子育ては中学からがおもしろい!

医学部受験の日々を母親目線で綴ります

GWに母娘旅

2016.05.10 (Tue)

GW、用があって次男のところに行きました。

娘ちゃんと夫はカレンダー通りの休みなので私だけ。

で、私の母に何気なく聞いてみました。

「次男のとこに行く?」

すると「行く!!行く行く」と今までにない弾んだ返事。


父が逝って2年、母も4月に80歳になりました。

近所の方、友達に毎日声をかけてもらい、独りで

暮らしています。自営業だったので常に父と一緒にいて、

毎日3食父の食事を準備して、出掛けても帰りの時間を

気にしていたので、今は淋しさよりも

自分の時間を十分楽しんでいる感じもします。


長男が合格したこともあり

自粛ムードも無くなったのでしょう。

母と2人で旅行したのは結婚前に北海道に行って以来です。


1日目は次男の部屋に泊まって、

きれい好きでパワフルな母と

普通の主婦の私で大掃除!洗濯は5回、

見違えるようにすっきりきれいになりました。


解剖で忙しい毎日で、洗濯も掃除もしていませんでした。

クリーニングに冬物を出して、

食材・日用品もたくさん買い出し。

「助かった~ばあちゃんまた来たらいいわ。」

(お小遣いももらったし次男はうれしい限り)

そんな次男の言葉が母は何より嬉しく、

大学と住んでる部屋も見て安心したようです。



2日目は旅館に3人で泊まって観光。

よく食べ、しゃべり、笑い、満喫しました。


「ばあちゃん、こんなに元気ならまた来れるよ」

そう次男は言っていましたが、私には1回1回が

最後になるかもという思いが強くなりました。

やはり80代ですから。

だから今回2人で行けて良かったです。

「次は長男のところに行く?」

「うん、行く、また連れて行って。」だそうです。


自分が80歳、あと30年後にこんなに元気で

子供に迷惑をかけず、1人暮らしができるだろうか?

そう考えただけでも母には感謝・尊敬です。

せめて長男と次男が国家試験に合格して

独り立ちする姿を見てほしいです。



そして8日は母の日でしたね。

息子たち2人からLINEで「母の日なので・・・」の

メールがありました。それだけで十分嬉しいです。

母親とは何て安上がりなのでしょう(笑)

「一人前になるのを楽しみにしておきます」

と2人には返信しました。



<< 前の記事へ | HOME | 次の記事へ >>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

プロフィール

misa

Author:misa
2男1女の母
長男 医学部医学科2年
次男 医学部医学科3年
娘  公立高校2年
5年にわたる医学部受験生の母終了

Calendar

<03 | 2017/04 | 05>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

全記事表示リンク

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR