子育ては中学からがおもしろい!

医学部受験の日々を母親目線で綴ります

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

次男に100冊読み聞かせした夏

2010.07.27 (Tue)

暑い・・・とっても暑い夏です

私が小さいころからこんなに夏って暑かったっけ??そう思うくらいです。

洗濯物は良く乾くので、この機会に毛布なんかを朝から何回も

洗濯しています。


さて、夏休みにといえば思い出すことがあります。

子供たちの小学校は夏休みに個人面談があります。

次男が2年生の時でした。私も長男と違って次男は理解力が

どうもあやしい
な~と思っていたころです。

「文章の読解力があと少しです」

1学期の学校のテストなどを見せながら先生がそう言われました。

やっぱり・・・話をしても何を話したいのかよくわからないし、算数の文章問題でも

「問題の意味がわからないとよく言っていました。


「どうしたらいいでしょうか?」と聞く私に

「やはり読書ですね。読書をする子は読解力があります。」と先生。

読書か・・・

長男が幼稚園の時に、「本が好きな子に育てたら、それはその子の一生の財産になるよ」

そうアドバイスをしてくれた先輩母がいました。

それから長男には、たくさんの本を夫と読んであげました。

時には話のすべてを一字一句間違えずに暗唱しているくらいです。

うちにある300冊くらいの絵本のほとんどを長男は覚えています。

小学2年生の時にあの分厚いハリーポッターにはまるほど、本好きになりました。

なのに、なのに・・・次男には手を抜いていました
(全く読んでいなかったわけではありませんが)



「あ~・・私のせいだ・・ホントにそう思いました。次男が本を読んでいるのを

あまり見たことがありません。

「よし、今から読んでやる

学校からうちに帰ると「次男、本をたくさん持っておいで。」と次男に。

きょとんとする次男。何事か?と驚く長男(その時5年生)。

そして次男への読み聞かせが始まりました。

うちにある絵本でもまだまだ読んであげてないものが多いことがわかり、またまた反省

1冊読んで、「はい、次」って感じでまるでわんこそばのように、

3~4日で100冊
読んであげました。

当然ですがまだ2年生の次男は喜んで聞いていました
(私は次男がお話がわかっているのかどうかが気になっていました。)

その横で2歳の娘も一緒に聞いています。5年生の長男も「あ、その話知ってる」

と言いながらも耳を傾けているのがわかります。

今思えばとっても良い時間ですが、その時は必死!でしたね~。


それが良かったのかどうかはわかりませんが、おかげさまで次男も本が好きに

なりました。常に読んでいるわけではありませんが、買い物に出かけると

必ず本屋さんに寄って、読みたいものがあればお小遣いで買っています。

長男も次男も漫画はあまり読みません。長男は漫画の描写で気分が悪くなるらしく、

友達から「これはぜひ読んだ方が良い名作」と借りた漫画もかなり時間がかかって

読んでいます。そのかわり本の活字を読むのはとても速いです。

(歴史は漫画で覚える方が良いらしいのですが・・・)



今思えば、次男は早生まれなので小学2年生くらいでは、他のお子さんと

理解力に差があっただけかもしれません。

4年生くらいになると「問題の意味がわからない」ということはなくなりましたから。

でもあの時の読み聞かせの思い出は、今も夏が来ると思い出します。

たくさん時間がある小学校の夏休みこそ、本をたくさん読んでほしいと

娘にも図書館通いをさせています。

3人の子供たちの「一生の財産」になってくれることを願っています。


絵本ってずっととっておきたいですね。子供によって好きな本が違っていたのも
懐かしいです。「あ~これ懐かしい」って子供たちが大人になったら言うことでしょう。
今日もよろしければ応援よろしくお願いいたします
にほんブログ村 受験ブログへにほんブログ村 受験ブログ 高校受験へにほんブログ村 受験ブログ 受験生の親へ

<< 前の記事へ | HOME | 次の記事へ >>

コメント

misaさん 100冊も読み聞かせ感心しましたv-363すごいですね。小さい頃に絵本の楽しさを教えてあげるのってとても大切なことだと思います。
絵本って 子どもだけでなく、大人でも読むんですよね(*^_^*) 私も絵の綺麗な絵本や仕掛けのある絵本を図書館で借りてきたりしてますよ。
お家に300冊もの絵本があって素敵ですねv-353勉強の合間にのんびり絵本を眺めて息抜きするのもいいですねv-410

こんばんは。
長男も次男も幼児期に読み聞かせはたくさんしたのですが・・・
国語はやっぱりイマイチです^^;

クイズ番組なんか見ながら語彙を質問してみると知らない言葉が多い。
そういうの書いた本かなんか読んでもらったほうがいいのかしら?

読書は、今が一番人生で読んでる時期みたい。毎日家で読んでます。
「べっ、勉強は・・・
・・・まあいっか(諦)」
そんな感じで見守ってます(笑)

えっちゃんさんへ

もっと長い期間に少しずつ読み聞かせるのが理想ですよ。100冊といっても私の場合は怠けていたから一気に読んだわけで・・悪いお手本ですv-356
私たちの小さい頃は昔話とかだった気がしますが、今は違いますね。続々新作がでています。絵もきれいですしね。
300冊といっても薄いので、数えてみたら「あら、こんなにあった・・」って感じです。子供に「読んで」とせがまれていたころが懐かしいですねv-398

anonさんへ

うちもクイズ番組では「あれ?そんなことも知らないの??」ってことが多いです。本も好きなものを読むのが良いと思っていましたが、どうしても今の話題作ばかり読んでしまいます。それでは身に付かないのでしょうか?!

国語・・長男は小説問題が得意、次男は反省文が得意v-393みたいです。模試で国語の高得点というのはなかなか難しいらしいですね。
また違った能力も必要ということでしょうか・・?!

長男は今は本を読む時間もない・・というか気持ちに余裕がないみたいです。そういう意味ではanonさんの次男さんは気持ちに余裕があると思います。気分転換に読書・・小さい頃に読み聞かせをされたからこそ身に付いたものでしょうね!うちの子供にもそうなってほしいです。

イエ。
国語はセンターしかないので次男も本なんか(なんかとはご挨拶)読んでるだんじゃないのですが^^;
高校生と違って朝から実践的な受験勉強の毎日。
家で本読むぐらいまあいっかって感じです。
見識が広がるかもしれないですしね。

「5冊同時に読む」というのを最初やってて、
ジャンルの違う本5冊を読んでいました。
今は偏ってるかもしれませんが、
時々ためになるような本を差し入れようと思っています(笑)

今は海堂尊さんにハマってますよ。
これはmisaさんの長男さん向けのジャンルですねえ☆

anonさんへ

5冊同時に読んでこんがらがらないのでしょうか??私は1冊でも登場人物が外人さんの名前だと、「あれ?これ誰だっけ?」って感じなんで、内容が違う本の同時読みなんて・・v-357 その技、入試に何とか応用できないでしょうか!?(笑)

予備校の一日はずっと試験対策・・たいへんでしょう・・・読書、きっと役に立っていますね!
ふつうは家に帰ってまで文字を見たくないのかな~って思っちゃいますがv-398
ホントに本が好きなんですね!
海堂尊さん、チームバチスタでしたね。
医療ものが多い作家さん、ちょっと最近気持ちが滅入っている感じの長男に差し入れしてみます。次男さんのおすすめがあったら教えてくださいねv-392

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

misa

Author:misa
2男1女の母
長男 医学部医学科2年
次男 医学部医学科3年
娘  公立高校2年
5年にわたる医学部受験生の母終了

Calendar

<09 | 2017/10 | 11>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

全記事表示リンク

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。