子育ては中学からがおもしろい!

医学部受験の日々を母親目線で綴ります

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

次男、内緒の行動

2013.05.25 (Sat)

ある日、次男の担任からクラス役員の事務的な連絡があり、

そのついでに先生に聞いてみました。

「先生、最近次男元気ですか?学校のことも何にも言わなくなったし
何かあったかな~?って思ってるんですが・・」

「あ~この2日くらいは立会演説のことで緊張していますね」

「たちあいえんぜつ????」

「お母さん知らなかったんですか?生徒会に立候補しているんですよ」

「全く知りませんでした・・・だから何にも言わなかったんですね」


いや~~~びっくりしました。

中学で生徒会長をして結構次男なりにはまっちゃったのかな?

そういえばこそこそパソコンを使っていたわ。

でも次男には知らないことにしておきました。

1300人くらいの前でどんなこと言うんだろ??聞きたいくらいでした。


そして数日後、家庭訪問がありました。

次男は帰りが間に合わず担任と2人で話しました。

「無事に当選しましたよ。今回は副会長で頑張ってもらいます。
次男君は演説の時に他の候補者は全員名前を連呼して
清き一票をお願いします・・って何度も言っているのに、言わないんですよ。
後で「名前連呼しなくて良かったの?」って聞いたら
「僕はあんなのは嫌いですから」って。
まあ、次男君らしいですけど(笑)
でもクラスの子の感想では「次男君の演説が一番心地よく聞けました」
っていうのがありましたよ。」

あんなのは嫌いって・・(苦笑)選挙なんだけど・・・。

まあ、先生が言うように次男らしいです。

で、連呼しなかった割に得票数は多かったらしく副会長になったようです。

美化委員長も兼任、自分の机周りも美化してね・・って感じですが・・。

生徒会長は女の子で前生徒会からの残留。

ものすごくしっかりしていて、先生にも厳しく詰め寄っていくようです。

次男と仲良しのS君は「女って怖いね~」って言いながら

その会長と先生の雰囲気がまずくなったら、

俺たちが空気を変えようぜ~って誓ったそうです。

でも役員の雰囲気も良く、6か月の任期中に文化祭・体育祭もあって

やりがいもあるとのこと。

また人間関係の幅も広がることでしょう。



担任にもう一つ聞いてみました。

「あの子が生徒会に立候補したって聞いて、思ったんですが、
医学部ではなくあの子はみんなで何かを形にしていく仕事のほうが
実は好きなんじゃないか、って。
田舎にいるといろんな職業があるってことがわからないから、
医学部でいいのかな~って思います。」

「次男君が迷った時には進路を変えても構わないと思うんです。
でも今お母さんがそう言ったらあの子は絶対に揺れます。
お母さんのこと、すごく好きですよね(笑)
役員をお母さんが引受けた時も、いやそうではありませんでしたし。
だから迷っていなければ今のままでいいと思います。
そして医学部なら地元大の推薦を受けられる条件はそろっていますので
そちらもお母さんの中で考えていてください。
もちろん今、推薦の話を本人にしたらダメですよ。」

そうか・・先生公認のマザコン??(笑)

母を好きってよりも、自分の一本筋が通った意見がないっていうのが

ホントだと思うんですが・・。


こうしてまた一つ大きな経験をさせてもらうことになりました。

勉強は???これで下がったらかっこ悪いと思って

頑張るんじゃない?っていうのが夫の予想です。

まあ、半年の任期、めいっぱい楽しんでちょうだい!です。

<< 前の記事へ | HOME | 次の記事へ >>

コメント

立派な次男さんですね~
隠れてコソコソも、そういうコソコソなら、ほんとにうれしい。
先生もよくみてお話してくださって、いい先生でありがたいですね。

みんなをガンガン引っ張っていく、若者。
それだけで、明るい未来がみえそうです。

行事で次男くんの頑張る姿が見られるのが楽しみですね。

次男くん、進路もよく考えていると思います。

うちの息子は高2の3学期に志望校を決定しました。

任期終了後に、次男君がmisaさんにどういうことを話すか、楽しみにしています。

jukenmomさんへ

担任の先生が生徒会にも関わる先生だったってことも
理由だったようです。
親子ともに「この先生なら」って人に出会えたことに
とても感謝しています。

ガンガン引っ張っていくタイプは今の時代は
女の子なのかもですね?!(笑)
時代が変わっているんだと子供たちを通して
痛感しています。
頼りない男子はそのうち用無し??かもですね・・。

