FC2ブログ

子育ては中学からがおもしろい!

医学部受験の日々を母親目線で綴ります

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

時間は・・ない

2013.01.23 (Wed)

昨日「今の気持ち」を記事にしました。

皆さんにたくさんのコメントをいただき、

また拍手の数がたくさん増えてとてもうれしかったです。

ありがとうございました。



先輩母さん方の意見にもあるのですが、センターが終わって

結果がどうであれ「時間はない」のです。

これは昨年経験をして実感していますし、予備校の保護者会での

先生の言葉が今でも印象に残っています。

「センターができたら迷いなく出願できる、だから早く2次対策できる。
受験番号が若い方に合格者が多いのもそういう理由です。
1日でも早くセンター対策で鈍った2次のカンを取り戻す必要が
あるんです。迷っている暇はないんです。」


昨年、長男は違った意味で(苦笑)迷いなく出願しましたので、

受験番号が2ケタでした。(若い方)

で、合格発表を見て「あ、俺の前、あ、あそこの奴も合格」とか

たくさん言っていましたので何となく先生の言葉が理解できました。

そして結果を待つ私たちにとっては長い大学受験ですが、

受験生本人にとってはセンターから2次までの日は

とても短いそう(長男の声ですが・・)。

だからどんなに結果が悪くても落ち込んでいる暇はないんです。

泣いてても点数はかわりません。

願書を取り寄せてない予想外の出願だったら、

願書をとらなきゃいけないし、赤本だって同じです。


さ~~~あどうするかな・・・。昨日はデータネットをにらめっこ。

センター重視でなくて2次の比率が高くて逆転が可能な大学・・・

で、2校候補に挙がりました。でもうまくできているもので、

どちらとも足切り(第1段階選抜)があります。

とにかくできていないセンターなので足切りがどのくらいのラインに

なるか・・・リサーチの結果が気になりますが、

それでもどちらかだよね・・・。

そう私の中では決めて赤本もまだ残っているうちに注文しました。


夜、長男にメールしました。

「リサーチどこに出した?○大が逆転も可能かなって思うんだけど。
もし考えていたらホテルとか手配するけど」

ちょっと恐る恐るでした。どんな返事か・・・。

「俺も○大が一番良いかなって思ってた。
最低(この数年の合格最低ライン、特に10年度)どれくらい?!」

って返信が来ました。2日経ったら落ち着いたのかな。

それからは電話をして話しました。

久しぶりに声を聞きました。

もう開き直ったのか、から元気かわかりませんが、

明るかったのでホッとしました。

いろんなことも話して、志望校については○大でほぼ決定しました。

やはり長男も最後まで逆転の望みは捨てていないようでした。

後期は予備校の面談で相談することにしました。

センターがとれていないと後期はほぼ可能性なし・・みたいですので。

「もう赤本も取り寄せてるし、願書もあるからね」

「え~もう??はや!!」

「そうよ。落ち込んでる暇なんかないのよ。
もう浪人したくないんだったら死ぬ気で頑張りなさい!!
落ち込むのは結果が出てから!」

今まで封印していた「頑張れ」の言葉、思いっきり言いました。

「死ぬ気かぁ・・・」そう言って笑っていました。

理数系が得意なわけではない長男が逆転なんて大変なことですが

「これまで大概の問題は解いてきたでしょう??自信を持ちなさい!
現役生には負けないって。
諦めなかったら今までやった問題がでるとかもついてくるかもしれない。」

私も開き直ったのでしょうね。

「足切りがどうかそれだけが心配ね?」そう言う私に

「その時はその時、仕方がない。○大に懸けてみる。」

そう長男はしっかり言いました。


センターリサーチが明日くらいに出るのでしょうが、

とにかく○大に出願することに決めました。

決めた以上は逆転サヨナラホームランを目指し、私は

それを信じ応援(おばさんチアリーダー)します。
(一緒にチアして下さる方募集いたします。年齢不問・・なんてね(笑))



心配して下さった皆さん、長男、やっぱり医学部を受験します。

小学生の頃からの夢だったんですもん。

不合格だったらまたそれから考えます。

高ければ高い壁の方が登った時気持ちいいもんな(byミスチル)

ですからね!

