子育ては中学からがおもしろい!

医学部受験の日々を母親目線で綴ります

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋風の吹くころ

2013.09.30 (Mon)

今日で9月も終わります。ずいぶんと秋らしくなりましたね。

明日からいよいよセンター願書の出願です。

これで3回目・・です。(まだ1人目の子なのに・・)

そして来年は次男だわ。

卒業証明をもらい、振込も終わり書類も書きました。

あとは出願するだけです。


今の長男ですが、淡々と毎日を過ごしています。

やる気のある時とない時、いろいろですが・・。

夏には自分の貯金で受験希望の大学を見学して、
(モチベーションをあげるためらしい)

東大に進学した友達2人と遊んできました。息抜きも必要ですからね。

東大も入ったはいいけどその後も成績によっては自分のやりたい勉強が

できないらしく、友達も悩んでいたそうです。(大変なんですね)

そして夏休みで帰省している友達3人が予備校まで訪ねてきてくれました。

男同士って特別に気を遣うこともなく、普通に大学のことなど話して

過ごしたようです。

長男が「もうダメなときはどこだっていいわ」みたいな弱音を吐いたそうなんです。

そうしたらトップの成績で仲良しだったS君が

「お前アホか~6年間後悔するなら今から6か月必死で頑張ればいいわ~」

って言ったそうです。

確かにね、良い言葉です。

ホントはみんな気を遣ってくれているんですよね。でもさりげない・・・。

親として嬉しいです。


最近ですが、夫が知り合いの息子さんで3浪の末医学部に進学、

現在研修医の方と直接話をする機会がありました。

「うちの息子になんか言ってやってくれないか?」と夫が言うと

「いや・・・僕には何も言えません。息子さんの気持ちが
痛いほどわかりますから・・。
3浪して一番つらかったのは3浪目より2浪目でした。
ほんとにつらかったです。
息子さんもつらいと思いますよ。」


そう言ったそうです。

私もなるべく普通に過ごしていましたが、その話を聞いて

胸がジーンときました。

長男は私たちの前でも普通に過ごしていますが、本当はつらいんだろうな・・。

その息子さんの言葉が忘れられません。

成人式の招待状も届きました・・もちろん行けません。

なんかいろんなことで切ない気持ちになるのは秋風のせい?


それでもやっぱり普通を心掛けて接してあげたいものです。


現在模試でセンター国語が大きく足を引っ張っています。
前回のセンターから国語が苦手になってしまいました。
こんなこともあるんですね・・。
去年の模試ではすごくできていたのに・・。
センター試験、すごくこわいです。



<< 前の記事へ | HOME | 次の記事へ >>

コメント

淡々と・・・

ありきたりだけど、どんな状況でも「明日また日は昇る」?
嫌でも ダメでも もうおしまいだと思っても、翌日は今日になっちゃう不思議!
 
実は今、なまわさび本舗・・・もーれつア太郎に産みの苦しみ中(笑)。世界は違えど、長男くんと苦しみを分かち合って勝利をもぎ取ろ〜っ!!!(えっ!?)

早いですね、もうセンター申し込み〜!!

友人のお子さん、2浪で医学科断念、違う学部へ進学。卒業して1年のブランクを経て今年、医師免許を取るべく動き出しました。
こま1号の同級生、医療系の免許を取り病院で働いていましたが昨年退職、医師免許を取るべくその手の予備校へ入学しました。然るべき大学で必要単位をとれば2年で受験資格が取れるとか?

まあね、来年の3月にはmisaさんから
「あの時はヘンチクリンなコメントを、失礼な〜!合格しましたけど!!」
ってお叱り受けることを待ってますね〜☆

なまわさびさんへ

ヘンチクリンなコメントじゃないですよ~~(笑)
じんわりとなまわさびさんの優しさが伝わってきます。
いつもありがとうございます。
現役生・浪人・多浪・他の道からの再受験生と医学部受験は
ほんとに目指す人が多くてね・・・^^;
少ない枠なのに~
でも最近はどんな道に進んでもどうにか自分で生きていってくれたら
それで十分だって思います。

2年で受験資格?って編入のことかな?
これって普通に医学部に合格するより難しいとか聞きました。
ある私大では授業中に結構な人数が医学部受験の勉強をしているとか。
籍だけ置いてもう一度チャレンジするそう。
仮面浪人ってやつ、実際にあるんだ~って思いました。
でも親はその私大の学費払うんですよね・・^^;

なまわさびさん、長男と苦しみを分け合ってくれる?!
嬉しい、ありがとう☆
3月には諭吉かき集め術を教えていただきますね~。
ほんと、学費・仕送りよく頑張られましたね!(拍手)
毎年秋風が吹くころには、
なまわさびさんは学費納入のことを思い出すのかな?

10月ですね。

misaさん、こんにちは。
とうとう、10月になりましたね。なんか、月日が経つのが本当に早くて。
うちの娘も学校から9月の下旬、出願の書類を貰ってきました。
わたしに出来る事は、平日時間の無い娘に変わって
受験料を払う事くらいです。
あとは本人の努力だけでしょうか?!

