うちは肝心なときに頼りにならない夫なのですし(笑)ほとんど家に居ないし
子どもの受験や進路にも全くノータッチです。
頼りたいのに頼れないことがストレスになって喧嘩したりも多かったのですし、夫の仕事の忙しさや金銭面での不安で「私は不幸」だと思った時期もありました。

けれどここ数年は生活がおだやかになり子どものことでの人生の岐路も少なくなりましたので
「多少家のこともしてくれるし、いいかあ」と思うようになりました。

面白いもので、相手に望むことが減ったら「ありがとう」と感謝できるようになりました。
そうしたらなんだかほんわかとささやかですが幸せを感じます(笑)
そんな28年目です。
ひとは変わることができるんだなあと思います。
夫はそういう意味では変わらないけど^^;(金銭面も仕事の忙しさもまったくかわらないし年々頑固さに拍車がかかってます)

京都の母さんへ

ありがとうございます☆
いよいよ娘さんも受験が近くなってきましたね?!

いつも素敵なコメントをくださる京都の母さんのご家族も
きっと幸せいっぱいなことでしょう!!
私も栄養をいただきました☆

ミロママさんへ

そういえばミロママさんのブログではご主人の登場回数
とっても少ないですね~!4人のお子さんのうち、誰がミロママさん似で
誰がご主人似なのでしょう???お2人のミックスは誰?
それがわかればミロママさんとご主人が想像できます~

私も夫のめんどくさい点を書けば連載になってしまいます。
良い点だと1話完結で終わりました(笑)
娘に「どこが良かったの?」と聞かれることがありますが、
改めて問われると「どこだったかな~?」って感じです。^^
あまり熱烈な恋愛出ない方が長続きするのかもしれませんね!
(子供より旦那が好きって言ってた私の同級生は離婚しました^^;)

> 夫婦互いに少しでも元気で、子育てを全うしていきたいですね。
そうそう、これが当面の目標です。
これなら意見は一致しますもんね☆

anonさんへ

28年ですか~。もうすぐ30年!!
その頃には次男さんも方向性が決まって一安心でしょうか?!
ご主人がノータッチでもanonさんがお子さんのことは
しっかりされていましたもんね。
anonさんも喧嘩することがあったのですね~?
いつも冷静でおだやかなイメージですので意外です!

そういえばanonさんのブログに変化が・・・。
以前はご主人が全然登場しなかった(ような)のに
最近よく登場しますよね~!!
それからもanonさんの言われる変化がわかります!!
夫婦も変化?進化?成長?するんですね。
うちはどう進化するのか・・楽しみになりました。
「ありがとう」って幸せのキーワードですね。

itikaさんへ

ひえ~~先生、丸投げですか???
なんか能天気な返事にビックリ!!
娘さんもビックリでしょう?!
他の生徒さんは知っているんですか?
ぜひ面談で突っ込んでください☆
でもここでitikaさんが疑問に思い、
はやくわかってよかったと思います。

来年が20年ですか?!
期待?・・ケーキでもお菓子でも良いじゃないですか~
気持ちです、き・も・ち❤
実は香水とケーキも一緒にもらったのですが、
「こんなに余裕あるならお小遣い減らせるな・・」
「なんかたくらんでいるのでは?」って
思った私・・鬼嫁です^^;

非公開コメントさんへ

ありがとうございます。
夫の私への「愛」はわかりませんが^^;、家族愛はすごいと思います。
それは自分が一人っ子で両親が夜も働いていたので
いつもおばあちゃんと2人で過ごしてさみしかったことが
大きいようです。それもあって中学からは親元を離れて寮生活。
だから私が働くことも基本的には反対なんです。
子供たちが小さい頃に喧嘩してると、
「いいな~兄弟げんかができて・・」とうらやましそうでした(笑)し
子供が増えていくごとに嬉しそうでした。

非公開さんとご主人は親友のように仲良しで価値観も同じ?!
だから非公開さんから幸せ感が伝わってくるんだ~(納得!)
子育てが終わってからの生活って想像できませんが、
子供がすべてでは燃え尽きそうなので、
2人で楽しく過ごせるように(子供たちもその方が安心だろうし・・)
なりたいですね。
男親は背中で生き方を示す・・って私も最近実感しています。
言葉じゃないんですよね・・。
素敵なご主人です。それを追う息子さんも☆

おめでとうございます♪

20周年おめでとうございますe-267
細やかな気配りができる奥様にいざという時には的確な決断をされるご主人様・・・
理想のご夫婦で、本当に素敵だと思います♪

刻印入りのプレゼントだなんて、いいな~
我が家も今年20周年でしたが、去年と変わりない普通の記念日でした。
特別でなくても全然OKなのですが、うちの主人、結婚して何年目か憶えてないのかも~(笑)

itikaさんへ

娘さんと会話が弾んで何よりです。
ところで「経済研究」って何ですか??
政経の経済を深く勉強するのですか?3年で選択するってことは
受験にも結び付く??謎ですのでまた教えてください☆

前に聞いた脳科学の先生のお話で、「女の子はネガティブ、
男の子はポジティブ」って聞いたことがあります。
同じ成績でも男の子は「よし、まだいける」って思うところを
女の子は「あ~こんな成績じゃだめだ」って思うそう。
確かにその傾向はある気がします。でもそこで
「こんな成績じゃだめだからもっと頑張ろう」って思える
女の子なら良いんですよね・・あきらめたり志望ランクをすぐに
下げることが問題なんです。
言葉かけ・・ですか?! まだ男の子しか高校生はいないので
女の子のやる気を起こす言葉ってわかりません^^;
あ、でも私もitikaさんも「女の子」じゃないですか?!(笑)
自分がそんな時にどんな言葉なら良いかって考えましょう☆
毎日の家事でも「美味しいね」「お母さん頑張ってるよね」とか
やっぱりほめられたりおだてられるのが一番かな~!
「こんなに散らかって一日何してるの?」とか
「お母さんの味びみょ~」とか言われたら家事放棄したくなります^^;
娘さんの性格がitikaさんに似ているならなおさらでしょう。
効果がある言葉が見つかったら教えてくださいね!!

さくらさんへ

ありがとうございます!!
さくらさんも20周年でしたか、同じですね!
お互いのボケ防止のためにも「○○年だよね!」って
これからは確認していきましょう(笑)
私もつい何年目かわからなくなりそうですが、
長男の年プラス1って覚えています。
子供の年ならまだ忘れないです。そのうち忘れるかな・・。

刻印は無料なんですよ~。
さすがアップルって感じで粋です☆

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

プロフィール

misa

Author:misa
2男1女の母
長男 医学部医学科2年
次男 医学部医学科3年
娘  公立高校2年
5年にわたる医学部受験生の母終了

Calendar

<05 | 2017/06 | 07>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

全記事表示リンク

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。