子育ては中学からがおもしろい!

医学部受験の日々を母親目線で綴ります

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

医学部入試面接のあれこれ

2017.02.02 (Thu)

国立大学の最終志願倍率が出たようです。
何倍であろうが点数を取れば受かる
それが受験です。
とはいえ気になりますね^^;

私立医学部入試も現在毎日のように行われています。
連日本当にお疲れ様です。

さて、医学部入試の面接ですが、
我が家は次男の推薦、長男の国立・私立と
様々な入試の面接を体験しました。
推薦はもちろん面接がかなり重視されるでしょう。
点数配分も半分を占めていました。


一般入試は、国立と私立の大きな違いは
私立の場合は1次試験が受かった人のみが
面接を受けて、国立は入試の最終日に受験者全員が
受けるということです。
だから私立は面接官が1次試験の点数・順位を
知っている可能性がありますが、国立の場合は
それがないのではと思います。


あくまでも長男が受けてみて・・・の感想ですが、
国立はごく普通の面接(本当に適性がない人をふるいにかける的な)
だったそうです。


ネット上には圧迫だった~とか全然興味を示してもらえなかった~
多浪だから厳しかった~
とかいろんな噂が飛び交って特に多浪生は不安になりますが、
以下が私立の面接と結果です。


すごく嫌なことを言われた面接・・・正規合格 Σ(゚Д゚)
圧迫で有名だったのに意外に優しかった・・・正規合格
試験の手ごたえ一番、面接も盛り上がった・・・補欠10番(あれ?)
ごく普通の面接・・・補欠20番(まあそんなものか)
全く興味なさそう・・・補欠後半(やっぱりね)
これは絶対に受かってると確信・・・正規合格(ほらね)


同じ大学でも圧迫だった、優しかった~
と感想があったりするので
多分当たった教授の性格かな?と思います。
それでもちゃんとめげずに答えたら試験ができていれば
正規合格です。

圧迫面接の時は本気でその生徒を試しているから
望み大という噂もあります。

でもあんまりいやなことを言われると
「絶対にあの大学蹴ってやる~~」と
本人は思ってしまうようです。
そしてこれは絶対に受かってると思った大学の合格が
やはり一番うれしかったようです。
面接官の印象がとても良かったと。


面接官も生徒をじっくり観察しているのでしょうが、
生徒のほうもそこで「この大学やだな」とか
「この大学なら」と感じるのでしょう。
就職試験と同じですね。

女の子に比べて面接が苦手な男子。
志望理由って言われても「偏差値で受かりやすそうだったから」
しかなんだけど^^;
言っちゃいけないけど・・思ってもいないことを
ペラペラと言えないのも男子ですね。

一般入試は過度に心配しなくても大丈夫ですが、
聞かれることはだいたいどの大学も同じなので
事前に自分の意見をきちんと整理しておくことが
大事かと思います。

まだまだ寒い日が続きます。
次男もインフルエンザにかかり心配しました。
我が家の大学生2人も進級をかけて戦っております。
無事に春に後輩を迎えられますように(祈)


<< 前の記事へ | HOME | 次の記事へ >>

コメント

はなさんへ

はなさん、ご訪問ありがとうございます。
弟君も医学部目指しているんですね?!
絶対お兄ちゃんの影響だと思います。
男兄弟、なんか良いですよね。女姉妹のように
すごくおしゃべりするわけではないけど、
しっかり弟は兄の背中を見てるんだ・・と思います。

うちは弟が先に合格しちゃうというオチが付きましたが、
兄を一度もバカにしたりもしませんでした。
はなさんの弟君にも頑張ってもらいたいです!!
あ、その前にもちろんお兄ちゃんです^^

成績が良い子がうらやましいのは入試までです。
あとは人間力だと私は思います。
入試では苦労しましたが、入ってからはなりたいという
気持ちの強さじゃないかな?
4浪してうちの長男もやさしくなったと思います。
きっと無駄な経験ではありません。
頑張りましょう!応援しています。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

プロフィール

misa

Author:misa
2男1女の母
長男 医学部医学科2年
次男 医学部医学科3年
娘  公立高校2年
5年にわたる医学部受験生の母終了

Calendar

<05 | 2017/06 | 07>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

全記事表示リンク

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。