子育ては中学からがおもしろい!

医学部受験の日々を母親目線で綴ります

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

色、いろいろ

2012.11.22 (Thu)

自分のことを客観的に見るのって意外に難しいものです。

性格はもちろんですが外見も・・しわやシミがあることくらいは

わかるんですが、雑誌に顔の形が「エラ張り、卵型、ベースボール」

などなど分類されていても、「私ってどれ?」って感じでわかりません。

独身の頃から「今年の流行の色」と言われて買ってみた

口紅やアイシャドー、モデルさんがつけるとかわいいのに、

自分がつけると???

結局最後まで使わずじまいってことが多々ありました。


6年前くらいですが、通っていたパン教室の先生が、

先月会った時となんかイメージが違う、

「あれ?先生なんかイメージ変わりません?」って聞いてしまうほど。

すると「パーソナルカラー診断」というものを受けて

自分に似合う色を診断してもらって、髪の色・服・化粧品の色すべて

変えてみたとのことでした。それだけでとっても素敵になっていたのです。

わ~すごい!!その話を母友達に話したら次々みんな体験、そして変身、

でも私は「1万円くらいかかる」ってところで躊躇していました。

それでもずっと気になり、やっと3年前くらいに診断をしてもらいました。



カラーは「春・夏・秋・冬」の4つのタイプに分かれるそうで、

その4タイプのたくさんの色の布を鏡の前で次々に顔周りに当てて

いきながら診断していきます。

ノーメイクで、似あわない色の時には顔がくすんで、

似合う色の時には顔がぱっと明るくなるのが自分でもわかるんです。

そして私のタイプは「冬」って診断されました。
(ブルー・紫・黒・紺などなど)

大まかですが「春・秋」タイプの人はイエローベース、

「夏・冬」の人はブルーベースの色が合うということです。

春・秋の人は白でもオフホワイト、アクセサリーはゴールド、

夏・冬の人は真っ白でシルバーアクセサリー。


この結果、納得だし好きな色ばかりだったので満足でした。

次男の出産祝いの時に、ベージュの口紅と茶系のシャドーをしていたら

「今度のお産はつらかったんだろうね・・misaさん顔色悪い」って

親戚に言われて爆笑したことがありますし、結婚後なぜか茶系の服に

はまっていたら夫から「茶じゃなくて紺とかの方が似合うんじゃない?」って

言われました。自分ではわからなかったのに、他の人から見たら

違和感があったんですね~。

独身の頃にオレンジの口紅を買って違和感を感じたのも同じです。


それからは色選びが楽になり失敗がなくなりました。

だから口紅も最後までブラシを使ってでも使うし、

違和感がなくなりました。

診断に1万くらいかかったけど失敗がなくなったので良かったかな?!

似合う色は基本的に一生変わらないそうですから・・。

ある人は「でも決められちゃうとおしゃれの幅が狭くならない?」

って言ったんですが、それぞれのグループにたくさんの色があり、

今までよりも逆にピンクや赤・ブルーなどにも挑戦するようになりました。

ピンクって言ってもパステルピンクや淡いピンクなどなど

色々ですから、私はブルーベースのピンクを選ぶと良いようです。

次男の中学の部活の応援で鮮やかなピンクを着て行ったら

「あら?その色すごく似合うね~」って言われました。

茶色の服やゴールドアクセサリーはまったく身につけなくなったかな~?

っていうか診断してもらう前から自然に敬遠していたので

断捨離を決行した時に、思い切って処分(母にあげる)しました。

同じグループの色同士は合うので、なんかバックだけ違和感とか

いうこともありません。


そんな私を見て仲良しのMさんも挑戦、私が「絶対に秋よ」って

予想した通り、「秋」でした。だって黒い服を着ている時より

茶系の方が似合っているんですもん。

やっぱり人のことはよくわかるんです。


髪の色も(黒が似合うので)それからはカラーリングしていません。

それから似合う襟の形も診断してもらって・・

これもなるほどの「ハイネックとつまった丸首が似合わない」

っていう結果でした。

なんかもっと若いころにこんな診断をしていたらな~って思います。

成人式の着物、結婚式の衣装選びなんかも楽だっただろうって。

着物はちょっと失敗の色だったかな・・・でも結婚式の衣装は

真っ白と真っ赤のドレス、赤の打ち掛けを選んでいたな~

直前に淡いオレンジベージュのドレスから真っ赤に変更したんだった!

