子育ては中学からがおもしろい!

医学部受験の日々を母親目線で綴ります

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ようやく4月 娘ちゃん中学入学

2013.04.10 (Wed)

4月になりました。(もう10日経ってしまったけど・・)

3月までは体調も悪かったこともあり、なんかすっきりしない気持ちを

ずっと抱えていました。

でも4月の持つ魔力なのでしょうか・・?

新しいことが始まる4月になってようやく気持ちがすっきりしました。

4月の最初の更新なので、予備校の続きがありましたが

娘ちゃんの中学入学の記事にします。


おととい、無事に地元中に入学した娘ちゃん。

長男・次男いわく

「かわいい子でも100パーセント地味に見える制服」
(要するにいまどきのかわいい制服とは程遠い昔からのデザイン)

を身にまとい、髪も2つ結びにし、女子中学生になりました。

それでも親から見れば十分かわいいです。(親ばか)

学年は周辺の学校と合わさって、220人、7クラスです。

県内では大きい規模の学校です。

そして今日と明日、初めて学年順位が出るテストです。

小学校の卒業式の日、算数を教えてくださっていた先生に

「娘ちゃん、受験されたらよかったのに~もったいない!
やらなきゃいけない時にきちんとできるお子さんだから
きっと伸びますよ~」

って言われました。受験なんて全然考えてなかったので意外でしたが、

あれ??まったくできないわけではないのかな???

そう思いました。

塾にも行っていないと自分の子がどれくらい勉強ができるのかなんて

小学校では全然わからないですからね・・。

そもそも「やらなきゃいけない時にきちんとできる」だけで

公立中ではまあまあの成績が取れるわけで・・・

それができるかできないかは高校でも大きな差となってきますね。

兄弟3人をよく知っているピアノの先生は

「娘ちゃんが3人の中で一番カンが良い」と小さいころから言っています。

また長期の休みだけお世話になった個別指導の先生も
(長男の高校受験・次男も半年ほど通いました)

「娘ちゃんが目標を持ったら3人の中で一番すごいかも・・」と。

親には全然ピンと来ないんですが・・・。




でも過度な期待は禁物、体が華奢な娘ちゃんなので

部活(テニスに入ると言っています)に慣れて体力をつけながら

少しずつ競争心や集中力がついて来ればよいかな~って思います。

我が家にとっても最後の子なので、今までの経験をもとに

焦らずに見守っていこうと思います。
 
でも欲を言えば私ができなかった理系科目が得意な女の子

「理系女子」になってほしいな~憧れです!!


女の子はこれから人間関係も複雑になりますね。

次男の同級生の女の子のお母さんに

「女の子は中学から大変?」

って聞いたら、

「う~ん、でも自分も女だから、そうね・・そんな人もいたね・・
そんなこともあったね・・って共感できるからそんなに大変って
思わなかったわ。それより上の男の子のほうが
なんでそうなの?ってわからないことがたくさんあったわ」

って言っていました。確かに自分も女の世界で生きてきたんですもんね。

共感できること、アドバイスできることはたくさんあるのかも・・。

私は兄2人がいたから男の子の子育てもあまり大変って思わなかったのかも・・。

いろいろあってもそれが生きていく力になってくれればいい。

このブログのタイトル

「子育ては中学からがおもしろい」

これを娘ちゃんでも感じていければ良いな~って思います。

女の子をお持ちの先輩母の皆さん、いろいろとアドバイスくださいね!!


ところで,女の子の制服のスカートって、洗濯したら毎回ひだにアイロン
かけるのかな??ひだが多いんですよね~娘ちゃんの制服・・。
昔は布団の下で「寝押し」ってしてませんでした??


<< 前の記事へ | HOME | 次の記事へ >>

コメント

京都の母さんへ

ここにお返事します~気づいてくれるかな??

長女さん、ホームシックですか!
それだけおうちの居心地が良かったんですね。
私もありました~。きっとすぐに慣れますよ。
次女さん、人間関係の変化がすごいですね~
でも冷静で感心しました。強くなったのでは??
男の子はその時期結構自分に酔うところがありますよね。
こんな言葉??って思うようなセリフ、うちの子たちでも
ありましたよ~(笑)こっちが赤面!
最近は男の子のほうが女々しいですね^^;
しつこいと余計に女の子は嫌いになるのにね・・。
中学最後の1年、良い思い出をたくさん作ってほしいですね。(きっと本当の友達を見極める目も養われたことでしょう・・)

京都の母さんへ

理系女子、良いですよね~^^
でも自分ができなかったのにそのDNAを受け継いだ娘に
できるかって言えば・・はかない夢で終わるかも~です。
算数と違って数学になると途端に苦手になるんですよね。
証明とか空間図形、私は確率でつまづきました(苦笑)

大人と違って子供って許容範囲が広いと思います。
もう付き合わなきゃいいじゃない?って大人は思っても
子供は許して付き合えるんですよね・・。
でもしっかり心の中で距離はとっていると思いますよ。
そういう経験を繰り返してどんな環境でも適応していこう
っていう力が付くんじゃないかな・・って思います。
見守る親はつらいけど、話してくれるからきっと大丈夫だって
感じました。素敵な娘さんですね。
京都の母さんは2人も女のお子さんがいるので私の大先輩、
アドバイスくださいね~!!