<< 前の記事へ | HOME | 次の記事へ >>

コメント

面接ありますよね

志望校決まったんですよね。ひとつアドバイスがあります。面接対策を充分行ってほしいのです。それも最重要の気持ちで。
三女は入試にディベートがありました。1ヶ月間毎日ディベートの特訓をやって、1日はベネッセの人に来てもらって、ダメだしをされました。たかが看護でもそれだけ準備するのです。医師になるなら、生半可な気持ちでは突破できません。
次女が公務員の時事対策にNHKの7時のニュースと「クローズアップ現代」を見る習慣があって、それが役に立ちました。時事対策はこれだけでOKです。
あとは医療問題のサイトがあると聞いたので、それを読んで、1日2題くらい真剣に、いろんな角度から考えを深めてください。三女はミニノートに問題点を図式化して視覚的にとらえやすくしていました。
医学部受験生は独善的なタイプが多く、それは一朝一夕には変えられないので、いかにあらゆる可能性を考えながら、結論にたどり着けるかをアピールするのが重要です。面接官に突っ込まれても、「そういう考えもありますね」と受け入れ、次の提案をする柔軟性が必要です。
三女は入試のディベートで(医療とは関係ないテーマでした)、4対1になって、1人の人がおどおどしたのを見て、理由をいって意見を変えて、フォローに回ったのが評価されて、合格につながりました。
健闘を祈ります

はーこさんへ

面接、あるんですよね・・点数付けられます。
医学部も大学によって面接の傾向・特色があるようで、
長男、一応予備校で1年間面接の医療問題や対策の
講座を受講していました。
面接の練習もしてくれているそうですが・・・。
今度会ったら聞いて確認してみます。
ありがとうございました☆

ゆらさんへ

19歳、「もう」なのか「まだ」なのか・・子供か大人かどっちつかずって感じがしますね。特に男の子・・。
でも息子さん、社会に出てうちの長男よりずっとしっかりされているはずですよ。
去年の受験には夫がついていったのですが、今回は1人でまったく行ったことことがない土地へ行くことになるでしょう。夫の方が心配してるんです。私は口と電話があればなんとかなるだろう、そう思っています。
やっぱりすこーしずつ子離れしなくちゃね☆

あ、チア応募ありがとうございます!!会員ナンバー1番で!!なんかアイドルみたい??
よろしくお願いいたします^^

京都の母さんへ

大リーグのピッチャーから少年野球のバッターがホームランを打たなきゃいけない感じなんですよ・・^^;
えらいことです・・。
受験生の母達の想いは同じ、
子供の満面の笑みを見たい
ですよね?!応援感謝しています☆

itikaさんへ

チア立候補ありがとうございます(笑)
ポンポンって言葉がなつかしい~~
運動部でしたか?
先輩後輩は昔の方が厳しかったですよね・・。

大学の動向が出ました。
どこも医学部はキビシイ・・です。
親も体に気をつけなくちゃって思いますね。

京都の母さんへ

北野天満宮、学問の神様・・嬉しいです。
ホントに感謝感謝です(涙)
私も引き続き御参りしたいと思います。
なんか神社に行くとすごく気持ちが落ち着くんです。
年取ったかな??(笑)

チア参加希望

先ほど見かけたのですが、87%で九大医学Bだそうです。ホント?どんだけ難化したの?って思いました。

応援チア「ガール」(←ココ重要w)
是非参加させてください!!
っていうか、ずっと勝手に応援してますけど(*^^*)

私にはセンター試験は無理ですが、
チアリーダーのセンター目指して死ぬ気でがんばりたいと思います☆(これも無理?^^;)

anonさんへ

わ~チア希望、しかもセンター、ありがとうございます!
総選挙しなきゃ!!私漏れたりして・・(笑)
anonさんは私のブログの初期からずっと応援してくださって・・
充分にセンターポジションです^^
本当にありがとうございます☆

センター、あ~いやなトラウマになりそうです。
でも子供が3人いればまた難化に出会いますよね、きっと・・^^;

