子育ては中学からがおもしろい!

医学部受験の日々を母親目線で綴ります

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ご褒美をもらう資格はない

2010.07.20 (Tue)

3連休中、パソコンに向かえず、久しぶり・・って感じがしています

さて、夏休み直前ですが、次男の定期テストの結果です。

苦手の副教科も自分なりにきちんと勉強したようですが、やってくれました

「技術」で回答欄をずれて書いてしまい「16点の失点」だそうです

回答欄さえ合っていれば「2点の失点」だったのに。

あ~これは大きいミス。学年順位は大きく下がることでしょう。

まあ、この時点では「仕方ないわ、あとは5教科がしっかりとれているといいね」

と励ましていたのです。



そして5教科のほうが出揃った頃、改めて聞いてみました。

「5教科の点数はどうだった?」 

もう諦めているのか意識もあまりしていなかったようです。

「100、99、98、97、96・・あ!!!490、やった~ご褒美!」

「え!技術であんなにミスしてなんでご褒美?!

「前にこれから5教科で490点以上取れたらって約束したわ~」

確かに言いました。でもね~学年順位が下がるだろうにご褒美ってどうよ?

なんだかしっくりこない、でも約束を破ったらね~そんな心の葛藤の末

「夏休みの3者面談まで保留ね。」との返事をしておきました。


ところがとんでもないことが発覚しました。

なんと次男、英検3級の1次に合格していたものの、2次試験を忘れていたのです。

「英検の2次っていつ?まさか終わってたりして・・・」

という私の冗談が本当になりました。1週間前に終わっていたのです。

さすがにこれには怒りました。日ごろから次男の一番良くないところ。

「自分のことなのにしっかり日にちや時間の管理ができない=無計画」

学校の勉強ができてもこんな事が出来なくては、社会に出て周りに迷惑をかけます。

「自分で先生に2次試験忘れてました、どうすればいいですか?って聞いてきなさい

学年の委員長をしてる次男にとっては聞きづらいし、部顧問の耳に入っても恐い・・

この機会にうんと懲りればいい。

そしてもちろんご褒美は無しです。要求する資格はありません。



自分のことをしっかり管理できるようになれば、次男は大きく変わるはずです。

そこが長男とは大きく違うところだと思います。

勉強もあと一歩の力がつく、そんな気がしています。

社会に出てから「使い物にならない」なんて言われたら親としては悲しいです。


猛暑の中怒ってさらに熱くなった私。
よろしければ応援よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 受験ブログへにほんブログ村 受験ブログ 高校受験へにほんブログ村 受験ブログ 受験生の親へ


<< 前の記事へ | HOME | 次の記事へ >>

コメント

うちの息子も、信じられないミスをするんですよ。勉強のケアレスミスは数えきれないほどでした。
受験の時も大変なミスをしていました。
記名忘れていて、試験終了直前に気がつくとか、電車に乗り間違えて降りる駅を通過してしまったとか。
他にも沢山…。
幸い合格しましたが、ハラハラの連続でした。
以前からいろんなことをやらかしてくれる人でしたが、受験直前は勉強を一日10時間ぐらい頑張っていたら、勉強に集中しすぎて、日常生活は注意散漫になったみたいでした。

本人はそういうミスをどう思っているかというと、かなりつらいみたいです…。

親には普通の態度に見せているけど、自己嫌悪に陥るみたい。


この人は今はしょうがない、30歳ぐらいに一人前になればいいと思ってからは、楽になりました。

失敗するたびに「新たな大物伝説誕生!」と冷やかしてます。
そして、「大丈夫、いつかできるようになるよ」と励ましています。

次男くんも成長していきますから、大丈夫ですよ。

こんにちは。

まず、この前のコメントへの返信

ありがとうございます。
とろくさいため クビを守るのに精一杯ですが、なんとかやってます。


今日のコメント

次男くん、「天然」ってやつですね(笑) まぁ でも、今回の件で、良い勉強になったでしょう。
次受けるときは、大丈夫だと思いますよ。

次男君やっちゃいました~。せっかくの3級一次パスだったのに。私もそうなったら、残念だろうなぁ。
(そう言えば、検定に関しては、長男が何度もいろいろやらかしてくれました・・)

でも5教科490点はすごい!やりましたね☆
目標クリア!だから、誉めてあげたいですよ(拍手)
今回の経験でまた、次男君、きっと成長してると思いますよv-218
次男君、英検、秋にまた、ウチの次男といっしょに受けましょう。

