子育ては中学からがおもしろい!

医学部受験の日々を母親目線で綴ります

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

次男のスランプ、母の迷い

2010.04.18 (Sun)

次男は1年の夏休み明けから1科目だけ塾にお世話になっています。
 
長男が受験期にお世話になった個別指導です。

春休み明けに塾の模試を受けました。これで二度目です。

前回とても成績が良かったのですが、

今回は、大きく成績が下がっていました。

本人が得意だった数学が、大きく足を引っ張りました。

これは本人がとてもショックでした


塾のS先生から私にも本人にもこう言われました。

「次男君は学校の授業をしっかり聞いているので、基礎はできています。
 
一番の問題は、演習量不足です。長男君にはうちが合っていました。

でも次男君は集団の塾で、他の子から刺激を受け競う方が伸びると思います。」


それぞれ性格が違うから・・・兄弟を育てるうえで意識していたことではありますが、

そう言われてみて、私なりに色々考えました。

     次男にとって伸びるのはどっちなのか?

     そもそも塾が必要なのか?

     部活もハードになったのに、夜遅くまで塾に行き、
     そのあと学校の課題を出来るのか?

     体格はいいものの、まだ体力は長男ほどはないから、
     次の日の学校の授業に  支障が出ないか?
      (それは本末転倒、私たちが一番望んでいない)

     長男のように後で大変な思いをしないためと言いつつ
     私があんな心配をしたくないためじゃないか?

     「転ばぬ先の杖」って必要?小さい頃と同じで、転んでも
     自分で立ち上がる ことの方が大事なんじゃないか? 

     塾は本来、今の長男のように、どうしても行きたいと
     親に頭を下げてお願いし 行くものではないか?

この数日間、私が迷っています。そして、次男も色々と考えているようです。

でも、2年生のスタートに次男のことをこんなに真剣に考える機会が

得られて、良かったのかもしれません。長男はこれが3年だったからです

次男にとっても、少し油断するとすぐに成績は落ちる、学校ではよくても

上には上がいる
・・とわかったはずです。



とりあえず私が塾に行って話を聞いてみるつもりです

なんか、今まで良い先生との出会いには私が「ピーン」ときていました。

それがあるかどうか。そして何より次男がどう決断するのか。


ふと長男に聞いてみました。

「ねえ、クラスですごくできる子って、どんな子?やっぱりずっと塾で
小さい頃から勉強してた子?」

「うーん。よくわからんけど、ずっと集団の塾ですごいクラスだった奴でも、
成績が下がって、俺より下って奴もいる。でも、トップにいる奴は
授業中すごく集中してて寝てるのを見たことがない」

やっぱり、「学校の授業が大事」って私たちの考えは間違ってないのかな。

でも、「学校とは違う刺激的な環境で勉強してみたい」と次男が本気で思えば、

それもいいかと思います。

改めて、「兄弟でも違う個性。それぞれに考えてあげなければならない」と思いました。


結論はもう少し先になります。

迷う母に応援をよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 受験ブログ 高校受験へ
にほんブログ村    ブログ村のプロフィール写真を先日見た満開の桜に
              しました (少し見にくいですが)
              応援して下さる方のお子さんにも 「サクラ咲きますように」

にほんブログ村 受験ブログ 受験生の親へ
にほんブログ村

<< 前の記事へ | HOME | 次の記事へ >>

コメント

子供それぞれに個性がありますからね。同じ塾や勉強方法が合うとは限りませんよね。うちはみんな、塾は春休みや夏休みにちょっと行かせたぐらいです。春休みって、いろんな塾が春講を体験のような形でさせてくれるので、毎年、違うところに行きました。その中で、本当に塾に通いたい、と言ったときに一番合うところを選べればそれでいいかな、と。結局、長男は通常の塾には通わず、二番目は高校受験の直前期に10日間だけ、今まで試した中でここがいい、というところに行かせました。三番目も同じようなスタイルです。塾には本人が行きたい、と言えば考えますが、塾の宿題におわれて学校の授業中にそれをやるようなことになれば本末転倒ですもの。まずは学校の授業が一番。演習は塾でなくてもできますし、模試だけなら塾に通ってなくても受けられますしね。
お子さん本人と、よく話し合って決めてくださいね。

マミイさんへ

全部の塾に体験に行ったのですか?!
やはりそこそこで違うんですね。
長男から、学校の授業中に塾の宿題をしてるとか、授業をバカにして聞かないとかいう話は聞いていました。(中学ですが)
そして、ずっと塾に行っても成績が伸びない、受験期に追い上げが効かない・・なども。
反面、少し高度な問題や授業を楽しいと思える子もいました。
まあ、本当に本人次第なのですが、少し次男に心の変化がありました!ちょっと様子を見ています。
温かいアドバイスをくださって、ありがとうございましたv-290