ウーティーさんへ

大人のPTA役員もそうですが、企画・運営を
経験するとその大変さがわかりますよね。
大変貴重な体験をさせてもらうんだな~って
思います。先生や仲間と意見を交わしあうことも
なかなか日常生活ではないですからね。

任期を終えて・・そうですね。
変化があるかもしれませんね☆
半年という任期がちょうどよい感じです。
息子さんのようにしっかり決めて突き進めると
良いな~って思っています。

京都の母さんへ

長女さん、ホームシックもおさまって充実した生活のようですね?!授業料免除は優秀だからじゃないですか?!
うらやましいです☆
次女さん、大丈夫かな?心配です・・。

確かに兄弟3人いればそれぞれですよね~。
うちもお互いに目標のようなライバルのような・・
でも認め合っているからそれはそれで
良い関係かな~って思っています。
高校生のうちにしかできない経験ですからね。
言い訳せず頑張ってもらいます!

通りすがりですが・・

わたしも三人の子を持つ母です。
組み合わせは、男女女ですし、一番上はまだ小3ですが^^;
いろいろ考えることがあって、ネットをウロウロとしていたときに、こちらのブログにあたり、夢中で読ませていただきました。
沢山勉強になりました。何度も涙が出ました。
昔、わたしも難関大受験生のハシクレだったので、自分の受験時代のことを思い出しました。

これからも読ませていただきたいです。

長男さんの大学合格の際には、感動のビッグハグですね!心から応援しています。

わたしも子どもたちががんばったときには、心からハグしたいです^^

みかんさんへ

初めまして。三人のお子さんのお母さん、私と同じですね。
一番上のお子さんが小3と聞いて自分のそのころを
思い出しました。
あ~自分一人の時間がたっぷり欲しい~なんて思っていました。
子供が一斉にしゃべって、耳がたくさんあったらな~とも
思っていました(笑)懐かしいです。
今はただただお金がかかるだけです^^;

みかんさんが難関大受験生だったんですね?!
きっとその経験はお子さん方の子育てに生かされることでしょう。
まだまだ未知の可能性をたくさん秘めた3人のお子さんたち、
楽しみですね☆

感動のビックハグかぁ、できるといいな・・。
みかんさん、今のうちにたくさんハグしてあげてくださいね。
ホントに男の子は成長するとハグも勇気がいるものですから(笑)

華さんへ

私もその林先生の話、聞いたことがあります。
確かに次男そうなんですが、あれは林先生なりの
嫌味かな~って私は思っていました^^;
ほめている感じなかったですよね・・。

息子さん、やはり良いほうに向かっていますね。
なにより華さんに息子さんが話をちゃんとしているじゃないですか?!
自分でやばいって思わないと変わらないんですよね。
成績が良くなかったこともプラスになったのではないでしょうか。
しばらくそっとしておいたら良さそうな気がします。


itikaさんへ

今日はお休みなんですね!
それは貴重な時間ですね・・ゆーっくりしてください。

次男、うちの中ではだら~~っとしていますので
itikaさんの想像している姿とは程遠いと思いますよ(笑)
私が好きっていうのも私は実感できず・・です。
ごくごく普通の高校生男子です。
まあ、学校が楽しく充実していてくれれば親はそれで
良いんですよね~。勉強だけでないいろんな経験を
させてもらうところ、失敗が許されるところが
学校なのかもですね。
まだまだ社会に出るには未熟で不安だらけです~~。

娘さんはお元気ですか?
itikaさん、お仕事されて良かったかもですよ。
娘さんだけに神経集中していたらへとへとに
なりますからね☆
お母さんが慣れない仕事を頑張っている姿が
何より娘さんの励みになることでしょう!!

