子育ては中学からがおもしろい!

医学部受験の日々を母親目線で綴ります

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

息子にほめられ調子に乗る母

2010.05.25 (Tue)

この記事で「はずれ」の教科担任の授業を補うために、参考書を買ったことを

書きました。 中間テストで日本史が終わった日に長男がこう言いました。

「日本史、1問だけミスしたけど、他は全部解けたと思う。あの参考書のおかげ」

へー!そう?! それは良かった・・・役に立ったんだ・・  

息子にほめられるとうれしい  調子に乗った母は、他の苦手教科も何とかできるよう

ネットで調べ、本屋でページを開いてみて、色々と購入しました。

まずは同じく「はずれ」の教科担任である国語の古典と漢文。

三羽の漢文基本ポイントはこれだけ!―大学受験漢文 (東進ブックス―名人の授業)三羽の漢文基本ポイントはこれだけ!―大学受験漢文 (東進ブックス―名人の授業)
(2000/09)
三羽 邦美

商品詳細を見る



富井の古文読解をはじめからていねいに―大学受験古文 (東進ブックス―気鋭の講師シリーズ)富井の古文読解をはじめからていねいに―大学受験古文 (東進ブックス―気鋭の講師シリーズ)
(2004/09)
富井 健二

商品詳細を見る


富井の古典文法をはじめからていねいに―大学受験古文 (東進ブックス―気鋭の講師シリーズ)富井の古典文法をはじめからていねいに―大学受験古文 (東進ブックス―気鋭の講師シリーズ)
(2002/09)
富井 健二

商品詳細を見る

この東進の講師が書いている、シリーズは、読みやすいので、苦手意識を持っていたり

習い始めた人には良いです。あまりはずれはないとの評価です。

昔、出来があまりよろしくなかった私は思うのです。

難しい参考書をはじめから読んでも、拒否反応を示すだろう・・そしてすぐに読まなくなると。

まずは読みやすい参考書で基本をしっかり押さえる→そうか、そういうことか、と納得できる

これがまずは大事では?だって学校からの教科書や副教材はあるんですもんね。

それをしながら、あれ?どういうこと?って思ったときに読めればいいかな。



そして、1年の頃から嫌いになった「生物」

「生物はいいわ、もう捨てたから」

「はあ?生物を捨てたってどういうこと?? もしもし?何学部を目指していらっしゃるんでしたっけ?」

「だって、今の先生は解るけど一年の授業がさっぱりわからん、どうせ物理で受験するし」

確かに医学部を目指すほとんどのお子さんが物理を選択すると、担任も言っていました。

でも人間=生物よ~ それにもし物理が途中でちんぷんかんぷんになってきたら、

生物が役に立つかもよ~。授業があるってことは定期テストもあるだろ~

大学入ったら物理よりも大事だろ~

もういいという声を無視し、勝手に購入。「私を捨てないでね~そう言ってこれを渡しました。

田部の生物1をはじめからていねいに 環境と生物の反応編 (東進ブックス 名人の授業)田部の生物1をはじめからていねいに 環境と生物の反応編 (東進ブックス 名人の授業)
(2008/09)
田部 眞哉

商品詳細を見る

長男は苦笑し「はいはい」と。


この本の「はじめに」にこんな文がありました。(一部です)

生物は丸暗記では解けません。だから、ただ覚えるべきポイントを羅列しただけの本では、
初心者には理解できないよな。 本書はゼロから理解できるよう、そして応用へと通じる基礎力
が完璧に固まるよう、普通の参考書の2倍くらいのページをとって、一つ一つていねいに
口語調でわかりやすく説明しています。 必ず理解するまで読んでください。

勉強は「わかる」と「得意」になります。「得意」になると「好き」になり、どんどん知識がついて、
点がとれるようになるんです。 そういう意味でも、この本は「試験で点がとれる本」になっています。
でも、君たちが結果を出してくれなきゃ、この本は「ダメな本」なんです。


予備校の先生らしい言葉ですね。 生物は暗記すればいいじゃんってよく言われますが、

丸暗記では忘れる率が高いです。やはり、理解しなきゃ。

そして、「わかる」「得意」「好き」「点がとれる」というのは、どの教科でもおなじです。

母が買ったこれらの参考書が「試験で点がとれる本」になるか「ダメな本」になるか、

それとも「お蔵入り」なのかは長男次第です。



「なんか、参考書がいっぱいだね と長男。(母の熱意に困惑か?)

「まあ、次男もいるしね。あうあわないがあるから、あとは自分次第よ。

 問題集がこんなにあるとつらいだろうけど、参考書だからね。

 わからないときに開けばいいわ」 と表向きは恩を着せない私。

「まあ、そうだね。 ありがとう」

そのありがとうの一言で充分です。 またまた調子に乗るかもよ~

ちなみに、どの参考書もわかりやすいそうです(長男の感想)


子供にほめてもらうとうれしいですよね?!
「わかるわ~その気持ち」って思われる方、今日も応援よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 受験ブログへにほんブログ村 受験ブログ 高校受験へにほんブログ村 受験ブログ 受験生の親へ

   

<< 前の記事へ | HOME | 次の記事へ >>

コメント

生物の苦手な息子にさっそく、「生物」の参考書を本屋で購入して来ました。中間考査の結果はあまりかんばしくないようです(笑)
 クラス替えがあって(クラスのメンバーが変らない中に入ったので)少し緊張してました。あまり試験勉強してない様子でしたが、環境に慣れることが先かなと考えて、黙って見てたのが失敗でした。
 また、いろいろ教えて下さい。

菜の花さんへ

さっそくですか?!菜の花さんの想いが伝わってきます。 こんなことしかできないんですよね・・親って。

生物ですが、生物Ⅰにはあと1冊、同じシリーズで遺伝とかが載っているものがあります。もしかしたらそちらの方が今必要な方だったかもしれません。今回の分がよさそうでしたら、追加で買ってあげて下さい。
「今、ここじゃない」って言われたらすいませんv-421
息子さんに気に入ってもらえるといいな~
「わかるようになった」って言われるだけでうれしいですよね?v-392

わぉ、長男君「日本史」がんばりましたね!
陰の立て役者がお母さんの選んだ参考書だなんて、いいですね~。
もっと何かしたくなります(^ー^)
明日、本屋に行くんですよ♪
早速、参考にさせていただきます!
ありがとうございます☆

ミロママさんへ

ミロママさんのブログで「ずっと生物必要ですよね」のコメントに苦笑いでしたv-393「長男、生物を捨ててます」なんて恥ずかしくて・・・。
意外に生物の参考書は少なかったです。
英語や数学は多いのですが・・・。
ミロママさんの厳しい目で、色々選んできて下さい!またこちらこそいいものがあれば教えてくださいね!
4人いると、きっと誰かが役に立ててくれるでしょうv-392

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

misa

Author:misa
2男1女の母
長男 医学部医学科2年
次男 医学部医学科3年
娘  公立高校2年
5年にわたる医学部受験生の母終了

Calendar

<09 | 2017/10 | 11>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

全記事表示リンク

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。