子育ては中学からがおもしろい!

医学部受験の日々を母親目線で綴ります

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏休み前に返ってきた

2010.07.16 (Fri)

高2の6月の駿台模試が返ってきました。

最近仲良くなった優秀な友達の成績の自慢はするけれど、

自分の結果については、「今回は見せないわ」と。

あら~また悪かったのね・・・。察しはつきます。

でも部屋に掃除に行けば、「これだよ~見て~」とばかりに

派手な色の封筒が床に置かれています。そりゃ~見ますよね、だって模試代払って

いるんですもん。


成績表を見て・・・何点満点???

でもそんな成績でもすべて平均は超えています。ってことはやはり難しいテストなのね。

まあ、長男が志望校にあげている大学はすべて手が届きません

各大学の学部ごとに偏差値が載っている別冊子があったので、見てみましたが、

長男の成績でもその偏差値を超えているところはかなり多いのですが、

どの大学を見ても「医学部の偏差値」はその大学内でも突出しています。


う~ん・・・・やっぱり長男が医学部を目指すのは無理なのか

なんか弱気になってきます。今回はなぜか「英語」が足を引っ張っています。

だから「夏休みはもう一度文法をやり直す」って言っていたのね!


よく学校の懇談で「お子さんの良いところを聞かせてください」って先生が

テーマを出されることがあり、「発表するような良いとこなんて・・ある?」って悩むのですが、

この成績表でもなにか良いところはないか???

よくよく見てみました。 (よく見ないとわからない)

そこには1年からの偏差値の推移が載っていました。

「伸びてきてるじゃない!!」 ありました、ちょっとだけいいところ

すべての教科、伸びています。(1年の時がひどかったからですが・・

それでいいじゃない、って思うのは親の私も未熟だからでしょう。

先輩のお母さんから見たら甘いでしょうね・・?

でも、終わったテストの結果に点数だけ見て落ち込むよりは、これからにつながる

何かを感じた方がいいのかな・・と。それにその結果でこれからを考えるのは長男。

復習もノートにしっかりとやっているようです。


そのうち進研模試の結果も出ます。

(模試の結果って出るのが遅いですね、忘れたころに・・って感じ)

まあ、宿題は多いものの、今年の夏はまだ「自分のペースの勉強」ができるでしょう。

来年は模試に追われ、学校では試験対策。基礎なしに対策なんて無理です。

だから今年は、「基礎をしっかり固める夏」にしよう。(やるのは長男、私は言うだけ



明日から3連休なんですね。夏休みが来るのに連休なんていらないって思うのは
私だけ??梅雨も明けたらいよいよ本格的な暑い夏。
体調を整え元気に乗り切りましょうね!
今日も応援よろしくお願いいたします
にほんブログ村 受験ブログへにほんブログ村 受験ブログ 高校受験へにほんブログ村 受験ブログ 受験生の親へ



<< 前の記事へ | HOME | 次の記事へ >>

コメント

「伸びてる」ってすごいですよっ!!misaさん♪
長男君は、まだ記憶に新しい高校受検のラストスパートがありますもん。
私は、思い見るとまだ長男の追い込みというものを見たことがないようなので、とても悩んでしまうのです・・。
来年のことを考えると、今年は我が家もとにかく「基礎」です。

ミロママさんへ

たいへんでした・・良いところを見つけるのはv-356 長男にとっても高校受験の成功体験は大きな自信につながっています。でももっともっと大変な大学受験。
「現役生は最期の瞬間まで伸びる」らしいです。この言葉を信じ、見守りましょう!
お互い初心者マークの母、不安だらけですよね!ミロママさんが長男君の夏の勉強を計画中なんでしょうね~。

大丈夫ですよ!
日々きちんと勉強されてる長男さん
ちゃんと復習をされている長男さん。
そして1年次よりも伸びているという事実。
2年のこれからから3年になるまでを今の調子でがんばることができれば
3年の夏には頭ひとつ抜けることができるでしょう^^。

「基礎を固める夏」
がんばってほしいです。

anonさんへ

アドバイスv-216ありがとうございました。先輩のお母さんの「大丈夫」って心強いものですね! 

「厳しいってことは俺が一番よくわかってるから」・・そう言う息子に親は温かく見守ってやるしかないって思っています。
夏休みに「基礎」をやり直すために、今必死で夏休みの課題を先に終わらせようとしているそうです。

長い夏休みって目標がある子供たちにとっては、部活でも勉強でも基礎力をつけるチャンスなんですね!差を縮められるか、大きく差をつけられるか・・なんとか踏ん張ってほしいものです。

