子育ては中学からがおもしろい!

医学部受験の日々を母親目線で綴ります

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

迷いに迷った地歴選択とその後

2010.06.29 (Tue)

高1の3学期頃だったでしょうか・・2年に進級する前に社会の教科選択がありました。

最近の受験制度がまだいまいちわからないのですが、長男たちは1年で現代社会を習い、

2年で地理・歴史を習うのですが、それぞれ世界史A・B,日本史A・B、地理A・Bがあり、

長男は世界史Aとあと何を選択するか・・・で迷っていました。

日本史Bか地理B、この二つのどちらにするかなのです。


歴史か地理か・・・この時点では中学の社会のイメージで選択するしかありません

先生・先輩は「地理」を奨めます。「暗記に時間をかけるのはもったいない」

「日本史は奥が深すぎる」 「地理が点数を取りやすい」

「理系なら地理だろう?!」などなど。いろんなアドバイスをもらったようです。


長男は読書が好きで、小学生のころ流行った「三国志」を読んで、

そのころの中国の歴史が大好きです。

だから歴史のほうが自分は好きなのではないか・・・と思っています。

でも、「覚えるのが大変」とか「テストで点が取れやすい」とか聞くと

心が揺れるのです。習ってから選ぶのではないから当然ですね!

この選択が大きく間違っていたら、センター試験に大きく影響する・・

そう考えただけで慎重にならざるを得ません


そして自分から高校受験でお世話になった塾のS先生にも相談に行きました。

S先生は社会の担当だったので、長男の地理・歴史のでき具合も知っています。

「あなたは嫌いと思ったら受け付けないでしょう?覚えるのは大変かもしれないけれど、

歴史が好きならそちらを選んだほうがいいと思います。地理はたぶんあなたには

合わないでしょう」
 そうS先生はアドバイスしたそうです。


それから数日後選んだ教科は「日本史B」

選んだものの不安に思っていました。その上日本史の教科担はハズレ。(この記事

で、私が選んだ参考書で頑張って勉強して、今のところ日本史は実力テストでも

90点以上を取れています。

「俺、やっぱり日本史を選んでよかったわ!面白い。地理はあんまり興味ないわ」

そうか~よかった!

やはり、「好き」で選んで良かったのでしょう。たとえ長男の年のセンター試験がどうあれ、

「地理を選んだほうがよかった・・」という後悔はたぶんしないと思います。

次は理科の選択が待っています。まあ、もう親の出番はありません。

自分で選びその選択を信じ頑張る・・・だけです


今日はサッカーのパラグアイ戦ですね~!
日ごろそこまで興味がない私も絶対に見る予定です。
良い試合になるといいですね~。
今日も応援よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 受験ブログへにほんブログ村 受験ブログ 高校受験へにほんブログ村 受験ブログ 受験生の親へ

<< 前の記事へ | HOME | 次の記事へ >>

コメント

「好きと思える教科を選ぶ」・・安心しました。
こちらは先日、長男が周囲の方々の幾つかの?を知りながらも、同じ理由で「倫社」を選びました。
センターもこれでいくつもり。
ただ、長男君のように結果が出ていないのが悲しいところなんです・・。
明日がこの教科の期末テスト。がんばってほしいな。

ミロママさんへ

本人が選んだなら間違いはないでしょうv-392・・・と信じましょう!
入試に関わるから大事な選択ですね。
「倫社」って私も息子も習ったことがない・・気がしますが、平和の思想家とか習うものでしたっけ?!地理・歴史とかではなく意外な教科を選びましたね~長男君。
長男君はおそらく文系ですね?

いつも楽しく観ております。
また遊びにきます。
ありがとうございます。

履歴書の添え状さんへ

ブログを読んでいただきありがとうございます。これからもよろしくお願いいたします。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

misa

Author:misa
2男1女の母
長男 医学部医学科2年
次男 医学部医学科3年
娘  公立高校2年
5年にわたる医学部受験生の母終了

Calendar

<04 | 2017/05 | 06>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

全記事表示リンク

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。