子育ては中学からがおもしろい!

医学部受験の日々を母親目線で綴ります

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

五月病なのか

2013.05.20 (Mon)

今年就職や進学で環境が変わった方がそろそろ疲れが出てくる

この5月、皆さんのお子さん方はお元気ですか?!

うちの長男、五月病なのか・・・小噴火(?)しました。

あえて詳しい内容は今は控えますが、

木曜・金曜に夫も交えて話をしました。

親としての気持ちも伝えました。夫と私の気持ちは同じ。

長男の気持ちも聞きました。

夫が同じ予備校から同じく2浪で(1浪目も長男と同じ予備校)

医学部に合格したお子さんを持つ仕事仲間に連絡を取りました。

その方が息子さんに連絡を取ってくださって、

いろいろ聞いてくださいました。

「全く同じことをまさにこの時期に悩んでいました。
五月でした。
焦るんですよね・・。気持ちばかりが・・。わかりますよ。」

そしてそれから息子さんがどう気持ちを持ち直したか、

息子さんからの言葉そのままを伝えてくださいました。

その息子さん、賢い方だな・・・聞いていて思いました。

そしてその言葉をそのまま長男に伝えました。

「やっぱり同じだったんだ・・・。そう・・・。」

自分の気持ちに共感してもらえたこと、そして別の視点で

物事を見ること、何かを感じたようです。


夜には「情熱大陸」に東進の林先生が出演していましたね。

とても言葉が巧み・・・。長男も見ていましたが、今の長男に

響く言葉がたくさんあったように思います。


1浪目とは格段に違う精神状態の2浪目。

迷っている暇なんかないって客観的に見れば思うのでしょうが、

現実には迷い悩み押しつぶされそうになりながら

乗り越えていくものかもしれません。

「み~んな悩んで大きくなった~~」って昔CMでありましたが、

これも必要な時期、そう思うようにします。大きな男になれ!!

私・・・ですが、なんかだんだん強くなりました。

心配ですが、親として伝えることを伝えたら、あとは長男次第、

どんな選択も受け入れて応援しよう、

そう思い今回も普段通りに接しています。



<< 前の記事へ | HOME | 次の記事へ >>

コメント

misaさん、強い!えらい!!すごい!!!

長男君の焦り、不安、悩み・・・そりゃ重圧感じないわけないですもんね。ネガティブな気持ちを拭い取ってあげれたらどんなにいいか。
でも、人って苦境を乗り越えた時、一段と強くなるんですよね!

到達地点が最初と違っていようと関係なく、悩んで苦しんで、それでも突き進んだところにゴールはあると思う。
ゴールだって、また次のスタートだから。

ドーンと構えてるご主人とmisaさん、お子さん達の理想のご両親でしょ〜!納得です。v-10

華さんへ

T大浪人の先輩、必死なんですよね。
落ちたからこそそうなれるってこともあります。
現役では想像つかないっていう息子さんが当たり前でしょうね・・。
反面、怖さを知らない強さっていうのもありますよ!!

肘の故障、どうにか部活の最後まで大丈夫なんですね、
良かったです。
きっと響いてますよ、華さんとご主人の想い・・。
もうそろそろ冷めてくる頃なんじゃないでしょうかね??

なまわさびさんへ

「強く」も「えらく」も「すごく」もないですよ~~~!(笑)
なまわさび師匠がおっしゃったじゃないですか?
なるようにしかならないって^^
私の教訓です。

今回の五月病も日々長男を見ていると想定内だったんです。
あ~やっぱり来たか・・そんな感じでした。
でも不思議とこちらが冷静に対処したら長男もそれ以上
どうしたい・・ってことはありませんでした。
こうしたいっていうものがあれば、自分で調べて
行動を起こしなさい・・そう言いました。

たくさんの困難があったこま1号君は五月病なんてないのでは?
うちも初給料で何か贈ってくれるかな~

あ~お金が有り余るほどあればね~~
たくさんの選択肢があるのかも~って思います。
国公立1本って苦しいよね・・って。
思わずロト7(キャリーオーバー8億!)を買ってみようかと
思ってました。(そんな時にこまん父さんの今日の記事)
とはいえアメリカのように1等賞金607億なんて当たったら
こわくて名乗り出れないけど~~~^^;
使い道もわからない・・

 misaさんが長男くんを信じていることが伝わってきました。
だから、長男くんの選択を受け入れる覚悟ができているのですね。
長男くん、たまに爆発してちょうどいいのではないかしら?
親子の信頼関係ができているから、本音を言ってくれるのでしょう。
 まだ19歳、もう19歳。
子どもでも大人でもない時期です。