華さんへ

たぶんマザコンで面白味のないやつってことかと
思っていました。
まあ、うちもどっちにしろ東大には行けませんので(笑)

息子さん、暴言って自覚症状がある、これ改善の兆しですよ!
だって「うるさく言う親が悪いから」とか思えば
自分の言葉も悪く感じないでしょうから・・。
なんかこの5月・6月ごろって大人も精神的につらい時期の
ような気がします。
息子さんのことも5月病だった・・ってきっと思う日が来るでしょう。
そして先輩のように「母のおかげ」って思うことでしょう!!

華さんへ

まさに思春期の中学生って感じですね。
でも・・華さんがおっしゃるように女子みたい・・。
うちの長男や次男の周りでそんな話聞いたことなかったな~って
思いながら読みました。

私も長男さんの意見に100パー賛成です。
(良いこと言うじゃない?!お兄ちゃん!)
でも親だから自分の子が辛い思いをしているんじゃないかって
心配なんでしょうね、華さんは。
それも大いに理解できますよ。
次男さんは一人でいてもそんなに苦痛を感じないタイプなのでは?
私の友人の娘さんもそうらしいです。
ムリして合わせるよりは一人でいたほうが楽らしいです。
親は最初心配していましたが、今はそんな娘さんを
理解しています。
そんな中で人を見る目が養われていっているのでしょう。
その訓練の時期が学校、私はそう思っています。
本人が苦しくて学校にも行けないとかなら別ですが・・。
私もグループ行動が苦手なタイプなので、
長男さんが言うように自分に合う人を大事にしています。
不思議と自分がそんなタイプってわかれば
似たような人と出会うものです。
次男さんもきっと大丈夫、喧嘩を真っ先に止めたりしてるじゃないですか?!
きっとそれをちゃんと評価してくれている子、いると思いますよ!!

華さんへ

長男さんは男同士だし年代も近いから、
女で大人の私たちより理解できるのでしょう。
とっても良い意見だと思いますよ。
次男さんも救われたんじゃないかと思います。
 華さんが長男さんに「ありがとうね。また力になってあげてね」
って言ってあげたら良いかもですよ。

高校生になるとだいぶ大人になりますよね。
中学はトラブル・衝突続出なんですよね・・。
 でもきっと次男さんは自分が嫌な経験をした分、
人にやさしくなれるでしょう。
親としてはつらいけど・・。
部活があるうちは部活仲間だけの関係になりがちですね。
予定が合うから・・・。でも部活が終わったらうちの子たちは
クラスの子と遊んでいました。
きっと合うお友達いますよ!見つけましょう!

京都の母さんへ

次女さんに何か危険が・・って心配してました。
困ったちゃんがさらに増えたんですね・・。
でも中学生が・・っていうより親御さんたちと同じ生き方を
しているだけのような気がします。
自分のことだけ、誰かにすがって生きようとする親そのままの
姿じゃないですか?!そんな姿を見ながら育ったんですもん。
そんな子たちに生き方を説いてもわからないんですよ。
だって一番身近な親がそんななんですもん。
次女さんとは育った環境が違いすぎて、そこに安らぎを求めて
集まっちゃうんでしょうね・・。

私は京都の母さんほどやさしくないので、その状況だったらの想像ですが・・
まず携帯、解除して学校後は連絡取れないようにするかな・・。
放課後も必要なら迎えに行って接触しないようにする。
親御さんにも「そこまで面倒は見れない」って言います。
もちろん先生にも相談して「うちはこれ以上関わりたくない」
と言います。
疲れ切ってしまうくらい人の面倒は見れませんから・・。
母さんも次女さんも人が良すぎます・・(それが魅力なんですが)
それが自分たちを苦しめているのではないでしょうか?
小さい学校の閉塞感ですね。
良い時は素晴らしい団結力なんでしょうが・・・。