こんにちは、はじめまして。ミロママさんのブログで発見して、来てみました。大学2年生(学力の事情により 2回目ですが)の20歳です。よろしくお願いします。

大学受験…
僕も かなり苦労しましたよ。でも、長男くん、高2の段階で、平均を越えてるなら、大丈夫ですよ。
僕なんて、高1から高3まで ずっとひどかったですが(今だから笑い話で言えるのだが、たしか偏差値が30を下回ったこともあった)、ある程度 有名な 医療系大学に (3月中旬まで浪人の危機だったけど)現役で入れましたよ。
だから、きっと長男くんも大丈夫です。


よかったら、僕のブログにも 遊びに来て下さい。

ジョージさんへ

はじめまして。
息子に近い年齢の方のご訪問、照れますねv-398大学受験の先輩に「大丈夫」って言っていただいて、うれしいです。医療系の大学ですか?今、医療系人気ありますものね!実習など大変でしょうけど頑張ってください。

ありがとうございます。
理系は、本当に 実習や授業に時間を取られて、ゆとりが無いですよ。
帰宅後も、レポートに追われます。しかも 実習によっては、徹夜でレポートを書かなければならないこともありますよ。帰宅後の貴重な休憩時間まで奪われるので、すごい覚悟が必要です。
僕が 時間が出来て、バイトを増やせるようになったのも、学力的に ついていけず、留年してからだし、それに、留年するとなると、一発で お先は真っ暗になりますよ。

こんにちは。高2の今から既にしっかり先を見据えて頑張ってらっしゃる長男さん、立派ですよ~。
高2だったら、模試の判定が思わしくなくても「まだ高2だし、今からさ」てな具合にあまり切羽詰まった考えを持つ子は多くはないんじゃないでしょうか?え?うちだけ?それなら失礼しました(^^ゞ。
たとえ模試の判定がよくなくても、今のその努力はきっと入試の本番に力を発揮することだと思いますよ。うちの子にも、そのくらいの計画性があったら、もっと今、楽だったのかな~?

ジョージさんへ

若いから多少の無茶もできるんでしょうね!
バイトもですが、学校の方も頑張ってくださいね。

マミイさんへ

「まだ高2だし、今からさ」って思うようにします・・「私が」ですがv-411いちいち気にしていたら身が持たないですね。
マミイさんがおっしゃるように、今の努力は「入試本番に力を発揮」するためなのですね。
きっと初心者の私と違って、娘さんの受験を大きな気持ちで見守っておられることと思います。「3年になったら休日は10時間勉強」って言われましたよ~v-405起きてる時間はほとんど勉強なんですって!
聞いた私がびっくりしました(笑)

はじめまして。
今わたしは大学生なのですが、去年わたしと妹とでW受験だったので、思わずコメントしてしまいました*^^*
無事、わたしは国立大、妹は公立トップ校と、第1志望に合格することができました。

受験のあいだは両親に色々な面でサポートしてもらって
本当に感謝しています。
てれくさくてなかなか伝えることはできないのですが…。

19の小娘に言われるのもどうかと思うのですが
misaさんの息子さんたちの成功、お祈りしています。


私は高3のときも第1志望の判定EとかDでしたよf^^;;
高2の今、成績が悪くてもあきらめないでください。
高3になったらよく言われることになるかと思うのですが
現役は最後にぐぐっと成績が伸びます。←本当です
絶対最後まで諦めずがんばってください!


ところでいま私は大手予備校でアルバイトしているのですが、
医学部志望の生徒ならこのようにアドバイスします。
医学部は、英語数学できて当たり前。+αの理科国語で差がつきます。
そのために高2の今は英語数学をばっちりかためておくこと。
特に英語は文法、単語。
息子さんが夏休みもう一度基礎をかためるとおっしゃっているのは本当に正しくて
1度と言わず、問題集を3周して文法事項を100%自分のものにしてください。
高2の夏は遊びたい気持ちもいっぱいだと思うので
遊びもほどよく取り入れつつ、英語に関しては問題集3周、がんばってほしいと思います。

ご参考までに。
長々失礼いたしました!
応援しています。

sayaさんへ

子娘なんてとんでもない、大歓迎ですよv-363
無事に妹さんも合格されておめでとうございます。親御さんも安心されたことでしょう!

やはり現役生は伸びるんですね。信じます。うれしい言葉です。体験された方の言葉ですもん。
この夏は英・数ですね!英語は1年の先生が頼りなくそこが抜けてるそうです。単語は学校でいやというほど覚えさせられているので、文法に力を注ぐそうです。
数学は、実は得意ではないのですが、幸い嫌いでもありません。だからこれもZ会の問題や問題集を頑張っています。
同じ問題集を3周ってホントなんですね!
息子に何気なく伝えます。

sayaさんの親御さんへの感謝の気持ちは、sayaさんが幸せな人生を送ればきっと伝わりますよ!
またお暇なときに遊びに来てくださいねv-398


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

misa

Author:misa
2男1女の母
長男 医学部医学科2年
次男 医学部医学科3年
娘  公立高校2年
5年にわたる医学部受験生の母終了

Calendar

<07 | 2017/08 | 09>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

全記事表示リンク

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。