子どもには失敗しないで欲しい、苦しまないで欲しいと思ってしまいますが、そいいう経験をしないと大人になって挫折した時に耐えられないかもしれません。
 
misaさん、長男くんは成長していますね。











 

ウーティーさんへ

私もたまに小さな爆発なら良いと思いました。
ため込んでため込んで大きな爆発になるよりは・・です。
まだ19歳、もう19歳、
そうなんですよね、そしてもうすぐ二十歳。
現役の時と比べて私も長男の年齢を意識して接しています。
「どんな結果になっても誰も責任は負ってはくれないよ。
自分の人生、自分で切り開きなさい。
そのためのできる協力は何でもするから、納得いくように
しなさい。」と。

順調にいっている人も努力をしているから順調だと思うのですが、
苦しい思いをした分、苦しんでいる人の気持ちがわかる大人にはなれるかな・・と
思います。

最後の最後まで応援してあげられるのは親だけだなって
日々感じています。
今朝「行ってきます」の声が大きく明るかっただけで
ほっとした私です^^;


>
>
>
>
>
>
>
>
>
>
>  

itikaさんへ

私もお洗濯3回しました~っていうか毎日3回です^^
そちらに夫が週末出張です。
寒いかな・・こちらの感覚だと・・。

我が家もいつもは私任せですよ。
重要な時だけです。
しかも男親だから大事な部分だけ。
「お前が納得できる方法ならどんなことをしても応援する」
というスタンスです。
ご主人も安心してitikaさんにお任せしているんでしょう☆
現役生が辛いのはいつかな??
これから思うように成績が伸びないとかセンターの後かな??
小言を言うより黙って見守るほうが辛いんですよ~~
itikaさん、一緒に頑張ろうね!!

華さんへ

手紙の内容から・・彼女が少し息子さんに変化を感じているのでは?
と思いましたよ。不安になってきているようだし。

朝の5時、起こすのも大変ですよね~。
お母さんも大変なのよ!って恩をたくさん売りましょう(笑)
うちの長男も数日挑戦したんですが、夜型なので続きませんでした。
自分に合った方法が見つかれば一番だと思います。

華さんも買いましたか?!ロト7.
って私はまだ買ってないんですが・・・。
なかなか当たらないですよね~~(笑)
でも1口が安いから私も時々買ってみようかと
思っています。
当たったら??もちろん家族には内緒!です。
でも当たった瞬間びっくりして倒れてしまいそうです!
まあ、当たってから心配すればいいんですけどね^^


はじめまして

ずっとブログ読んでいます。misaさんの聡明なお母さんの姿にいつもすごく感動しています。わたしもそういう冷静さを身につけたい。うちも高3の受験生娘がいて日々バトルです。塾代がきつくてきつくて、、、塾は不安だと言えば『じゃあ、この講座』という具合に勧めてきてそのたびに大騒動です。偏差値の高い学校に行ってほしいんじゃなくて『あなたのしたい勉強ができる大学へ行ってほしい』親の願いはただそれだけなのに、、、、合格までまだまだ紆余曲折がありそう。また遊びに来ますね。ありがとうございます。

スイカさんへ

はじめまして。
ご訪問・初コメントありがとうございます。
聡明なんてとんでもない(笑)
大学受験生の母も3年目にもなりますと(ふつうは1・2年で終わるものを)
開き直ったっていうのが正直なところだと思います。
とことんまで付き合うしかないってね。
現役のころはスイカさん親子と同じだったかも・・。
あの参考書がいい、この講座がいい・・とあれこれ・・。
でも浪人生の母が言っても説得力がないですが、
これと決めた問題集を何度も繰り返す、現役なら学校の先生に質問添削
してもらうっていうのが王道かと思います。
塾が、有名講座が合格させてくれるわけではない
自分で合格するんだって意識ですね。
これが簡単なようでなかなか難しいんですよね。
女の子はお母さんに時にはバトルしながらも気持ちをぶつけることで
ガス抜きできているのかもしれませんよ!
親はたまりませんけどね^^;