ですが、ここへ来てクラスでも進路先が決まった子が何人か出て来ています。
そうなってくると、本人にも焦りの色や不安な言葉が多くなり・・・
気分にも波があって
顔を合わせる親も、神経がすり減ってしまいます。

まして、時間を無駄使いしているな~?と感じる時もしばしば。
口から、怒り?嘆き?の言葉が出そうになるのを必死で堪えています。
おかしなもので、ここへ来て机に向かう姿を見ると安心する自分がいます。
わたしが受験する訳でもないのに・・・

長男君も国語の点数にバラ付きがあるんですか?
うちの娘も同じようです。安定した点数が取れないとのこと。
そんな言葉を聞くだけで、親の方が不安になります。
勉強しても、取れない!なんて、言葉を聞けば尚更、不安!
そんな時は励ます方がいいのか?ただ聞いてやる方がいいのか?正直、わかりません。

日、一日と北国は寒さが増してきて
嫌でも、季節を感じます。きっと、初雪も、もうすぐです。
センター試験まで3ヶ月とちょっと
今年の冬はきっと短く感じそうです。
お互い、健康にだけは気をつけ頑張りましょうね。
今回から公開コメにさせていただきました。
みなさんと共に苦労も!喜びも!
これからも、よろしくお願いします。

先のことはわからないから、不安になることもありますが、長男くんを仲間が支えてくれていますね。
 
センターの国語は他の教科に比べて一番難しいと息子が言ってました。今年のセンターの国語は難問でしたね。
年末からセンターまでの緊張感を思いだしました。

長男くんの受験勉強を見ていて、次男くんと娘ちゃんはいろんなことを感じているでしょうね。


応援しています。

itikaさんへ

センター願書、現役生は学校がまとめて提出してくれるでしょう?
浪人生は自分で・・なので漏れはないか?心配しながら何度も見ました。
今日が大安なので郵便局に行ってきます☆

もう合格が決まった子がいるんですか?はや~い!!
国公立の一般入試は一番最後まで決まらないですからね。
(決まらないまま卒業式でした)
ほんとになが~く感じます。
娘さんの様子、itikaさんの気持ち、まったく同じですよ!!
うちも2浪目は自宅からなので、見ていると気になることが
たくさんなんですよね、良くも悪くも・・^^;
愚痴っても自分で何とかするしかないんですからね、
聞いてあげるしかできません。

秋風は切ないけどitikaさんのところはもう秋風どころじゃないんですね!
温かく迎えてあげる、それだけで十分かもです。
公開コメント、大歓迎ですよ!
ありがとうございます。
あと3か月、国語の神が降りてこないかな・・いや国語だけじゃないわ・・
数学・物理・化学・・全部だわ^^;



ウーティーさんへ

ありがとうございます☆
文系の息子さんでもセンター国語は難しかったんですね?!
前回のセンターの問題があんなのだったから、
今年の模試も去年より難しくなった・・とか言っています。
理系だから国語の勉強に時間を取られたくないっていう思いも
あって、でも国語を落としたら痛いんですよね。

仲間の存在はありがたいです。
みんな同じ経験をしているからこその励ましです。
次男も来年なんですよね~~
こちらはマイペースでやっています。

misaさんの長男さんに全、気を送ります。
近所の神社に祈祷に行きます。

目指してる場所が同じであれば、
早い遅いは全然関係ない世界です。本当です。

心配はされず、安心してゆっくりした気持ちでお過ごし下さい。 いつかmisaさんとゆっくりお話出来る日を
心から待ち望んでします。

華さんへ

華さん、息子さんだいぶ落ち着きましたね。
「申し訳ないことをしたと本当に思っている」って言葉に
気持ちが救われたんじゃないですか?
勉強への焦りや不安は・・それだけ真剣に向き合い始めた証拠でしょう。
うちの長男も現役の時はいろんな勉強法に振り回されて
一生懸命な割には効果なく中途半端に終わった気がします。
それでも親のアドバイスよりは自分で自分の勉強法を見つけるしか
ないんです。それを見つけて頑張ることが本当の受験勉強かな~って
思います。
高校受験がなかったならなおさら不安ですよね。
でも大人になる大きな試練だと思って見守るしかありません。
おっしゃるように体調管理と食生活、それだけですね、親の役目・・。
あ、あと金策!!これが一番頭が痛いです^^;
華さん、一緒に頑張りましょうね☆

ひなさんへ

ひなさ~~んありがとう(涙)
ホントね、多少の遠回りは全然気にならない世界です。
ただ「今」が苦しいだけなんですよね。
他の道でも就職までに遠回りをすることも多いらしいので、
若い時期の数年なんてなんてことないんですよね~~!

私もいつかひなさんとゆっくり語れる日を望んでいます^^

センター出願の時期ですね。
ちゃんと友達がいて、話を聞いてくれて、良いことを言ってくれて。長男君、大丈夫だと思いました。今まで、こんなに真面目に頑張ってきたんですもの。
あとは、悔いのない6ヶ月を過ごすだけですね。

菜の花さんへ

菜の花さん、こんにちは。
早速見ましたよ~
男の子2人、どちらも青い服に見えますが、ギターですよね?!
「今」をしっかり楽しんでますね~
とっても大学生らしいです!
女の子は彼女さん??(笑)
菜の花さんも離れていてもパソコンで自分の息子が見れるんですね?
なんか不思議な感じじゃないですか?^^

Yさんへ

友達っていいですよね!
子供にも自分の世界があって、いろんな人に支えてもらっているんだ~って思いますね。
思い通りの人生ではなくてもいじけて生きていくのではなく、
その場所で精いっぱい生きてほしいです。
悔いのない6か月・・その通りです☆


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

プロフィール

misa

Author:misa
2男1女の母
長男 医学部医学科2年
次男 医学部医学科3年
娘  公立高校2年
5年にわたる医学部受験生の母終了

Calendar

<09 | 2017/10 | 11>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

全記事表示リンク

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。