次男くん楽しいお子さんですね~v-411親にしてみれば、当然怒って当たり前のミスですが、他人の私から見れば、ほほえましく、とても楽しい次男くんです。こんな次男くんなら許してしまいますよ。 その調子なら、もう一度3級を受けても 軽々と合格しますよ。
今のうちだからこそ、何度でも失敗していたら良いと思います。同じ失敗は 繰り返さないでしょうから(^^) だけど、misaさんの気持ちは分かりますよ。ミスさえなければ、16点も落とすことがなかったのに!と本人より親の方が残念に思ってしまいますよね。ところで、英検3級の2次試験って違う日だったのですよね?うちも 中1の時に、私立の高校へ受けに行きましたが、1次も2次も同じ日に続けてありましたよ。もしかして、次男くんも実は同じ日に受けていたということだったら良いなと思ったのですが。

ありゃりゃ~~(><)
次男くん、やっちゃいましたねー。
でも学校の受験と違って全員が受けるってわけじゃないから、
ツレでも居ないと忘れちゃいますよね。

英検は年3回ぐらいでしたっけ?
3年の1月あたりだったかは受けないでしょうけど、残りあと6回か7回チャンスがあります。
中学で2級まで取れればバッチリですよね!
そっ、それとももっと先まで狙ってるのかな?

5教科490点はスゴイですねー。
「コンスタントに495点とれるようになると違う風景が見えてくる」
中学の次男のときの三者面談で先生に言われた言葉です。
うちの次男に違う風景は見えなかったようですけど(笑)
misaさんの次男さんなら可能です。
どんな風景が見えるのか、教えてほしいです☆

ウーティーさんへ

受験の時、あとで聞いて心臓が止まりそうになったでしょう?!私もびっくりしました。 でも、10時間も勉強なんて・・その苦労が水の泡にならなくてホントに良かったですねv-363 自己嫌悪になるくらい懲りているなら、息子さんはきっと大丈夫でしょう!うちの次男がそこまで懲りたかは??そこが息子さんと違うところだと思います。でも、1つ1つの失敗を力にしていくのも学生時代の訓練、「ここぞっていう大切な時にミスをしなければ良し」としないといけないですねv-392

ジョージさんへ

次に生かせれば良いのですが・・!
まあ、そうやって失敗しながら成長するのでしょうね。親の私だって完璧ではありませんからv-356励ましてくださってありがとうございます。

ミロママさんへ

今日、英語の先生に怒られると思ったら、「次に受けたらいいよ」って優しく言われてもうケロッとしています。でも、次は準2級の1次も受けられるらしいので、一緒に受けるって張り切っています。次男君と是非一緒に合格を目指しましょう!

どうやら今回の点数でも10位以内には入っているそうです。そんなこと聞くとなおさら悔しい・・私ですv-393

えっちゃんさんへ

英検ってところ変われば試験日も違うんですか~?うちは長男の時から違う日でした!
同じ日ならこんな悔しさはなかったのですが・・。
親だとイライラしちゃいますv-393なんかピリッとしないっていうか・・・。
でもほかの方にほほえましく思っていただけたら、それはそれでうれしいです・・親バカですね!

定期テストでこんなに点数がとれるのは中学までですね。ミスをいかになくしていくかを今のうちに失敗で学んでもらいたいです。
「失敗は成功のもと」になりますように!

anonさんへ

ツレがいないと忘れる・・って私と同じ考えで笑っちゃいましたv-411まじめな友達が落ちたんです。その子が通っていればね~って完全に人頼み(笑)だから次男もこんななのでしょうね!
次回準2級と一緒に受けるそうです。目標はとりあえず長男がとった準2級らしいです。負けたくないからですね、兄にはv-398

「495点以上をコンスタントにとって見える景色」ってうちでも全く見たことはありません。
がけっぷちの見慣れた景色とは違って心地いいものでしょうか?! 私も今度のボーダーは495点にしようと思っていました。今回の各教科のミスを考えても、全く不可能ではないかも・・と。ミスがなければおそらくトップでした。ま、こんなことを言っていられるのも中学までっていうのも百も承知ですがv-411

次男さん、うちの長男と同じ部類に入るかも?うちの長男は、大学受験の前期の時、二日目、ホテルをチェックアウトして受検場に向かうのですが、前の晩に勉強したのがあだになったか?筆箱をホテルに忘れてきたんだとか。幸い、試験の前に気付いて、一緒に行った仲間に手伝ってもらってなんとか調達した様子(~_~;)。さらに後期試験の時は数名で受験に行ったのになぜか長男だけホテルが違って~、朝から早起きしたのがあだになったか(苦笑)ついそのあとうたたねして、待ち合わせ時間になても来ない長男に友達が電話してくれて慌ててでかけた、とか。まあ、試験には間に合いましたが、これはもう完璧、寝坊でしょう。私も、前期の時に自分で起きれてたから、モーニングコールもあるし、と後期のときには電話をしなかったのも失敗ですが、受験とは本人の実力以上に何が起こるか話からないものですね。