元彼は・・モテるんですね。
早く別に彼女を作ってくれたらいいですね(笑)

長男さんもおうち大好き?!
おうち=家族=お母さんでしょう!
良い子育てをされてきたんですね。
感動です☆
うちの子たちはきっとホームシックはないだろうな~

Cさんへ

ありがとうございます。
早速昨日のぞかせていただきました☆
なんと、上の娘さん私憧れの「理系女子」じゃないですか~!!
すごいな~
タイプの違う娘さん2人、ぜひいろいろアドバイスくださいね?!

「親から見ればくだらない内容」これよくわかります~(笑)
ちなみに上の子2人も「女子の相談とかもめごとはほとんど
どうでもいいことばっか」って言っています。
女子中学生が通る道・・そうなのかもですね。
それを経験し、女の独特の世界に一線引ける子になるか
どっぷりつかる子になるのかに分かれていくのかな~って思います。

テニス部の尋常ではない日焼け・・私も気になっています^^;
応援する親も、外の競技は完全武装しなきゃ大変な顔になりますね。
で、今、バドミントンは??って押しているところです。
どこに入るのやら・・でも毎日楽しそうにしていますので、
こちらまでその姿がまぶしいです。
Cさんはもう子育てひと段落なんですね。

ウーティーさんへ

ありがとうございます!!
娘のこと気にかけてくださってうれしいです☆
そして何より
「息子さん、合格おめでとうございます!!」
どうなったのかとっても気になっていたんです。
やっぱり合格、納得の結果です。
私まで本当にうれしいです。
これで一安心ですね、次は娘さんの成長を楽しんでくださいね!!

兄2人なので私は女姉妹に憧れますよ~
大人になったら姉妹のほうが交流がありますよね?!
うちの子たちのタイプが私の兄弟にそっくりなんです。
だから男の子だからって戸惑うことってあまりなかったですね。

次男は長男が目標?っていうか意識していましたが、
娘は異性だからかそこまでの意識はないようです。
「お兄ちゃんすごいね」って言われることがうれしいようです。
それはきっとウーティーさんの娘さんも同じかな??
勉強は結構2時間くらいは小学校の時からやっていました。
内容が伴っていたかはわかりませんが(苦笑)

おめでとうございます

娘ちゃん、ご入学おめでとうございます。
misaさん、女の子は息子さんの時とまた違う面白さがあると思いますよ。
中学か~懐かしいなぁ。

自分も女なので「そこはこうした方がいいよ」とか「その気持ちはわかるよ~」とか、よく話しましたね。

うちは二人とも「今だから話せること」が多々あります。実はこんなことがあっただの、本当はこうだった・・等、びっくりすることがあります。

中学時代ってふれてほしくないこともあると思うので、見て見ぬふりをする時もあったかな。

寝押し!よくやりました。失敗すると悲惨だけど(笑)

バンブーさんへ

ありがとうございます。
確かに男の子とは違う楽しさですね^^
触れてほしくないこと・・これは男の子にもありました。
なんでも親に話してくれるって訳ではないですね。
それは自分もそうだったように思います。
バンブーさんの娘さんたちはまっすぐに育ってくれて、
私の理想ですよ。
バンブーさんがおおらかに見守っているからでしょうね。

寝押し、やっぱりしましたか?!(笑)
ほんとズレると悲惨でしたね~^^;
同じ世代だ~~~

itikaさんへ

ありがとうございます。
やっぱり中学時代に葛藤があったんですね・・。
男の子もそうだけど、中学生って子供から大人になる年代で
そりゃ~学校でも衝突は当たり前って感じですよね。
学校だけでも精神的にへとへとで帰ってくるのかも~。
だから聞き役に徹することにします。
娘さんも高3進級、おめでとうございます!!

今の制服は洗濯してもすぐに乾くので、学ランとズボンは
洗濯するのですが、スカートのひだって洗濯でどうなるのかが
心配なんです^^;
やっぱりシーズンオフにはクリーニングでしっかりひだを付け直して
もらったほうが良さそうですね!
アイロンのテカリ・・そうでしたね~(笑)

おめでとうございます

入学おめでとうございます。

娘さん、ご両親やお兄ちゃん二人に可愛がられてきっと素敵な女性になるでしょうね。
もう一人女の子を生んでおけばよかった(笑)

息子のお友達は帰省した時友人との食事会の「はしご」になるのに「今日は〇〇ちゃんがお兄ちゃんの好きな焼きそばを作るって」と言うと「それは帰らないと」って家に帰って来るらしいです。
 ほほえましいですね。

 充実した中学生生活になりますように。


菜の花さんへ

ありがとうございます!
あと一人女の子?!いたら息子さんがとってもかわいがっていたでしょうね。
お友達のように・・^^
ぜひ息子さんのお嫁さんをたのしみにしてください☆
あ、うちの娘でもいいですよ~(笑)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

プロフィール

misa

Author:misa
2男1女の母
長男 医学部医学科2年
次男 医学部医学科3年
娘  公立高校2年
5年にわたる医学部受験生の母終了

Calendar

<09 | 2017/10 | 11>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

全記事表示リンク

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。