京都の母さんへ


>
> ご主人、気づいてたんだ~(笑)
> 困ったちゃんたちがその親の背中を見て育ったように、
> 次女さんも母さんの背中を見てるんですよ!
> 似るのは当たり前です。
> うちの娘も最近私に似てる・・「女子面倒・・」って言ってます。
>
> 私の知り合いにも母さんのような方いるんです。
> また?そんな人関わらなきゃいいじゃない!って言っても
> なんか寄ってくるんですよね・・。
> 一つ終わってもまた次々と・・・。
> ちなみに私には全然寄ってきません(笑)
> 寄せ付けないオーラでも出てるのかしらね?
> 母さんが自分の許容範囲で面倒見れるなら良いですが、
> その姿、しっかり娘さんたちが見てるって意識したら
> 少しは変われませんか?
> 自分が苦しんだこと、娘さんたちが同じようにならないように・・って。

京都の母さんへ

長女さんの性格だったらいいんじゃないでしょうか?
うちの次男が同じです。
任されても苦にならないなら良いかと。
ちゃんと先生に宣言できましたか?
まずは次女さんより母さんから変わりましょう!!
応援していますよ☆

華さんへ

最後まではなかったんですよね?!
息子さんも結構困ってきているのでは??
華さん一人ではなくご主人も一緒に悩まれているのは
良いと思いますよ。
夫婦でたくさん話し合ってください。
男親の意見も必要かと思いますので・・。

華さんへ

一つ疑うと信じられなくなるっていうのは親子でも同じなのですね。
おそらくメモの件は聞いてくる勇気はないかと思いますが・・。
勝手に見たってことを怒っている可能性はありますね。
うちの中で腹の探り合いってつらいですね。
どうか早く解決しますように・・!
ホント、大学受験って甘くないです。
真剣に狙っていても落ちることがザラですもん。
自分に起こることのほとんどは自分が出した結果です。
たまに奇跡とかありますが・・。

華さんへ

何か見えるっていう人、そのあとどうなるか教えてくれたら
良かったのにね・・。
母親だからっていきなり肝がすわるわけじゃなく、
いろいろ経験させられて強くなるんだと思います。
今その途中なのでしょう。
私も同じ状況だったらそうだと思います。
親子でも踏み込めない問題だから難しいですね。

華さんへ

息子さん、彼女と理性に板挟みになっていませんかね?
もしかしたら思うほど関係は進んでないのでは?
私の推測ですが・・。
そうじゃないって親に言いたくても言えない問題ですからね。

先生も介入の仕方によってはね・・。
どんな先生か、息子さんが信頼している先生か・・
相談するのはいいかもしれませんけど。
逆効果にならないことを願います。

立派だわ~!!!次男君なら自分で自分の道をちゃんと切り開いていけそうよ♪
とっても素敵な子に育ってますねv

華さんへ

ロト、当たりましたか?!
1000円でもうれしいですね。
だって7つも数字選ぶんでしょう??
ロト6でもなかなか当たらないのに7となるとますます
当たらないですね・・。でもまず買わなきゃね(苦笑)
アメリカのくじの大金の当選者は80台のおばあちゃん、
やっぱり欲がない人に当たるのかな~って思いました^^;

推薦に関しての相談なら思いっきりしてきてください。
まあ、その話の雰囲気を見てほかのことは相談してくださいね!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

プロフィール

misa

Author:misa
2男1女の母
長男 医学部医学科2年
次男 医学部医学科3年
娘  公立高校2年
5年にわたる医学部受験生の母終了

Calendar

<04 | 2017/05 | 06>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

全記事表示リンク

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。