ここには現役生の親御さんもコメントを下さっています。
私も含め、一緒にこの1年頑張っていきましょう!!
いつでもお待ちしています☆

京都の母さんへ

そうですか、1浪目の長男さんでもそんな精神状態だったなら
うちの2浪長男はなおさらですね。
時々家族といることがプラスなのかマイナスなのか
わからないな~って思うんです。
一人になりたい時もあるんじゃないかって・・。
周りがとてつもなく幸せそう・・これ、大いにありますね。
何で自分は・・って。
今は少し気持ちが落ち着きました。
昨夜11時ごろ帰って、テレビを見ながら大声で笑っているのを
聞いてほっとしました。
夢、見ますね。ありがとう。

次女さん、ほんとに疫病神に取りつかれたかのよう。
私腹立つんですけど・・周りの子にも先生にも。
自分に酔っている子たち、メロドラマじゃあるまいし・・
問題解決に取り組まない先生、
そんなに死にたけりゃ一人で勝手に死んで!
人を巻き込むな!弱虫!!って一人で怒っています。
この怒り、次女さんを応援する気持ちに変えて
念を送っておきますね!!
疫病神たち去ってしまえ~って!!

華さんへ

中学と違って高校のテストは勉強しなければ点は取れない
ってことはわかりきったことですからね。
今の状況でできたら甘く見てしまって、
かえってこの後は良くなかったと思いますよ。
推薦も厳しくなりますね。でもやはりそれは誰のせいでもない、
彼女のせいでもない、自分ってわかることが成長なのかも
しれませんね。
華さんの心が折れそう?!
そりゃそうですよ。
思い切ってバカ息子!って思い切って叫んでみたら
すっきりするかもですよ☆
(あ、息子さんがいないところでですよ^^;)

京都の母さんへ

次女さん、素敵なお名前。
名前って性格に影響するんですよね~~。
あだになっているなんて・・そんなことないですよ!!
すごくしっかりしているんですね。冷静です。
大丈夫な気がします。
でもいろんな事件が多いからそこだけが心配です。
2人のこと、フォローなんてしなくていいのでは??
そうしようとすればまた頼ってこられて、
それが次女さんを苦しめる結果になっている気がします。
自然に距離を取っていければいいですね。

一緒に模索、してください~~~
頼りにしています☆

華さんへ

期末テストのころまで部活があるんですね?!
うちの高校より引退が遅くてびっくりです。
華さんが苦しんで葛藤しているのがすごく伝わってきます。
「親の心子知らず」ってまさに今の状態ですね。
何も言わないことのほうが効果あるような気もします。
毎日イライラしていたら下のお子さんにも良くないでしょう・・。
うちの中がピリピリしているのを感じていると思いますよ。

京都の母さんへ

楽しく終わってよかったですね?!
それなのに呼び出し??うんざりでしょう・・。
もう一度きちんと「私たちはもう付き合っていないんだから特別には
会わない」ってしっかり伝えてはダメなんですか?
まあ、それが伝わらないから苦労されているのでしょうが・・。
公立中は人生の勉強って思って私も3人を受験もせずに入れました。
いろんな人がいてその人たちとの距離感を勉強するところだって。
でも次女さん、苦しすぎ?!な気がして・・。

これからは「受験勉強するから」って勉強を理由に断りましょう!!
数検、おめでとう!
貴重な時間は自分のために使ってくださいね☆
黒帯娘ちゃん、次女さんをよろしくね!!

私もマニュアルは一緒かな~☆

京都の母さんへ

次女さん、うちの娘と同じくらいの体格だわ~~
そんなに小さな体でいろんなことに耐えているんですね
魔法使いの(?)おばちゃん、胸が苦しいわ・・。
でも次女さんが言った言葉、
「自分を大事にできないと周りの人を大事にするって気持ちがわからない」
これが今の次女さんにも当てはまるのかもね・・。
自分を大事にしてくださいね。
お母さんの大事な娘さんなんだから☆

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

プロフィール

misa

Author:misa
2男1女の母
長男 医学部医学科2年
次男 医学部医学科3年
娘  公立高校2年
5年にわたる医学部受験生の母終了

Calendar

<09 | 2017/10 | 11>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

全記事表示リンク

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。