子育ては中学からがおもしろい!

医学部受験の日々を母親目線で綴ります

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

心が鍛えられている

2010.04.22 (Thu)

先日の記事で次男の部活が充実してきたことを書きました。

そして、先日練習試合があり見に行きました。

かなりランク上の学校で、相手にならないだろうな~と思ったのです。

よくOKしてくれたな・・って。何試合したでしょうか・・。

はじめは完敗、でも1試合ごとに確実に点数が取れていき、最後は勝ったのです。

びっくりしましたね~弱小チームがベスト4相手に勝つなんて。

勢いを感じました。動きも今までとは全然違うし。

指導者が替わるとこんなに違うものか・・そして子供は可能性を秘めている、

親も簡単にあきらめてはいけない
、そう思いました。



次男は3年生引退後は、恵まれた体格を見込まれ、時期エースとして

期待されています。期待されるっていうことは、その分厳しく、技術はもちろんですが、

心まで鍛えられます。

3年生の中でプレーさせてもらって、キャプテン・副キャプテンの次に

次男に厳しいのです。



       なぜここぞ!って時にきめられないのか   流れを変えろ

      失敗しても下を向くな   自信のない顔をするな

      1点1点に執着しろ  最後まで絶対にあきらめるな

      とられた点は自分で取り返せ   失敗してもすぐに気持ちを切り替えろ
      
      勝ちたかったら日ごろの練習を必死でしろ

などなど、スポーツではありますが、どれもこれからの

高校・大学受験に通じる「攻め」の精神です。

私が次男に足りないと思っていた点、学力よりもまずつけてほしい力を今、

部活によって鍛えられています。

口で親が言ってもなかなかつく力ではありません。

やはり体験を通して体と心に染み込んでいくのでしょう。



3年生引退後はさらに次男へは厳しくなるでしょう。

「先生が叱る人を考えてごらん、みんな主力の人でしょ?やる気のない子には

違うでしょ?」と次男に言いました。

「うん、わかってる。自分が上手くできないのがくやしいだけ。勝てばすごくうれしい

そう、いくら厳しく指導されてつらくても、勝つ喜びの方が大きいのです。
(受験でいえば、勝つ=合格)

親もですが、期待するからこそきびしくなる、どうでもよければ適当な指導で

いいのです。厳しくするのもパワーが要ります。



「子供は親だけでは育たない、いろんな人の力を借りて育ててもらうんだから、

常に感謝しなさい。」
と、子育て中の私に言い続けている母の言葉がよくわかります。


この1年、悔し涙を何回流すでしょう

でも「あの次男がどう変わるのか」・・1年後の次男の成長がとても楽しみです

そして、少し勉強に対する次男の心が動きました。(これはまた後日)

やはり心の成長なくては、学力も伸びない・・そう感じます。



少しずつですが成長している次男に応援よろしくお願いします

にほんブログ村 受験ブログへにほんブログ村 受験ブログ 高校受験へにほんブログ村 受験ブログ 受験生の親へ
  
スポーツによって得られる教訓も様々でしょう。
よかったら皆さんが心に残る言葉を聞かせてください!

<< 前の記事へ | HOME | 次の記事へ >>

コメント

部活の先生って変わったばかりでしたよね。
それでこんなにチームが変わるものなのですね!
(もともと潜在能力が高かったのでしょうけど)
先生の言葉、残りますね。
次男君が部活を通しても運動能力も精神力も鍛えられていくのが楽しみです!
我が家もからだを鍛えることはおおいに奨励しているのだけど、
たぶん次男君と同じ部活じゃないかと思う次男、
先生から「こんなことでは相手に100点差をつけられてしまうぞ。」と言われてしょげて帰ってきました。
やはり週に数日の部活はこんなものなのでしょうか~~;

次男君の部活は週に数日なんですね。
やはり勉強がとても大変なんでしょう・・。
元気な三男君には少ないのかな?^^;
うちは土・日もビッチリ、平日も帰りは7時過ぎ、「勉強を怠った者は許さない」なので、のんびり次男もさすがに変わってきましたよ^^
たぶん次男君はバ○○?すごいハードですよね~うちはバ○ーですv-410

オリンピックを見ててもスポーツって感動しますよね。そこには純粋に勝つことに対する感動もだけど、それまでの過程が、どの人の人生にも当てはまったりする教訓があるからでしょうね。

スポーツでは本当にプレッシャーやら葛藤やら、
普通に生活していたら感じることがない極限を体験しますよね~。
それが糧になると思って見守ってきました。
きっと次男くんも逞しくやるときゃやる男に成長されるでしょう☆

anonさんへ

ホントです。あんなプレッシャーは日常生活ではありませんし、若い時だからできること、貴重ですね。
anonさんも部活母は卒業なんですね!
さぞ忙しかったことでしょう。地域で違うみたいですが、親も大変です。
でもやるときゃやる男にあの次男が変身してくれるなら・・がんばります^^

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

misa

Author:misa
2男1女の母
長男 医学部医学科2年
次男 医学部医学科3年
娘  公立高校2年
5年にわたる医学部受験生の母終了

Calendar

<09 | 2017/10 | 11>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

全記事表示リンク

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。