マミイさんへ

長男さん、そんなイメージがありませんでしたv-405お友達と一緒に受験でよかったですね!でも、大学受験って志望校によっては一人で受けに行くことも考えられるから、マミイさんのお話を聞いて、次男は絶対に一人で行かせたら危険って思いましたv-356親バカと言われてもついて行きます。だってどんなに目覚ましがなっても起きられないんですもん。

後からそんな話を聞くとびっくりされたでしょうね!お友達のフォローでうまくいったから良かったものの、「筆箱がない」とか「起きたら時間に間に合わなかった」ってその場で電話がかかってきたら・・倒れてしまいそうですねv-393

あはは。同じ発想でしたか^^<ツレがいない
うちの次男は受験のときも場所を把握しないで行っちゃう子なんですよーー;
私「場所調べときーよ」
次男「○○君が知っとるけんだいじょうぶ」

「場所ぐらい自分でも調べとかんかいっ(怒)」ってかんじです。
予備校生になってやっとバスの乗りかたと時刻表を見るという技を覚えました(笑)
これまで自転車通学だったので必要なかったんです。部活での試合の場所なんかもマネージャーさんが調べてくれてたので。

やっぱ経験値が足りてないので今があるんでしょう^^;

見える「風景」、私は単純に次元の違いを想像しました。
見える世界が広がるっていうか。
歩く目線、2階建てバスから見る目線、飛行機から見える目線・・・

たぶんそれでももっと上の風景(私のたとえで言えば宇宙船から見える目線とかね)があって、そこに至るまでにはもう一段階あるけれど、
より俯瞰して見ることができるのかな?
と。

あまり高すぎて足元が見えなくなると困りますが、
自分が広く見えて速いスピードで動くことができれば世の中の動きも余裕をもって把握できるかな?
と。

うちはそんな域まで達することない凡人ですが、misaさんのお子さんなら行き着きそうに思います^^。

anonさんへ

うちも試験会場も確認しないで行きそうですv-12仲良しでまじめなH君(お母さんも几帳面)にはぜひ一緒の高校を受けてもらわなくちゃv-356マミイさんのコメントで、とても大学受験に一人ではやれないって思いましたよv-393

そのちがった風景を見ることのできた人が、
高校に入っても安定してベスト3ぐらいに入っている人たちなのかな~なんて思いました。ぶれずに謙虚で意識が高いところにあり努力を怠らない・・・息子からしたら「あいつら違うわ」っていう人たち。そりゃ違うでしょう、風景を見ることもなく来ちゃったんだから・・って感じですv-411

うちの長男、受験に関する逸話はかなりありますよv-388
受験って、大学だけじゃないですものね。
内緒コメントにできるなら、もっとお話ししたいかもv-390
まあ、ある意味、大物なんでしょう。
でも、最近は本当に、大学受験とか親も一緒に、って多いみたいなので、心配なら一緒に行かれたらいいですよ。その方が、変に悔いを残さずに済みますから(もちろん、親が、です。子供にはそんな失敗は堪えません)。

マミイさんへ

えー!もしかして高校受験でも???
次男の参考のためにもお聞きしたいですv-398なんかドキドキします(笑)
大物ですよ!絶対に。それを見守ってこられたマミイさんも、多少のことには動じなくなったのではないでしょうか?!v-392 長男さんで鍛えられましたね!
3番目の息子さんの時には「何でも来い!」ってくらい肝っ玉母さんになっていそうですね~!

受験について行くことよりも、一人でも大丈夫ってくらいにしつけるほうが先ですねv-356私も自分の時は、一人で宿泊も手配して、生まれて初めての飛行機に乗って受験してきました。子供のことになるとつい過保護になって・・ダメですね!

実は、高校受験の時は娘ちゃんもやっちゃってくれました。うちの子はどうしてみんな、こうなんでしょ。
娘ちゃん、面接がある日にシューズを忘れて行ってて、それに気付いた母は、慌てて車を走らせましたよ~。
当の娘ちゃんは、「今、事務室の人にスリッパ貸してもらったところだったからよかったのに。」といたって呑気でしたが。

マミイさんへ

あわてて車を走らせるマミイさんのお気持ちよくわかります。
車で何とかいける距離でよかったですね。
娘さんの大学入試も心配でしょう?!
マミイさんの厳しいチェックが入ることは
間違いなさそうですね!
娘さんも大物です(笑)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

misa

Author:misa
2男1女の母
長男 医学部医学科2年
次男 医学部医学科3年
娘  公立高校2年
5年にわたる医学部受験生の母終了

Calendar

<07 | 2017/08 | 09>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

全記事表示リンク

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。