子育ては中学からがおもしろい!

医学部受験の日々を母親目線で綴ります

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中学こそ先生が大事

2010.04.07 (Wed)

いよいよ今日から、小学・中学の新学期です
私が一番気になるのは中学の次男の担任、部活顧問、教科担任です。

長男の高校は進学校のため、指導力のある先生が集まっています。
それに高校は、問題があれば退学や停学、落第です。
そこまで問題のある生徒が少なく、目標がみな大学進学ですから、
先生方は学習指導に集中できるのです
そして何より子供たちがずいぶん大人に近いため、先生たちとの関係も
中学とは全然違うのです。

ところが中学は・・・
昨日の記事でも書いたように、「取扱注意」の子供たちが各家庭からたくさん集まってきます。
先生は部活動も担当し、クラスも受け持ち、問題のある生徒を抱え・・と
多忙です。おまけに普通の生徒でも小さないざこざはしょっちゅうあります
言うことは簡単には聞きません。
家で1人の子にもイライラするのに・・・ホントに先生とは大変な職業です

中学は小学校のように1日中接するわけじゃないから、担任なんてあまり関係ない
っていう方もいます。
私は、逆に小・中・高の中で一番重要かなと思うのです。
先生次第でクラスはまとまり、子供たちは自信をつけ、前向きに成長することもあれば、
心ない一言や態度に深く傷つき心を閉ざしてしまうこともあるからです。
この時期は本当に敏感な年頃です。
でも自分に愛情を持ってくれてるのかも見抜けるのです。


私は、学生の頃、女子特有の「あの先生嫌いだよね、みんなで反抗しよう」
と、みんなを引き込むのが嫌いでした。
だから子供たちには小学校の頃から
「先生も友達も色々いて当然、みんなが嫌うからきらいじゃなくて、自分にとって
どうかで判断しなさい」
と言ってきました。

幸い今までどうしても嫌いという先生にあたったことがありません。
長男は中学の3年間、担任は最高、教科担も、みんなは嫌っていても
可愛がってもらいました。
あるお母さんから
「長男君はどの先生からも可愛がってもらってるよね。得な性格だよ」
って言われたことがあります。
先生ともうまく付き合うのも勉強かなと私は思うのです。

3月の終わりに移動される先生の離任式がありました。
長男と他中学からきた子の会話です。
「俺、今から中学の離任式に行ってくる」
「へーお前がそんなこと言うタイプに見えない」(ホントにそんなタイプらしいです)
「だろ?でも他の先生なんかどうでもいいんだけど、1人だけどうしても
最後に挨拶しておきたい先生がいるから、じゃあ


一人だけでも自分にとってそんな先生がいれば、心強いです。
きっと先生は嬉しかったでしょう
息子たちの中学にも高校生がたくさん挨拶に来ているのが印象的でした。

この先生に再会した時に恥ずかしくない自分でありたいと
思える先生に出会えますように・・


良くも悪くも、思い出に残る先生がいるよって方、応援よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 受験ブログ 高校受験へ
にほんブログ村
にほんブログ村 受験ブログ 受験生の親へ
にほんブログ村



<< 前の記事へ | HOME | 次の記事へ >>

コメント

中学は、どうしても反抗期とぶつかるので、先生もたいへんだとは思います。
うちの長男はmisaさんの長男さんと同じようなタイプだったので
てっきり良い先生と思っていたのが
次男をもってもらったら「あれ?」なんてこともありました。
4年も経てば時代も変るのか
どの先生も子供を制圧すること、親を牽制することが先決のように見えました。

でも次男の場合は高校へ入ってからの先生と相性が良く、
学年が変って担任でなくなってもかまってもらったり、担任とも仲良く話ししたり幸せな学生生活を送ることができたのでよかったです^^。
高校は、生徒が自主的に動くので管理が必要ないぶん、先生はずいぶんと放任でおおらかでした。
その反面ひとりの人間として認めてくれているのが中学と違ったように感じました^^。

anonさんへ

高校はほんとそんな感じですね。
今日長男も「担任は誰でもいいかな~。教科担が心配」
って出て行きました。クラスもいいし、先生も熱く生徒を見守る・・安心してみていられます。成績以外は・・^^;
担任を外れても温かい励ましを下さる先生って、親としてはありがたいですね。
きっと次男さんも大学に合格したら、その先生にすぐに報告に行きたいって思っているでしょうね。

抑圧する中学の先生って昔からいましたね。なんか刑事のように生徒の悪いところを探しているタイプ。同じ先生でも印象が違うって、やはり相性もあるんでしょうか?!
そんな先生の当たり外れのある中学はやはり心配です。
幸い、部活の先生がとてもいい先生になったので、昨日はほっとしました。
中2は部活をしに行っているようなものですから^^;

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

misa

Author:misa
2男1女の母
長男 医学部医学科2年
次男 医学部医学科3年
娘  公立高校2年
5年にわたる医学部受験生の母終了

Calendar

<07 | 2017/08 | 09>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

全記事表示リンク

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。