息子さんがまた走り始められたようでよかったです!
データネットを久々に今夜見てみたらば、
2007年の娘の時と似たような点数がボーダーに並んでいますね~
後期なのですが、後期のA判定の方たちは、
前期でまず合格されることが多いと思われます。
13倍とかでますが、当日行ってみたら、五倍くらいになっていたみたいです(席の空き方で)
そして、敗者復活戦なので、そこまで無理ということもないのではという実感でした。

あとは、うちは本人がしていましたが、
新聞の医療記事を切り抜いてノートを作るといいみたいでした。
面接の前日に、または列車などの移動中に見ていました^_^;
お役に立ったらいいのですが。。

つとさんへ

つとさん、ありがとうございます。
医学部は学校や地域にこだわりすぎたらチャンスも
見過ごしてしまう、親は医師になりたいという子供の
夢のためには全国どこへでも行ってかまわない・・って
覚悟が必要ですね。元々私はそう思っていたけど、つとさんに
さらに気持ちをぐっと後押ししていただいた感じです。
とはいえ厳しい逆転ですが・・^^;
2次重視の大学にはセンター失敗した人がみんな大逆転目指して
やってくるのよ、きっと・・・そう自分に言い聞かせています。
センターできた人はセンター重視の大学に行ってちょうだいって
切に願っています^^

面接は学校によっても傾向があるようですね。
きっと学科で頭がいっぱい。
予備校で受講していた対策で充分なのか???
今度聞いてみます。

後期はそうらしいですね。
出願時の倍率と実際の倍率がかなり違うようですね。
チャンスがあれば・・って思うんですが、出願時に足切りが
ありますのできっとムリだろうと思います。
ダメもとで出願しても良いんですけどね・・。

長男さんと電話で話せて良かったですね。メールをしたときのmisaさんの気持ちを考えると、私までドキドキしちゃいました。

友達の娘さんがセンター後、開口一番「国語、数1撃沈。」って言ってたそうです。
そして、やはり「時間がないし」って。

出願する大学決めたんですね!引き続き私も応援させていただきます!!!

バンブーさんへ

現役生もつらかったでしょうが、浪人生は特に国語は
「この1年なんだった??」って思ったでしょうね。
センター前も声は聞かなかったんです。
落ち込んだ声はつらいですもんね。
出願しますが受験票が届くか届かないか・・ハラハラです。

バンブーさんは和服美人だけど、チアに入ってもらいます^^
強引勧誘です(笑)
だって長女さんがスイスイ合格した福を持っているんですもん!
応援ありがとうございます☆

いよいよここから本番ですね。。
「心配するのを頑張る」から「凹まないのを頑張る」にシフトしつつ、見守って行こうと思います!

昨年は、自分の動揺しっぷりに戸惑いを隠せず、うまれてはじめて心療内科へ行ってみたものの、
なぜか夫も診察され(お金も取られ)ただ話を聞かれ、
「診療内科、行っても仕方ないか!」と寒いギャグを言って二人で帰ってきました。。

ひなさんへ

まったくね・・子供の受験なのに受診するほど
体調を崩すなんて・・(私も胃で受診しました)
でも話を聞いただけでお金も・・美味しい仕事?!
でもお話って言っても楽しい話じゃないしね^^;
じゃあ私が無料でひなさんの相談に乗ります!
って私も人ごとではないですが・・^^
愚痴でも何でもここで吐き出してすっきりしてくださいね☆

ゆらさんへ

知ってます!!結構ファンモンって励ましてくれる歌多いですよね~?!今日はファンモン聞きながら過ごすぞ!!

息子さん野球部ですか?
仲間に恵まれ良かったですね?!
受験ってひとこまで見ると勉強できる子がうらやましいけど、もっともっと見る範囲を広げれば、人間関係をうまく築くことができる子、こっちがずっと素晴らしいと思います。

あ~元気出して頑張ろう!!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

プロフィール

misa

Author:misa
2男1女の母
長男 医学部医学科2年
次男 医学部医学科3年
娘  公立高校2年
5年にわたる医学部受験生の母終了

Calendar

<08 | 2018/09 | 10>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

全記事表示リンク

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。