やっぱり自然に似合う色を選んだんだろうな??


というわけで、娘ちゃんが高校卒業するまでにカラー診断を

受けさせてみようと思います。

若いからいろんな色に挑戦しても良いのですが、似合う色が

わかっていたら、ここぞ!!って時(面接や成人式、合コン^^;などなど)

良いと思うんですよね~。

息子たち・・う~~ん、1万円が惜しい~~。

でも男の人もスーツの色は限られていても、

顔周りのワイシャツやネクタイが

似合う色だと就職の面接などには好印象でしょうね。

自分に似合う色って?娘さんの成人式の着物の色は?

って迷われている方には是非お勧めです。


 明日から3連休ですね。私は長男に会ってきます。
 御馳走してきます。
 皆さんも楽しい3連休をお過ごしください。





<< 前の記事へ | HOME | 次の記事へ >>

コメント

すごく興味が!

「パーソナルカラー診断」か~。
自分はどこの季節に入るんだろう。
私は何故か緑が好きで、自然と服も緑色が多いです。

そういう診断士さんが近くにいるんですか?
とっても興味があります。

たしかに、服の色によって顔映りがいいとかありますよね。それと、メイク!!アイシャドーとか口紅っていつも似たような色を選んでしまいますが、もしかしたら間違いだらけのメイクをしているのかも~~。あ~診断してもらいたいっ!!

バンブーさんへ

バンブー家には特にお勧めです!!
娘さんたちにも☆
次女さんの新体操の衣装やメークも顔が映えるときとそうでない時が
色によってあるかもしれないですね。

バンブーさんは緑が好きなんですね?!
私も深いブルーグリーンのような色をアイシャドーに
使ったりしています。
緑もすごく様々あって・・私は黄緑はNGです。

たぶん診断して下さる方はたくさんいらっしゃると思いますよ。
こちらではカルチャー講座とかでも時々されているようです。

itikaさんへ

私も診断前はモノトーンばかりの服でした。
自分ではデザインとか違うからと思っていても、人から見れば
いつも代わり映えがしなかっただろうな~って思います。

娘さんがお母さんの顔を想像して選んでくれたなら、
意外に間違っていないかもですよ~!
全体に鮮やかな色を着る勇気がなければ、まずは顔周りから
挑戦すると良いらしいです!
だからストール、是非活用して下さい^^
きっとitikaさん、色白なんだろうな~~。

非公開コメントさんへ

娘さん、小4にしておしゃれ番長?!
それはそれは・・じゃあお母さんのことも客観的に診断してくれるかも☆

長男にも冬の服を買ってあげたのですが、どうも私とは正反対の
茶系の服ばかり好んでいました。だから長男は「秋」かな・・と。
親子でも違うな~って思いました。
娘はたぶん「冬」、次男は「夏」のような気がしています。

長男は元気でした。服をたくさん買って自分では食べれないような
食事・お茶をして、たくさんしゃべってまた戻っていきました。
精神的にはつらいそうですが、気持ちは前向きなので安心しました。
もうセンターまで会う機会はないのですが、あんなに美味しそうに
食べてくれるなら臨時でもう一度行きたいな~って思いました。
やっぱり親ばかですね^^;

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

プロフィール

misa

Author:misa
2男1女の母
長男 医学部医学科2年
次男 医学部医学科3年
娘  公立高校2年
5年にわたる医学部受験生の母終了

Calendar

<05 | 2017/06 | 07>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

全記事表示リンク

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。