子育ては中学からがおもしろい!

医学部受験の日々を母親目線で綴ります

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

助け合う仲間たち

2010.04.24 (Sat)

寒かったり暑かったり、不安定な天候が続いています。

長男も新学期早々、熱と腹痛で学校から早退し、翌日は欠席しました。

やはり高校では欠席すると授業の遅れがとても心配になります。

数学も2日で2時間授業があれば、かなり進むことでしょう。

でも熱があれば、休ませるしかありません。


早退した日の夜、8時半頃、インターホンが鳴りました

長男のクラスの仲良しのA君でした。外はどしゃ降りの

A君は合羽を着ていますがびしょぬれです。プリントファイルを私の前に広げて

「すみません、濡れるといけないのでここのプリントをとってください」

と言います。わざわざこの雨の中、しかも部活の後に届けてくれたのです。

中学校の校区はお隣なので、それから帰っても15分くらいかかります。

「わざわざ届けてくれたの?ありがとう気をつけて帰ってね」

今から帰ったら9時前、A君の親御さんにも申し訳ない気持ちでいっぱいでした。

先生・・電話していただければ取りに行くのに・・なんて思っていました。



その次の日もまたA君が同じ時間に持ってきてくれました。

体調が良くなった長男が出ると

「おーお前元気かーという声。私はほほえましく聞いていました。

そのあとすぐに担任の先生から電話がありました。

「具合はどうですか?」


「おかげさまで大丈夫です。2日続けてA君がプリントを持ってきてくれて、感謝しています」

「え、そうですか?私は知りませんでした」
(先生も驚いているのがわかります)



先生がお願いしていたのではなかったのです。A君が自分から持ってきてくれたのです。

長男に聞くと、

「欠席したら、その教科が得意な奴が分担して、授業の分を解説を入れて

ノートを作って あげてるし、得意な奴に教えてもらう」
と。

欠席をしたら授業が聞けなくて困るっていうのはみんながわかっていること、だから

みんなで欠席した人を助けよう、それが先生が言うわけでもなく自分たちでできる、

すごいクラスだな~って感動しました

わたしも高校は進学校にいましたが、そんなことはしたことありません。



「受験は団体戦」ってよく言われますが、高校受験ではまだそんなにピンときませんでした。

でも、そのことがあってそれを感じました。

ライバルではなく、みんな一緒に戦っている仲間だってことを。

仲間に助けられ、また自分も何かで助けている。


「さあ、みんなに勉強を教えてもらおう」と、翌日元気に登校した長男は山のような

宿題をもらって帰ってきました

「ねえ、A君にちゃんとお礼言った?」

「弁当のイチゴをあげた ( あげるならもっと入れたのに )

なんか、いいな~・・。クラスの皆さん、長男をよろしくお願いしますね


「今どきの子は」っていうけど、なかなか捨てたもんじゃないな~って思われる方、
応援よろしくお願いいたします


にほんブログ村 受験ブログへにほんブログ村 受験ブログ 高校受験へにほんブログ村 受験ブログ 受験生の親へ

<< 前の記事へ | HOME | 次の記事へ >>

コメント

高校って、いろんな中学から来てるので、
最初は全然知らないもの同士だったりするのですが、すぐに気の合う仲間がたくさんできるのは、やはり「同じ高校をめざしてきてる」意識というか、価値観というか、そんなのが同じ者が自然と集まってくるからかもしれませんね。よい友に巡り合えたことが一番の財産ですよね。

マミイさんへ

「勉強はつらいけど、学校は楽しい」っていうのは、友達に恵まれていることが大きいと思います。
マミイさんが言われるように、同じ意識・価値観で、友達は大きな財産です。医学部を目指している子もたくさんいるので「孤独な戦い」ではないのがありがたいです。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

misa

Author:misa
2男1女の母
長男 医学部医学科2年
次男 医学部医学科3年
娘  公立高校2年
5年にわたる医学部受験生の母終了

Calendar

<05 | 2017/06 | 07>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

全記事表示リンク

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。