1はじめまして。最近こちらのブログにお邪魔するようになりました。
うちには中3の双子(男子)がいます。二人の成績が、長男は学年上位グループ、次男は下位グループ。ずっと違う志望校を考えていたのですが、専門学校進学を目標にしている次男にとって志望する高校は合わないことがわかり(推薦受験で大学進学することを進路目標としている)、学校のカラーや指導などを検討すると、長男と同じ県立トップ校しかないのです。それは、学力受験による進学指導をする、ということと、その高校には入りたいと思う部(進路に関係がある)があり、それは志望していた高校にはないのです。
 私は「考え方ひとつなんじゃないの?自分は難関大学に行くつもりないけど、この部活をしたい、と言えるなら、専門学校に合格できるよう3年間勉強すればいいから、無理して上位に追いつこうとしなくても。でも、あの高校への合格は自分の努力で掴まないとね。」といったのですが。何より、双子が同じ学校で違う進路を目指すというのは、先生がたの理解も必要で、成績が離れてても進路が違っても個々を認めてくれる高校じゃないと困るのです。そして、他の高校よりもトップ校が一番そういう指導をしてくれるようなのです。
幸い、在学する中学の先生がたは子供の個性をよく考えてくださるので、全く違うアプローチで同じ高校をめざして受験勉強させるにも、力になっていただけると思っています。一年間、研究材料になることかもしれないですしね。次男も、今のところは「とにかく勉強はきちんとしておかないと後からではどうにもならないぞ。」とは思ってるようです。世の中厳しい。

melodypさんへ

コメントありがとうございます。
双子のお子さん、それも受験生をお持ちなんですね。うちの次男の親友も双子です。
やはり、2人の成績が全く違うらしいです。
周りからすれば同じように見えるんですけど、親御さんやうちの次男からみると、性格も全く違うそうです。双子でもそうなので、年の違う兄弟ならなおさらですね!
でも双子の親御さんの方が、それぞれの個性を大事にしようという想いが強いような気がします。どうしても同じ日に同じテストを受けてくるわけですから、比較してしまうらしいんですけど、「高校からは別の道を歩むんだろうな・・それもいいかも」と言われていました。
次男さんはトップ校に入れば違う進路も見えてくるかもしれませんし、成績だってまだまだこれから伸びると思いますよ。
やはり高校は、その後の進路を考えて選んだほうがいいですね。
どうか高い目標を持って、この1年がんばって下さい。2人一度に受験なので、見守る
melodypさんも大変でしょうが・・・。


兄弟それぞれ性格が違うように、勉強法も違ってきますよね。
我が家も長男は絶対「個別」。次男は均質グループが合うと思っています。(今は家庭学習ですが)
塾や勉強法の相性は絶対あり、ですよね。
次男君、いろいろな情報を基にして自分で結論を出せそう^^

ミロママさんへ

ミロママさんの長男君は「お母さんの個別指導」、次男君は「学校が刺激ある集団」で
すよね^^
長男の時は幼稚園もずいぶん選んだものでしたが、次男は兄の行った幼稚園って感じで、今まであまりその時々で次男について考えてこなかった気がします。
中学からそれぞれの個性がはっきりしてきたし、意外な一面も見られます。親が思っているのがすべてではないですね。
次男はやはり人と競って伸びるのでは・・と思っています。

うちも兄弟で勉強の仕方が違いました。
というか、次男では親のほうが万全を期して先回りしたのかもしれません。
それは良かったのかもしれないけれど部活と学校生活のなかで少しひずみが生じたかもしれません。

結局高校での両立ができなかったので
結果は長男と同じになりました^^;

中学で塾に行ってなくても、最初の成績がパッとしなくても、
高校でちゃんと授業に取り組んでいる子は伸びますもんね。
うちはそこを誤りました。

なにがその子のためになるか
の見極めって難しいですねー。
どこを目指しているか?
本人がなにを望むか?

その兼ね合いではないかと思います。
次男さんとも話し合って
ゆっくり結論を出せばいいと思いますよ^^。

anonさんへ

そうなんです。長男の経験から先回りした方がいいと思う反面、長男の周りの子を見ると、高校生になって伸びるのは・・?なんて考えたりするのです。
高校合格がゴールではないんですよね!
長男と同じ科を目指す次男ですが、募集人員の大幅削減でかなり厳しい受験になることを考えると、今のうちに基礎はしっかりしておくべきかなと思います。
それが塾なのか・・?皆さんのアドバイス通り、やはり次男の意思なのだと思います。
うちの2人はanonさんの息子さんたちにタイプが似ているので、参考になります^^

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

misa

Author:misa
2男1女の母
長男 医学部医学科2年
次男 医学部医学科3年
娘  公立高校2年
5年にわたる医学部受験生の母終了

Calendar

<09 | 2017/10 | 11>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

全記事表示リンク

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。